ちょっと気になったこと③

三連休の最終日ということで、一先ず『ちょっと気になったこと』シリーズを簡単に締めくく投稿をしようと思います。

まず最初は米中央銀行の連邦準備制度理事会(FRB)は、コロナ禍での経済対策として、米財務省に委任される形行ってきた資金供給による救済プログラムの一部停止、そして財務省に予算の返金を行う、と発表したそうです。

政策自体はコロナ禍で苦戦する経済に対する財務政策に反抗するような流れと取られ、

もっとみる
ありがとうございます😊良ければシェアもして下さい❗️
3

ムニューチン爆弾 共和党の上院議員はムニューチンに賛同

 ムニューチン爆弾はまだくすぶり続けています。金曜日の市場では話題になったものの、株式市場への影響は極めて限定的でした。バイデン時期大統領の政権移行チームから「無責任だ」と文句は出ていますが、市場は来年1月20日になれば、民主党からもっと大きなサポートが規定できると考えているのでしょうか。
 しかし問題は、期限なのです。12月末というのは、いろんな意味で問題です。銀行の期末で、バランス・シートの縮

もっとみる
スキありがとうございます。
2

🍒🍒手に入りにくい米国株の情報を、日本語で分かりやすく入手する方法/TradingViewを使ったトレンドの追い方・仮説の立て方・ラインを引く時のポイント

こんにちは。

アメリカ大統領選挙も終わり(トランプは敗北認めてないけど)注目は新型コロナワクチン開発・FDA承認と、来月行われるFOMCの政策金利に向けられているのではないでしょうか。

為替相場はいま、読みにくい状態ですよね。
トレンド転換するのか、それとも調整してそのまま継続するのか、どちらに向かうのか判断に迷います。

今日は米国の情報をいち早く入手する方法と、トレンド転換しそうなときに見

もっとみる
Thank you (人´∀︎`)アリガトー♪︎
4

メイデイ、メイデイ! 米財務省、FRB緊急融資プログラム延長せず 未使用資金の返却要請

 今朝のニュースですが、これは深刻な事態を引き起こしかねないと思います。これまでのアメリカの株式市場は、3月以降、政府の財政支出とFRBの金融緩和(利下げ+公社債買い入れによる量的緩和)で、上昇を続けてきました。9月から10月にかけて株式市場がもみ合ったのも、議会での追加経済対策の交渉が膠着したことが原因で、軟調な展開でした。大統領選挙が終わったことでいったん政治的リスクが消えたことで、若干センチ

もっとみる
スキありがとうございます。
2

好景気のドル安ってなんやねん -じっちゃま「米ドル&米国株価動向解説セミナー」11月17日より

https://jicchama.com/exchange/

【株買うな】日経平均2万6000円突破!29年5ヶ月ぶり高値!それでも株を買ってはいけない理由【株価,ダウ平均,コロナ,FRB,ナスダック,日銀】

【 YouTube jp オリーブの木 代表黒川あつひこ チャンネル 】
2020/11/17 に公開済み
「 世界金融システム・GDP ・FRB・銀行システム ・BIS国際決済銀行・金融緩和・実体経済・優良農地・日経平均・信用創造・シャドウバンキング・国際金融資本家・金融危機 」、の内容が、理解し易い動画です。
オススメ動画の一つです。
-----------------------------
もっとみる

嬉しいです。
1

FRBについてのじっちゃまツィートが多いので、金利と雇用の関係についてザッと書きました。

【簡単】FRB ー 金利と雇用の関係について

FXするなら必ず政策金利を意識すべき!

FXトレードしていると何かと出てくる”市中金利(市場金利)”
なぜ金利を意識するんでしょうか?

■市中金利とは

金融市場などで適用されている金利のことです。
民間金融機関の貸出金利や預金金利のほか、金融機関同士の取引で使われる金利のことです。「市場金利」とも呼ばれ、1年以内の短期金利と1年以上の長期金利に分類されます。
短期市場金利は期間が1年以内で、金融機関などが当面の資金の貸し借りを行う市

もっとみる
Thank you (人´∀︎`)アリガトー♪︎
3

中国、デジタル人民元配布開始。FRB・日銀はどう動く?米大統領選挙の影響はあるのか?【習近平,トランプ,バイデン,株価,ドル,中国共産党,ECB】

【 YouTube jp オリーブの木 代表黒川あつひこ チャンネル 】
2020/11/06 に公開済み
デジタル人民元、BIS国際決済銀行、金融支配構造、の内容が、理解し易い動画です。
オススメ動画の一つです。
-------------------------------------------------------------------------------
------------
もっとみる

サンキュー。