ユーザーテスト

あなたに寄り添い”Well-being & Well-doing”のサポートをしたい。

こんにちは!
私たちは、社会の最前線で活躍するビジネスパーソンが抱える不安や孤独感を解消し、Well-being & Well-doingを高めることを目指したサービスを開発しています。この度、プロトタイプ作成にあたり皆様から率直なご意見をいただきたく、テストユーザーを募集致します。

このサービスは我々のチームメンバーのいろいろな思いからアイデアが上がりました。

メンバーの一人である私の救急医

もっとみる
スキ、ありがとうございます♡
9

リモート環境でユーザーテストが捗った話(Lookback編)

ロコガイド サービスデザイン室 デザイナーの高橋です。
リモート環境下の業務が増える中、ユーザーさんに直接対面できる機会が減りお困りの方も多いのではないでしょうか。

ロコガイド社では製品開発前の企画やプロトタイプ精度を高めるなどの目的でユーザーテストを取り入れることがあります。ここでは、リモート環境下で行ったユーザーテストの取り組みと活用について紹介していきます。

過去に試したユーザーテスト

もっとみる
うれしい〜
13

ユーザビリティテストをやってみよう!③【当日意識するポイント編】

ユーザビリティテストをやってみようシリーズ第3弾です。
本日は「テスト当日に意識するポイント」をまとめていきます!🌼

第1弾【事前準備編】はこちら↓

第2弾はこちら↓

はじめに - 思考発話法

ユーザビリティテストでは、「思考発話法」という、「モニター(ユーザー)が感じたこと、考えていること話してもらう」というやり方をとります。ただ、日常ではまずやらないことなので、モニターが無言になって

もっとみる
お役に立てたら幸せです!
2

Facebookのユーザーがいないユーザーテスト

Chula(チューラ)のながら聴きLOOP[テクノロジー最新ニュース]

00:00 | 00:30

平日毎朝生放送で配信しています。こちらはバックナンバーです。



オープニングは、kindleで小説を読んだお話。漫画ならいいのですが、小説をスマホで読むのはいまいち合わなかったようです。

そこで、Chulaさんがしたこととは?



テクノロジーのコーナーは、Facebookのユーザーテストについて。参考にした記事はこちら。

https://www.technologyreview.jp/

もっとみる
神ですか!ありがとうございます。

ユーザビリティテストをやってみよう!②【スクリプト作成編】 - テンプレートも配布!

ユーザビリティテストをやってみようシリーズ第2弾です!
今回は事前準備の続き、「タスク・シナリオ設計 & テスト当日のスクリプト」について書きます。

記事の最後にスクリプトのテンプレートも配布もしております。よかったら使ってみてください😊

前回の ①【事前準備編】はこちらからご覧ください✨

事前準備④ - シナリオを設定しよう

前回の ①【事前準備編】 の中で、ユーザビリティテスト内でモ

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!!
6

ユーザビリティテストをやってみよう!①【事前準備編】

本記事では私が普段行っているユーザビリティテスト(ユーザーテスト)のやり方をまとめています!

とりあえずミニマムに導入してみたい方向けに書いてみます。「もっとこうしたらいいよ」もご意見いただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

本記事は、下記の状況を前提としています。
・プロトタイピングツール:Figmaを利用
・ユーザビリティテスト当日:ハングアウトを使いリモートで実践

まずは

もっとみる
お役に立てたら幸せです!
5

在宅勤務でユーザーテストをやってみた備忘録

新型コロナウイルスの影響で在宅勤務がかれこれ2ヶ月半続いています。

そんな中、アプリの開発中の施策でユーザーテストを実施する機会があり、試したことや実際にリモートでのテストを行っての気づきなどがあったので備忘録として残しておこうと思います。

準備するもの

・インタビューガイド(タスク指示や質問内容)
・行動シナリオとそれに基づく記録シート
・プロトタイプ
・画面共有のできるビデオチャットツー

もっとみる

2020/03/31 ショボくてもユーザーに当てよう

このnoteの最初の記事は、プロダクトを3月にアルファリリースするぜ、ってやつだった。

で、アルファリリースした。マジでコアのコア機能しか動いてなくて、すごくダメダメな段階なので直接話ができる距離感の人にしかまだ触ってもらってないけど、「あ、これできないんですね」「こういうバグあるかも」という指摘をもらっていて、あーそうそう、プロダクトの初期ってこういう面白さがあったよね、というのを思い出してい

もっとみる

プロトタイピングのテクニックについてメモ

実現可能性テスト

技術的に実現可能かどうかをエンジニアがコードを書いてテストを行う。

限定的な機能で異常系などの対応もされていない商用の5%~10%くらいのレベル

ユーザビリティテスト

フリクションポイントを発見する

ユーザーに理解できるものであり混乱を招きかねないものは特定され、既に取り除かれていることを確認する必要がある

ユーザーインタビューは以下のメンバーで行うのが望ましい

もっとみる

リモートユーザーテスト実践Tips・9選

こんにちは!事業会社で評価部分メインにUXリサーチを実施するチームに所属しているMOです。

私の所属しているチームはリソースも予算も時間もなく、そんな逼迫した状況でも実施できるユーザーテストのひとつとして、リモートユーザーテスト、積極的に実施しております。かれこれ3年ほど活用させていただいております。

※ここでのリモートユーザーテストは、事前にタスクを送って操作している動画を納品してもらうモデ

もっとみる
ありがとうございます!良い一日を!
7