FOMCの声明とニュース記事に、FRBが本音として思っていることを、勝手ながら、想像して書きました。

November 05, 2020
Federal Reserve issues FOMC statement
The Federal Reserve is committed to using its full range of tools to support the U.S. economy in this challenging time, thereby promoting its ma

もっとみる
スキありがとうございます。
1

バイデン勝利でねじれ議会❓❕株高👆

お早うございます❕❕為替円高ですね。介入も難しく・・しばらく円高方向なのでしょうか。昨日の米国市場は、ハイテク中心に上昇。議会はねじれたまま、バイデンさんが勝利するという見方が主流でしょうか。FOMCでも金融政策維持、コロナパンデミックにより先行き不透明な中、景気回復に向けあらゆることはするという意思表明がありました。

ダウ平均 28,390.18 + 542.52 +1.95%
S&P500

もっとみる
ありがとうございます!!💛
14

大統領選挙の行方は❓❕

お早うございます!昨日は眠りが浅く何度も目覚めてしまいました。予想通り大統領選は決着しませんでしたね。ナスダックは、△3.85%、ダウ平均は、△1.34%、S&P500も、△1.78%と上昇しました。

ダウ平均 27,847.66 + 367.63 +1.34%
S&P500種 3,369.02 + 58.78 +1.78%
NASDAQ総合 11,590.78 + 430.21 +3.8

もっとみる
ありがとうございます!!💛
19

FOMC議事要旨 ガイダンスを巡り意見が割れる

■ 9月FOMCは「当面は緩やかに2%を超える物価上昇を目指す」とガイダンスを変更

■ 議事要旨では、ガイダンスを巡り、参加者の意見がまとまっていないことが明らかに

 9月15、16日開催分の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨が公表された。9月の会合において、米連邦準備理事会(FRB)は政策据え置きを決定したが、8月27日に公表された新たな政策指針に従い、「物価上昇率が平均で2%となるよ

もっとみる
スキありがとうございます!

無職がFXを始めて11週間

コロナ禍と元々引きこもり気質なので運動不足を解消するため毎日筋トレをしてるRYOです。

シルバーウィーク中でもFXができる環境は良いですね。

ですが、ここ数日の相場の乱高下が酷くてポジション持てないです。

こんなときは無理せず自分がエントリーしやすいタイミングでポジションを持つのが良いですね。(体験談)

ボラティリティが大きいからと言ってポジション持つと大怪我じゃ済まないですから。

そし

もっとみる
よければフォローもよろしくお願いします
3

FOMCレビュー 2023年末まで現状の低金利を維持

■ FOMCは「当面は緩やかに2%を超える物価上昇を目指す」と声明に明記した

■ 参加者の政策金利見通しは、2023年末まで現状の低水準の維持を示唆

 9月15、16日開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)では、政策据え置きを決定。「米国経済を支えるためにあらゆる手段を尽くす」との米連邦準備理事会(FRB)の姿勢は不変であることを引き続き表明した。また、8月27日に公表された、物価が目標の2%

もっとみる
スキありがとうございます!

104円は抵抗線

ドル円現在104.95〜104.96
レンジ予想104.80〜105.40
ゲストニッセイアセットマネジメント 松波俊哉さん

キャ)FOMCの反応と今日の見通しは?

FOMC後のドル円の反応はドル安だったが、ユーロドルではドル高と反応が異なり、明確な方向感を決め兼ねている印象だ。他方で米金利の反応は上昇である点を踏まえると、本日の円高進行は限定的に留まるとみている。

キャ)今日の注目ポイント

もっとみる
スキありがとうございます。嬉しいです。

9月16日夜間の経済イベント

16日夜間の経済イベントはFOMCがあり
目が放せない。

9月16日(水)20:00(米)MBA住宅ローン申請指数

9月16日(水)21:30(米)8月小売売上高

9月16日(水)23:00(米)9月NAHB住宅市場指数

9月16日(水)27:00(米)米連邦公開市場委員会(FOMC)

9月16日(水)27:30(米)パウエルFRB議長、定例記者会見

9月17日(木)未定(日)日銀金融

もっとみる
スキ ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

FOMCでも取引リスクを抑えた取引が可能!

WEBなどで良く見る「経済指標」
発表時の値動きを利用した取引手法。

その多くが
実際にやってみたけれど勝てない!

といった経験はないだろうか。

それもそのハズ。

このような取引手法は
一般的に「ギャンブルトレード」
と言われていてリスクの高い
取引取引と言われているが、、、

「FOMC」や「雇用統計」といった
価格変動の大きい場面でも
リスクを抑えつつ大きな利益
を狙える方法がたったひ

もっとみる

朝イチ経済ニュース2020.9.16

お早うございます❕昨日の米国市場は、3指数とも上昇しました。強いですね。為替は円高です。昨日は、追加の景気対策のニュースが再び浮上し、ハイテク株中心に買いが入りした。その後、民主党が拒絶したニュースが入り上値が重い展開となりました。

ダウ平均 27,995.60 + 2.27 +0.01%
S&P500種 3,401.20 + 17.66 +0.52%
NASDAQ総合 11,190.32

もっとみる
ありがとうございます!!💛
6