【note非公式】note村のあるあるリスト

フリーランスが多い

ライターが多い

マンガ家が多い

CEOが多い

スタートアップが多い

ベンチャー企業が多い

やたら海外旅行が好き

やたらシェアハウスが好き

やたらリア充アピールがすごい

やたら友達が多い

やたら高学歴アピール

やたら高収入アピール

やたら断捨離が好き

やたらイケダハヤトが好き

やたら落合洋一が好き

やたら堀江貴文が好き

愛読書は嫌われる勇気と7つの

もっとみる
あっはん♡
6

ブラックユーモアから学ぶ英語

【スポンジボブを見た黒人男性のリアクション】

黒人男性がスポンジボブのアニメを見ている映像です。

アニメの初めに "Niggers" というタイトルが出てきた瞬間の黒人男性の反応を言及したMemeです。

"Nigger" というのは黒人の差別用語ですね...

【Memeの元になっている動画】
https://youtu.be/w39x1R-yaYQ

では、動画のコメント欄で👍の沢山つい

もっとみる
Thank you.☺️

無敗の少年

ある子どもたちのグループの中で、プールの中で誰が1番長く息を止めていられるか、競う遊びが流行った。その中にひとり、とても負けず嫌いな少年がいた。彼はいつも、グループの誰よりも長く息を止めることができた。

 ある時、少年の噂を聞きつけた潜水の名手が、少年に勝負を挑んだ。グループの他の子どもたちは、その勝負を固唾を飲んで見守った。見守っていた子どもたちの時間感覚が歪むほど、それはそれは長い時間が流れ

もっとみる
また来てくださいね。
10

Brexitに見る英国スピーチの作法〜お家芸のブラックセンス

イギリスがEUを脱退しましたが、その際の欧州議会での挨拶が凄かった。

まずは動画をご覧ください。日本語字幕付きです。

よほど鬱憤が溜まっていたのでしょうか。

「もう見下されたり、いじめられることもない!」

規則違反の自国旗を見せびらかすようにGoodbye し、してやったり!のにやけドヤ顔のファラージ氏。

「これからは主権国としてみなさんと、、、」でマイクを切られていました。

立ち上が

もっとみる
Hope you enjoy my note page:)
5

【短歌】 死ねと如くに

疲れ着き開けしポストに請求書自死すればもうかからぬものを

「おかあさん!」咽び泣きつつ堕ちてゆく特攻隊?いえ死刑囚

「容疑者」と「被告人」と「囚人」を繰り返すだけの人生ゲーム

麻原もすぐに焼かれて尊厳死遂げる一方孤独死体は

浜辺にて決闘前に撃つムルソー「なんじゃこりゃあ」と呻く優作

「ムルソーは微笑みながら逝ったよ」と宮沢賢治の『やまなし』のよに言い

「芸術は爆発だ」と君が言ったから投

もっとみる
ありがとうございます。
5

物知りな大人たち(ショートショート)

ある子供が両親に質問した。

「人間ってなんのために生きてるの?」
 母は返答に困る。子供は自分の両親が世の中の全てを知っていると思っている。さて、どうしたものか。

「ということがあったんですよ先生。」
 はあ。と教師は答える。世の母親は学校の先生ならどんな質問でも答えられると思っている。さて、どうしたものか。

「ということがあったんですよ校長。」
 はあ。と学長は答える。世の部下達は上司なら

もっとみる
今日は「エッフェル塔が完成した日」です
15

『盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~』

「予測不能なグラックコメディに全インドが喝采!騒然!ブッ飛んだ!」『盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~』を観て来ました。感想にネタバレあるかもしれませんので、未見の方はご注意です。

予想以上におもしろかった! 盲目を装って仕事しているピアニストが事件に巻き込まれていくのですが、見えていなければわからない現状に、いかに知らないふりして応えるか、見てる方はドキドキハラハラ。見えていないことが前提だ

もっとみる

【ドラマ原案】立てこもる場所を間違えた立てこもり犯が体験した人生最悪な12時間

※(最後なので、私の投稿作品の中で唯一文字数を大幅にオーバーしています)

実は周りに迷惑をかける者というのは、他のタイプのマナー違反が許せない性格だったりする。

そんな自分のやってることは正しいと思っている迷惑者達が集まったファミレスで、立てこもり事件が発生。

クレイマーおじさん
所構わず動画撮影をするチャラ男
映える画像を撮ったら料理は棄てるJD
自覚しているスメハラお兄さん
周りの空気を

もっとみる
感謝です(ノД`)
7

『メランコリーの妙薬』&『記憶にございません!』

木曜日19時開始のPFFの特別プログラムとして『ムーンライト』のバリー・ジェンキンスのデビュー長編作品『メランコリーの妙薬』を友人夫婦と観る。画とカットのセンスの良さがやはり『ムーンライト』に繋がっているのがわかる。

タクシーと自転車でサンフランシスコを移動するのだが、セリフ自体は明瞭ではないモゴモゴした話し方の感じのリアリティとかも含めて二人の男女を軸に街を描きたいのがわかるし、やはり黒人とい

もっとみる
今日あなたにいいことがありますように。