野口悠紀雄

一人の伝道師(エバンジェリスト)として、noteを使って何ができるかに挑戦します。

野口悠紀雄

一人の伝道師(エバンジェリスト)として、noteを使って何ができるかに挑戦します。

マガジン

  • 野口悠紀雄の本

    野口悠紀雄の著作を紹介します。立ち読みコーナーもあります。

  • 経済最前線

    日本経済最前線、世界経済最前線、AI(人工知能)、ブロックチェーン、仮想通貨、フィンテック

  • 日本経済最前線

  • アイディア製造工場

    noteと「超」メモ帳を活用してアイディアを製造していくプロジェクトです

  • 「超」仕事法

    「超」時間管理法、AI時代の「超」文章法、AI時代の「超」整理法、AI時代の「超」発想法、アイディア農場プロジェクト

最近の記事

  • 固定された記事

野口悠紀雄の壁新聞

・野口悠紀雄のプロフィール ・講演・取材などのお申込み(※zoomでもお引き受けいたします。)   ・ご連絡いただく方法

    • 危険で過酷なルートを辿ってアメリカに亡命しようとする中国人が増えている。もし彼らが日本に来て介護人材になってくれれば、#介護保険の窮状 を救ってくれるだろうに。しかし 、日本はそれを求めていない。 https://gendai.media/articles/-/124994

      • 今後、アメリカが金利を引き下げれば、日米金利差が縮小し、為替レートは円高になる可能性がある。それに加えて日銀が金融正常化を行なって金利が上昇すれば、急激な円高が進行する可能性もある。

        • アメリカの金融政策の行方を正確に予測することはできないのだが、将来を正しく見通すために、特に重要なのは、アメリカのインフレがどのように発生し、それをどのようにコントロールしたかの経緯を理解しておくことだ。この背後にある経済の状況も金融政策の対応も、日本の場合とは大きく異なる。

        • 固定された記事

        野口悠紀雄の壁新聞

        • 危険で過酷なルートを辿ってアメリカに亡命しようとする中国人が増えている。もし彼らが日本に来て介護人材になってくれれば、#介護保険の窮状 を救ってくれるだろうに。しかし 、日本はそれを求めていない。 https://gendai.media/articles/-/124994

        • 今後、アメリカが金利を引き下げれば、日米金利差が縮小し、為替レートは円高になる可能性がある。それに加えて日銀が金融正常化を行なって金利が上昇すれば、急激な円高が進行する可能性もある。

        • アメリカの金融政策の行方を正確に予測することはできないのだが、将来を正しく見通すために、特に重要なのは、アメリカのインフレがどのように発生し、それをどのようにコントロールしたかの経緯を理解しておくことだ。この背後にある経済の状況も金融政策の対応も、日本の場合とは大きく異なる。

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 野口悠紀雄の本
          野口悠紀雄
        • 経済最前線
          野口悠紀雄
        • 日本経済最前線
          野口悠紀雄
        • アイディア製造工場
          野口悠紀雄
        • 「超」仕事法
          野口悠紀雄
        • 「超」整理日記
          野口悠紀雄

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          アメリカでは、コロナからの回復で需要が急拡大し、供給が追いつかないためにインフレが発生した。しかし、その後の金融引き締めでインフレを克服しつつある。一方、日本は長期にわたる金融緩和の継続で生産性が低下し実質賃金下落状態から脱却できない。https://diamond.jp/articles/-/339600

          アメリカでは、コロナからの回復で需要が急拡大し、供給が追いつかないためにインフレが発生した。しかし、その後の金融引き締めでインフレを克服しつつある。一方、日本は長期にわたる金融緩和の継続で生産性が低下し実質賃金下落状態から脱却できない。https://diamond.jp/articles/-/339600

          3月8日のIBM AI FORUM 2024 で基調講演をします。 演題: 生成AI時代の経営戦略を求めて https://toyokeizai.net/sp/sm/ibmai2024/

          3月8日のIBM AI FORUM 2024 で基調講演をします。 演題: 生成AI時代の経営戦略を求めて https://toyokeizai.net/sp/sm/ibmai2024/

          日本人の能力は、社会人の段階で評価すると、世界ランキングで極めて低い。しかし、小中学校レベルでは、世界のトップクラスだ。これは、大学などの高等教育機関に大きな問題があることを示している。なぜ、日本人は勉強しなくなるのか。 https://www.sbbit.jp/article/fj/133824

          日本人の能力は、社会人の段階で評価すると、世界ランキングで極めて低い。しかし、小中学校レベルでは、世界のトップクラスだ。これは、大学などの高等教育機関に大きな問題があることを示している。なぜ、日本人は勉強しなくなるのか。 https://www.sbbit.jp/article/fj/133824

          自民党裏金問題は、納税義務において政治家が一般国民と別扱いされていることを明らかにした。国民の怒りは、その点に向けられている。高齢化社会で負担が増すことは避けられないが、負担の公平が確保されていなければ、それを乗り切ることはできない。 https://gendai.media/articles/-/124725

