karapoco

地球に優しい生活と🌏  保護犬との何気ない日々🐶  環境問題…色々難しいから、ゆる〜く…

karapoco

地球に優しい生活と🌏  保護犬との何気ない日々🐶  環境問題…色々難しいから、ゆる〜く「なぁに、なぁに?」で🤭   健康スポーツのインストラクター… イベント記録も📝      https://youtu.be/94iseFgv57M?si=jynHiFsIBRj8_DON

最近の記事

ひまわり畑の妖精🧚

しばらく雨の日が続いて、ようやく晴れたある満月の夜。 お散歩ロスになっていた我が家のワンコ『歩歩』を連れて、いざお外へ。 月明かりに照らされて、私も歩歩も足取りが軽い。 昼間、太陽を仰いで咲いていたひまわり畑の横を通ると… 何やらひまわり畑の中から物音が? こんな夜に誰かが居るはずもないのに…風の音かとも思ったけど、今夜は強い風も吹いていない。 歩いていた歩歩も歩みを止めて、ピンと耳を立てた。 でも吠えない。 鼻をピクピク動かして、ひまわり畑の中の小径をじっと見つめてい

    • 🌻ひまわり〜命の約束

      今年も、ひまわりが咲き始めました🌻 実は今年のヒマワリは… 6月に台風並みの暴風雨で、殆どが倒れてしまって! まだ背がそこまで高くなかったので、茎が折れてしまうことにはならなかったけど。 でも、ひまわりの生命力と言うか成長力って凄い! 少しずつ、でも確実に立ち上がり〜🎵 遂に!花を咲かせました🌻🌻🌻  自然の中で生き抜く植物って強いですね〜🌻🌻🌻 我が家のひまわりをとても愛してくれたワンちゃんと、そのご家族がいます。 その名はキト(希渡)ちゃん🐶 2年前の6月末

      • あたちは保護犬でしゅ by歩歩

        「あたちの名前は歩歩(ポポ)でしゅ🐶 2020年10月22日に、おかあしゃんのお家に来ました🏠」 歩歩に出会ったのは、2020年10月17日。 県動物愛護センターで、県内の保護団体さんが開催していた譲渡会場で見かけたのが歩歩でした。 柵で囲まれたドッグランの中で、他のワンちゃんの後をヒョコヒョコと着いて歩いていたのが歩歩でした。 そうヒョコヒョコと、腰を下げて引きずるような歩行で…一目で後ろ片足が使えない子だなと分かりました。 譲渡会場に来ている来場者を時折眺めては、ま

        • 映画「吾輩は保護犬である」

          保護わん®︎(一般社団法人 保護犬のわんこ)制作 映画「吾輩は保護犬である」の先行プレミア上映会の座席のご予約を受け付けています!! 日時:5月20日(月) 午後2時〜 午後6時半〜  2回上映(入替制) ※各回監督によるトークショーあり 場所:川崎市アートセンター映像館 (小田急線 新百合ヶ丘駅 徒歩3分) 入場料:大人1,000円 学生・学生500円 座席のご予約は、『保護わん®︎』メール(hogoken@bbtv.jp)からお願いします。 お名前と人数と、以下のどち

        ひまわり畑の妖精🧚

          第一印象って当てになる?

          「この人、怖そう!」 「ムスッとして感じ悪〜い」 とか? 初めて会った時の『第一印象が悪かった人』って居ますよね。 今回は、私にnoteを勧めて下さったヨッシーさんが出されたテーマ 「新生活の思い出、エピソード」 について書いていこうと思います。 私が23歳だった頃のお話。 当時東京に住んでいた私は、関東の他県にある劇団に1ヶ月間の客演という形で行くことになりました。 大きなキャリーケースを引っ張って、東京駅から電車に乗り込みました。 初めての場所に、1人で長距離移動…

          第一印象って当てになる?

          地球温暖化〜『茹でガエル』ってなぁに?

          カエルをいきなり熱湯の中に入れると驚いて飛び出します! (いやいや、本当に入れる訳ではないのでご心配なく) でも、水の中に入れてゆっくり弱火で?(笑)水温を上げて行くと〜 いつの間にか熱湯になって茹で上がってしまうぞ! という寓話、これが『茹でガエル』です。 これ、「環境の変化に気付かないままボーっとしてると取り返しのつかない状態・事態になってしまうよ!」っていう警句として使われています。 企業経営やビジネスシーンでもよく使われます。 危機的状態・壊滅的な状態になる前に「変

          地球温暖化〜『茹でガエル』ってなぁに?