建築設計

海外スタジオが始まって

日記風に書いていきます。

最近学校の授業でスイスの学校と一緒にテーマを共有して設計を勉強しています。今日は向こうの中間発表を聞く日でしたので、向こうのプレゼンの様子とか講評の雰囲気が結構わかった気がします。大学は多国籍だから同じ英語使うにも結構効きやすさにばらつきがあるのも面白かったですね。

向こうのプレゼンは図として洗練されたものが多い一方で、表現が先行して考えを進めている気がしました。でも

もっとみる

【Vol.47】台灣 | 寺廟概念設計(1)

當我20多歲在一間總公司位於奈良的景觀設計事務所工作時,有位大我兩歲來日本學習景觀設計的台灣留學生 鄒先生,他畢業後到景觀公司的大阪分公司打工。因為與鄒先生很投緣,所以很常一起吃飯,或者一起看看關西周圍的建築.寺廟.庭園等等。

與鄒先生在同一間公司工作大約2年的時間,後來他回台灣後自己經營一家景觀設計公司。即使如此,我還是會去台灣找他或是他來大阪,一直持續的交流與保持聯絡。

日本到柬埔寨直飛的

もっとみる

素直になれば一級建築士に受かる

あなたはきっと素直じゃない

松下電器の創業者、松下幸之助が一冊の本にしたくらい、素直は大切だし、難しい。

松下幸之助は、「素直な心」を次のように定義している。
「素直な心とは、寛容にして私心なき心、広く人の教えを受ける心、分を楽しむ心であります。また、静にして動、動にして静の働きのある心、真理に通ずる心であります」。

一級建築士に合格するために一番大切なことは「素直になること」です。

私が

もっとみる
ありがとうございます✨岩永祥です
4

建物を建てる時に一番大切にすることを考えた話

先日新規のお客様とこんな話をしました。
ご資金の話になったので

建物のどんなところにお金をかけるのか
「コンセプト」が大事です。

建物の仕上げや作り方は可能性が無限大にあるので
デザインのところは我々が担いますので
「何を大事にするか」ということ、それを皆で共有することが大切です。

そうすることで使う方や地域の方にも
この建物が何を担っていて何を伝えたいのか
がじわりじわりと滲み出して伝わり

もっとみる

シンプルな表現で雰囲気を伝える



今回は卒業設計から断面図に着目して紹介します。卒制の頃はテクスチャ貼るとかよりも線でシンプルに表現したいというのが自分の中の流行りでした。バイトでイラレの技術が向上したから、それを使いたいって感じでした。(笑)

作成手順としては

・ライノ でモデリングする。レイヤー分けは部材ごとにしておきましょう。

・make2dで線画を出す。

・印刷からベクトル出力でPDF化する。

・イラレで共通

もっとみる

給未來的遺言31

金正日的Bio Light

作品:Bio Light

年代:1988

大約是20多年前的事了。一次,我在電視里看見了驚人的一幕。當時金日成正坐在一張簡陋的桌子前講話,雖記不清他說了什麼,但我清晰地記得,在整潔的桌面上,擺放著一盞我設計的Bio Light。

那一刻,我目瞪口呆。

不同於建築設計,產品設計就是一次次帶給我喜悅——在偶然看到的新聞、電視劇中看到自己的作品,或者在日本或歐洲的街

もっとみる

「高基礎」である理由

住宅で採用される高基礎の目的は、シロアリ対策であったり、断熱であったり、だと思います。

しかし、この建築はサウナです。理由は、別にあります。

この画像は、今年の1月にサウナ建設予定地を襲った「高潮」です。小さめの津波だと思ってください。この時の風速は25Mを超えました。平時の波打ち際からここまで60M距離がありますが、波はこの場所を超えて車道にまで届きました。波が去った後には大量の、そして大型

もっとみる

給未來的遺言30

白金與硅膠相遇

作品:P+G首飾

年代:1990

說起橡膠,人們通常會聯想到用從橡膠樹上提取的樹汁生產出來的橡膠,事實上除了這種天然橡膠之外,還有多種合成橡膠。比較有代表性的有「丁苯橡膠」、「氯丁橡膠」、「丁腈橡膠」、「丁基橡膠」、「三元乙丙橡膠」、「聚氨酯橡膠」、「硅(氧)橡膠」、「氟橡膠」、「氯磺化聚乙烯橡膠」等等。我瞭解不多,所以由橡膠技術員根據使用目的選擇相應的材料。

既有耐油性好

もっとみる

諦めたらそこで試合終了 (建築設計実務の教科書 vol.6)

妻と娘が今さらながらスラムダンクにはまっている。だからと言うわけではないが、安西先生のセリフを引用させて頂いた。

そう、この伝説的な名言は、建築設計の実務にもしっかりと当てはまるのである。

「建築ってカッコイイ図面を描けば、カッコイイ実物が出来上がるんでしょ」と思われがちである。確かにそうとも言える。しかし、それだけでは不十分である。

建築は膨大な決定事項の集積の上に成り立つ。そのひとつひと

もっとみる
ありがとうございます✨岩永祥です
12

ジョンライランズ図書館 [おすすめ建築]

1週間以上連続投稿してみて、文章力が改善されてきた気がします。(笑)レポートをやるときに文を思いつくのが早くなったようで、課題が捗りますね〜。さて、今回はそのレポートで取り上げて思い出したジョンライランズ図書館の軽い紹介とリノベについてちょっと書いてみます。

この建築はイギリス、マンチェスターの中心地にあり、イギリスのネオゴシックの様式がみて取れる旧図書館に現代的なビジターセンターがくっついた構

もっとみる