          自民党裏金問題は、納税義務において政治家が一般国民と別扱いされていることを明らかにした。国民の怒りは、その点に向けられている。高齢化社会で負担が増すことは避けられないが、負担の公平が確保されていなければ、それを乗り切ることはできない。 https://gendai.media/articles/-/124725

          日経平均株価は、前週末の2月16日には1989年年末につけた終値での史上最高値に、一時はあと50円に迫ったが、他方で日本経済はマイナス成長を続けており実質賃金も下落を続けている。これらは明らかに矛盾する現象だ。どう解釈すればよいのか? https://diamond.jp/articles/-/339224

          日経平均株価は、前週末の2月16日には1989年年末につけた終値での史上最高値に、一時はあと50円に迫ったが、他方で日本経済はマイナス成長を続けており実質賃金も下落を続けている。これらは明らかに矛盾する現象だ。どう解釈すればよいのか? https://diamond.jp/articles/-/339224

          物価と賃金の好循環が始まっていると言われるが、実際には、実質賃金は下落を続けている。賃金は、かけ声だけでは上昇しない。実質賃金の継続的な上昇は、生産性を高める地道な努力によってのみ実現する。 https://gendai.media/articles/-/124310

          物価と賃金の好循環が始まっていると言われるが、実際には、実質賃金は下落を続けている。賃金は、かけ声だけでは上昇しない。実質賃金の継続的な上昇は、生産性を高める地道な努力によってのみ実現する。 https://gendai.media/articles/-/124310

          アメリカでは、コピーライターの仕事が ChatGPT に置き換えられつつあ る。コピーの質が多少低くても、価格がゼロだという魅力があるからだ。日本でも同様の現象が起きる可能性がある。

          アメリカでは、コピーライターの仕事が ChatGPT に置き換えられつつあ る。コピーの質が多少低くても、価格がゼロだという魅力があるからだ。日本でも同様の現象が起きる可能性がある。

          ChatGPT は、医療にも進出しつつある。自己判定や医学的アドバイスでは、人間の医師より優れた面があるという調査結果がある。また、医療に特化した大規模言語モデルも開発されつつある。人間の医師が行なってきた仕事の多くが、近い将来にAIによって代替される可能性がある。

          ChatGPT は、医療にも進出しつつある。自己判定や医学的アドバイスでは、人間の医師より優れた面があるという調査結果がある。また、医療に特化した大規模言語モデルも開発されつつある。人間の医師が行なってきた仕事の多くが、近い将来にAIによって代替される可能性がある。

          中国経済の停滞の原因は不動産バブル崩壊や少子化・人口減少もあるが最大のものは強権的な習政権による経済活動への過剰な介入だ。IT企業などへの締め付けが中国の成長力を抑える懸念があり中国の成長を前提にしてきた日本や世界経済への影響も大きい。https://diamond.jp/articles/-/338844

          中国経済の停滞の原因は不動産バブル崩壊や少子化・人口減少もあるが最大のものは強権的な習政権による経済活動への過剰な介入だ。IT企業などへの締め付けが中国の成長力を抑える懸念があり中国の成長を前提にしてきた日本や世界経済への影響も大きい。https://diamond.jp/articles/-/338844

          ChatGPT などの生成AIは、法律関係業務に根源的な影響を与える。法的文書を作成したり、訴訟における弁護士の役割を代行したりすることができる。これは、「弁護士が要らない社会の始まり」だ。 #生成AI革命

          ChatGPT などの生成AIは、法律関係業務に根源的な影響を与える。法的文書を作成したり、訴訟における弁護士の役割を代行したりすることができる。これは、「弁護士が要らない社会の始まり」だ。 #生成AI革命

          #日本の論文数 は世界6位で、国民1人当たりで見るとさらに低く、世界最低レベルの水準となる。共に順位は下落傾向にあるが、実は日本経済と似た推移をたどっていることがわかる。これをひも解くと、#日本経済衰退の根本原因 がわかる。 https://www.sbbit.jp/article/fj/132760

          #日本の論文数 は世界6位で、国民1人当たりで見るとさらに低く、世界最低レベルの水準となる。共に順位は下落傾向にあるが、実は日本経済と似た推移をたどっていることがわかる。これをひも解くと、#日本経済衰退の根本原因 がわかる。 https://www.sbbit.jp/article/fj/132760

          #自民党派閥から議員へのパーティー券キックバック収入 を課税上いかに扱うかについて、十分な検討がなされていない。この問題はかなり複雑だが、#課税所得 になるケースが多いと思われる。 https://gendai.media/articles/-/123995?page=1&imp=0

          #自民党派閥から議員へのパーティー券キックバック収入 を課税上いかに扱うかについて、十分な検討がなされていない。この問題はかなり複雑だが、#課税所得 になるケースが多いと思われる。 https://gendai.media/articles/-/123995?page=1&imp=0