片目猫ミイと出会うまで①~シェルターボランティア編~

昨日の投稿を読んでいただいた皆さま、ありがとうございます。はじめてお読みいただく方、初めまして。どこにでもいる、都内OLです。

今日は、ミイとの出会いをお話する前に、ただのOLの私が、仕事をきっかけに存在を知り、参加することとなった、動物愛護団体の「ボランティア」について少しお話しようと思います。

お話するにあたり、あくまでこれは、不純な動機で動物愛護団体のボランティア活動に飛び込んだOLの個

もっとみる
これからもよろしくお願いします☺
9

2分で『毎日雑学』 (その7) 硬貨に製造年が記されているワケ etc

□「製造年」が硬貨には刻印されていて、紙幣に印刷はない理由

硬貨と紙幣では耐用年数が違うから

 紙幣は読んで字のごとく「紙」でできているので脆いんですね。
なので、1〜2年で交換されます。
 そんな頻繁に交換するものに「製造年」を記しても意味がないからです。

 え?「硬貨にだって記す意味ないだろ」って?
まぁそうかもしれませんが、これは昔の名残なんです

□硬貨に「製造年」が記されている理由

もっとみる
スキはちょくちょく頂くんですけど…フォローさるのは大変だなぁ〜🙄
4

Youtube スタート!

「犬と猫とわたし達」で

公式Youtubeチャンネルを開設いたしました。

番組名は「犬と猫とわたし達の人生の楽しみ方」
#1 青木さやか「決意表明⁉︎」↑↑↑click
https://youtu.be/KSETRkk-RwM

既にどうぶつと生活をされている方、
これらどうぶつと生活を始めようとされている方と一緒に、全てのどうぶつ達が安心して暮らしていける社会を作るために!

もっとみる

我が家の巨大ねこ

こんにちは、中村です。
本日は我が家の巨大ねこ義経(よしつね)くんの事を少し書きたいと思います。

義経くんは元のら猫でもうすぐ7歳くらいになります。元々は保護猫、今は私の飼い猫ですが、有り難い事に義経を推して下さっている方がちらほら…。(ありがとうございます!)

義経はとにかく大きい。遊びに来た方を驚愕させるほど大きい。短毛でここまで大きい子はなかなか見かけないです。

保護猫の響と並んでいた

もっとみる

1人が100でなく、100人が1の力で動物愛護活動ができたらいいな。

(↑:神奈川県動物保護センターから猫ボランティアへお引越しの日。職員さんに抱っこしてもらって撫でてもらってご満悦♪)

昨日放映された「ノンフィクション」の太田先生のドキュメンタリー前編を拝見し、あらためて感じることがたくさんありました。あまりにすばらしい番組で、おそらく想像以上に反響があって、今後もきっといろんな場面でたくさんの人が見ることができるようになる気がしました。

そんな感じがしたから

もっとみる
ありがとうございます!
4

野良犬しゃくれの運命

以前「みはな、危機一髪」っての書いた時に、犬は捕まえられると書きました。

2018年秋ごろ、みはなの他にかわいい二匹の子犬がいた。一匹はアンダーショットだったので(あんまり美しくない言葉ですが)「しゃくれ」と読んでいた。(もう一匹は「しゃくれじゃないほう」と読んでいた。)

ある日「じゃないほう」が居なくなったので、どうしたかと聞くと、どこかに連れて行かれたとのこと。その後は殺処分されるため、近

もっとみる
スキありがとうございます、また読んで下さい!
2

「ショップで買わないで」の件

先日こんなツイートをしたところ

沢山のコメントを頂きました
リツイートなどお返事をしているうちに
もっともっとと伝えたい事が出てきてnoteにまとめる事にしました

topic
1.私が会ったブリーダーさんの犬
2.愛護発言も過剰すぎると避けられる
3.ペットショップはそこまで悪くない
4.なおの話を少し

1.私が会ったブリーダーさんの犬

これはツイートした通りです
最近流行りの小さなプード

もっとみる
私もすき
10

生きとし生けるものpart4

さて、またもや動物のなんでやの?特集でいこうとおもてます。結構興味深い話もありますので、読んで下さいねーー!

★ダチョウ

皆さんよくご存知のダチョウです。
このダチョウはほんと速いんですね、走るの。
時速70キロ、30分以上走れます。何故こんなに速いのか?それは、
一歩が、3mで、歩幅がほんと広い!

あの脚の膝に見える所が、実は足首です。で、足首に見える所が、つま先の関節です。

抜群に筋肉

もっとみる
また来てくださいね❣️ありがとうございます
4

殺処分について。

今日、朝か昼ぐらいにやっていたNEWSを見ていた。

最近は動物の殺処分が減っているようです。
素晴らしい事です。

動物で言えば自分が昔に小さい頃に従兄弟の犬に追いかけられて、転んでしまい右手を縫う事になって
もしかしたら動かなくなるかもしれないって医者に言われたと聞きました。

今でもその痕が残っています。。
もしかしたらそういうのもあって病院が苦手(嫌い)になったのかもしれません。

でも、

もっとみる
スキありがとうございます😊よかったらフォローお願いします!
5