主要新興国の中央銀行は、金融緩和姿勢を維持

■ 主要新興国中銀は、9月に入り政策金利の引き下げを取り止める傾向が確認された

■ 新興国を取り巻く環境を踏まえると、一部の国を除き、新興国の低金利環境は当面継続を見込む

 本稿では、主要新興国中央銀行の動向を整理する。年初以降、主要新興国中銀は概ね政策金利の引き下げを進め、過去最低水準を更新した国が増加。そうしたなか、9月は徐々に利下げから現状維持へシフトしている様子が確認できた。9月は本稿

もっとみる

レバノンとIMFは合意できるのか?銀行が破綻しても交渉が進まないワケ

今回はAl-Monitorの9月2日に書かれたレバノンのレポートです。
Al-Monitorはアラブ系アメリカ人の実業家が設立したメディアで、中東情勢のレポートや分析には定評があります。今後のトルコ情勢をウォッチしたい方にはおすすめの一つです。

レバノンといえば、日産のカルロス・ゴーン氏の逃亡先としてや、ベイルートでおきた大規模爆発事故でも知られています。

Lebanon-IMF talks

もっとみる
ありがとうございます!

お金は発行者にとっては借金です

世の中に出回っているお金というものは所有者にとっては資産です。

企業などの会計を見ても資産のところには現金としっかり記載されていますし、私達の銀行口座に預金されているお金も間違いなく資産であると言えるでしょう。

ですが、タイトルにもある通り発行者にとってお金は借金(負債)として扱われるのです。

中央銀行の負債を確認してみた

日銀のホームページで公開されている負債と純資産の内訳がこちらです。

もっとみる
スキありがとうございます!よろしければフォローもおねがいします。
3

ロックフェラー陰謀論の現実 ~都市伝説ではない2010年のコロナ計画書~

皆さん、突然ですが、これなんだか分かります?

2012年、世界が何年も前から予想していたパンデミックがついに発生しました。2009年のH1N1とは異なり、野生のガチョウから発生したこの新型インフルエンザは、非常に凶暴で致命的なものでした。パンデミックに備えていた国でさえも、ウイルスが世界中に蔓延し、世界人口の20%近くが感染し、わずか7ヶ月で800万人が死亡しましたが、その大半は健康な若年成人で

もっとみる

半沢直樹見てるかしら〜?な・お・き♥🧸🥺🥺😊😭👪😱😫😫😫現役の銀行員が語る半沢直樹♥

あんたたち、コロナでコロッと逝くわよ?いいわね!?kp🍺 byウナちゃんマン🧸

見てるー?なおき〜♥まさに、いま片岡愛之助のセリフが中毒になっているそこの視聴者様!おまんたせ致しました!🥺

まずは、金融庁検査から始めるわ!😮その前に。🤔🤔🤔🤔

半沢『お待ちください!』

黒崎『何よっ!?』

半沢直樹『トイレは行かなくてよろしいんですか?』

黒崎『んー、もうっ!いいわよ。続

もっとみる

8月21日

今晩わ!かなり遅くなってしまいましたが・・・

Apple、時価総額が2兆ドルを突破 米民間企業で初の快挙

米IT大手のAppleは、時価総額が19日米企業で初めて2兆ドル(約212兆円)を超えました。
2018年に民間企業として世界で初めて時価総額が1兆ドルを突破してから、わずか2年でこのような結果となっています。

このほかに時価総額が2兆ドルに達した企業は、昨年12月にサウジアラビア国内で

もっとみる

金利と株式市場の関係

こんにちは、wajiです!

2020年3月頃に大きく下げた株式市場が、今(2020年8月現在)ではGAFAと呼ばれるテクノロジー企業を筆頭に、反対に大きく上げてきています。
これだけ振れ幅の大きい相場ですから、当然投資家(プロの投資家を除く)の皆様は投資タイミングを見失いつつあるように感じます。
私が日々投資家の皆様とお話ししていると、やはり「実体経済と今の相場は乖離している≒バブルなんじゃない

もっとみる

8月20日

FOMC議事要旨受け ”米国株下落、ドル上昇”
FOMC慎重な政策の裏には何が?

”FOMC”よく話を聞きますよね?
すごく大事なので、少し書いていきます。

はじめにFOMCとは?
Federal Open Market Committee(連邦公開市場委員会)の略で、アメリカの金融政策を決定する会合のことです。
日本では、「日銀金融政策決定会合」で金融政策を決定していますが、それに当たります

もっとみる

日銀と政府から見る「お金」の話

破綻、というと恐ろしい印象を受けると思います。

何年か前、足利銀行、ひいては北海道拓殖銀行の破綻があるなど、銀行の神話が崩れたこともありました。

1,日本銀行について

まず大事な前提を申し上げます。

日銀は市中銀行です。

繰り返します。日銀は市中銀行です。

そして日銀券というのは、日銀が振り出す手形です。これを信用貨幣といいます。

その一方、政府(国家)紙幣というものもあります。古く

もっとみる

民間通貨は法定通貨を駆逐できるか

この記事は最近書いた経済理論論文の要約です。(論文のリンクはこちら。https://doi.org/10.1007/s42973-020-00054-8 )この論文では貨幣流通についての新しい理論を提示しています。標題の疑問について、この理論から導かれる予想を書きたいと思います。

伝統的な貨幣理論

論文の説明の前に、経済学における伝統的な貨幣理論の説明から始めます。経済学の教科書では、通常、以

もっとみる