野口悠紀雄

一人の伝道師(エバンジェリスト)として、noteを使って何ができるかに挑戦します。
    • 野口悠紀雄の本

      野口悠紀雄の著作を紹介します。立ち読みコーナーもあります。

    • 経済最前線

      日本経済最前線、世界経済最前線、AI(人工知能)、ブロックチェーン、仮想通貨、フィンテック

    • 日本経済最前線

    • アイディア製造工場

      noteと「超」メモ帳を活用してアイディアを製造していくプロジェクトです

    • 「超」仕事法

      「超」時間管理法、AI時代の「超」文章法、AI時代の「超」整理法、AI時代の「超」発想法、アイディア農場プロジェクト

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

野口悠紀雄の壁新聞

・野口悠紀雄のプロフィール ・講演・取材などのお申込み(※zoomでもお引き受けいたします。)   ・ご連絡いただく方法

自分の国の地位が下がっていると聞くのは、誰にとっても不愉快なことだ。しかし、不愉快だからと言って耳をふさいでしまえば、現状は何も改善されない。われわれはいま、不愉快な真実に向き合わなければならない。 #円安が日本を滅ぼす

4時間前

#円安 の進行を阻止するには #長期金利上昇 を容認する必要があるが、そうすると経済に悪影響が及ぶという意見がある。しかし、現在の局面では、円安の阻止が、企業の立場から見ても必要だ。

https://diamond.jp/articles/-/303768

アメリカのIT産業は、政府が補助したから成長したわけではない。新しい技術と新しいビジネスモデルを開発したから、驚異的な成長ができたのだ。そのようにして誕生した産業こそが成長し、未来を切り開く。 #円安が日本を滅ぼす

世界輸出における日本のシェアを低下させた原因は、日米経済摩擦ではなく、中国工業化の本格化だ。
中国工業化に対処するには、二つの方法があった。一つは安売り戦略によって中国製品と競争すること。もう一つは、中国の製品と差別化を図ることだ。

米連邦準備銀行は賃金と物価が上昇したため、金融引き締めに転換し政策金利を引き上げたが、日銀は金融緩和を維持しているため3月以降急激な円安が進み、最悪の経済シナリオに陥る可能性もある。これに対処するためには長期金利の抑制を止めるべきだ。
https://www.sbbit.jp/article/fj/87454