ロイヤリティ

売上35%減の大ピンチ!!「いきなり!ステーキ」美味しいけども、、、

会社経営の傍ら、 心理カウンセリング・コンサルタント講演
・コンプライアンスに基づく講義なども行っています

りゅうこころです。(^^)/

何かしら読んでいただけた方の参考になれば幸いです。

売上35%減の大ピンチ!!「いきなり!ステーキ」美味しいけども、、、

です。

海外を含め463店舗を運営する「いきなり!ステーキ」。坪数が小さくても立食でお客様の回転数を上げるという素晴らしいコン

もっとみる
スキ! ありがとうございます!!

レピュテーションの時代

キラキラな写真と華やかなPRリリースをFacebookのフィードで見ながら、隣のタブでOpenWork(Vokers)を開き、
「この会社、社内ボロボロなんだな」と思っていることがあります。

なかなか、いじわるな視点なのですが、
採用広報という観点で、昨今、企業評判サイトが無視できない存在になっているのは確かだと思います。

転職サイト「en」の登録者に行ったアンケートの結果では、
「就職活動中

もっとみる
ありがとうございます!またあそびにきてくださいね!
1

ちょっとした心遣いと提案でいっそう強くなるロイヤリティ:お肉屋さんからの一本の電話(CRMの話)

3年前に他のブログで書いてたエントリーを一部noteに移植します。
常連となっているお肉屋さんの対応に感激したので書いてみます。常連と言ってもお店があるのは四国・高松(私の実家がある街)。香川県内に3店舗ほど持っているのでまあまあ中堅といったお肉屋さんです。
知人に教えてもらって行き、クリスマス用のチキンとかチャーシューを買いにいったのがきっかけで、美味しかったのでその後も何度かリピート。

何度

もっとみる
とっても嬉しいです!
6

ディープなものこそ人の好奇心をくすぐる〜ヲタクは最強〜

ディープなものは、人を馬鹿にする面白さがない

私はお笑いをほとんど見ないのですが(そもそもテレビを見ない)
お笑いって誰かが失敗したりする姿を見るものって印象があります。

もちろんそうじゃないお笑いがあるのも知っています。
けれど、なんとなくバラエティを見てると、
「ブス」だの「ハゲ」だのあまり気持ちが良くない。。。
(個人の感想です。私はこう思う。それだけ。)

その中でほぼ毎週見ているのが

もっとみる
応援ありがとうございます……!
6

Beat Maniac

Syun Nakano

00:00 | 00:30

和太鼓の乱打とは一味違った、シネマティック系ドラムのみの曲なんですけど、ほんとドラムだけの曲なので音程とかキーとかそう言ったものが一般的な言い方で言うと存在しません。それだけに色んなシュチュエーションに意外とハマるかも。いろいろやってみてください。

オーディオストックはこちら!
https://audiostock.jp/mypage/my_audio

ありがとうございます!嬉しい!フォローしていただけたらもっと嬉しいです
6

【酒場とUX#5】メニューにないメニューについて考えるの巻

※2016-2017年に、社内向けに趣味で発信していたものに少しだけ手を加えてこちらに掲載しております!※

■メニューにないものを出してくださることについて

いきつけの神楽坂のお店にて、いくつかのお店は、こちらから能動的に注文しなくても、私にいくつか質問をした上でいい感じに料理を作ってくださったりします。
 
こちら側は「お肉が食べたい」位はあるにせよ「絶対に『小ハマグリと春キャベツの白ワイン

もっとみる
ありがとうございます!

【酒場とUX#4】ロイヤリティ顧客は良い営業マンだと実感するの巻

※2016-2017年に、社内向けに趣味で発信していたものに少しだけ手を加えてこちらに掲載しております!※

好きな神楽坂のお店のことはみんなに知って欲しいし、売上もあがって欲しいと思うので、
積極的に人に勧める行動をとります。

・同僚におすすめしたり
・チームの飲み会で行ったり
・友達との飲み会で行ったり
・家族を連れて行ったり
・インスタにあげたり(友達が「神楽坂行きたい!」と言ってくれて神

もっとみる
励みになります・・・!
1

【酒場とUX#3】パーティ料理の味×ロイヤリティ談義

※2016-2017年に、社内向けに趣味で発信していたものに少しだけ手を加えてこちらに掲載しております!※

■パーティ料理があんまりおいしくないことが多い理由 

※特定の店をディスりたいわけではないです、念のため

先日青山一丁目駅チカのオサレなところで、立食&ビュッフェスタイルなパーティをいたしました。
と言ってもかしこまったものではなく、気心しれた仲間達的とわいわい、みたいな感じの会だった

もっとみる
嬉しいです!

売れるブランドを作るには「口コミ」を意識せよ -「NPS」から見る口コミの重要性-

「人生で食べたラーメンの中で一番美味しい!」と言って、友達にラーメンの写真をLINEで送信。

今、サービスや商品を他人へ"推奨"するか、これが事業成長のカギと言われています。

その指標をはかるのが「NPS」。

NPSとは、Net Promoter Score(ネット・プロモーター・スコア)の略で、CS(顧客満足度)」とは違い、他人への推奨度から顧客ロイヤリティをはかる新しい指標です。

超簡

もっとみる
「スキ」のついでにフォローしていただけると「スキ」です。
7

ロイヤリティ五段活用

数字が大きいほうが良いに決まってます。

5) 推奨

- そのブランドにまつわる良い体験・経験を友人に伝え、友人もその体験を共有する事を推奨する。 ブランドを共に育てていく感覚。

4) ロイヤリティ

- そのブランドのことを”優先的に”考えるようになり、時には、そのブランドを信頼しているので、少々の過ちすら赦してしまう。

3) 信頼

- それぞれのブランドから、期待したコト・モノが得られ

もっとみる