『深夜のパトロール』

残業が長引き飛び込む予定の終電もなくなった。徒歩で帰るには暗い森を通り抜ける必要がある。怖いなーと思いながら歩いていると鍵のついたままのパトカーと綺麗に畳まれた制服を見つけてしまった。

(99文字)

ニューロンを大切に。
10

中学生(成長期)に陥るクラムジー

先日飛び込みの将来有望な選手がトレーニングをしにきてくれました。

運動のぎこちなさ

中学生は身長が急激に伸び、手足が長くなることによって、今までの感覚と違い動作がぎこちなくなることがあります。先日は野球の中学生も同じような症状になり、苦しんでいると言ってました。

胸椎(胸郭)の柔軟性低下

野球の中学生の子はスイングが急にスムーズに行かなくなったということでした。体のチェックをすると、胸椎の

もっとみる
ありごうございます‼︎

weave導入機器 パルクール

合同会社SENDAI X TRAIN 石沢さん後藤さんに依頼

GWに開催している、金沢城で開催されている、忍者パルクールのセットにも携わっています。SENDAI XTRAINのお二人に依頼しました。

なぜパルクールなのか?

パルクールは陸地で行われる移動運動がすべて含まれる運動方法です。走る・跳ぶ・這う・滑る・登るなどの動きの中に、回る・転がる・乗る・ぶら下がる・体をふる・バランスを取るなど

もっとみる
ありごうございます‼︎
1

次の動きに繋げるためのロール【武術とパルクールのロールの違い】

パルクールと武術のロールを実践していて、その違いについて気づいたことと、そこから改良したロールのやり方について書きます。

パルクールと武術のロールの目的

パルクールで使うロールの目的は主に3種類です。

①落下の衝撃を和らげる(受身)
②勢いの方向を変える(フロー)
③移動及び演出(見た目)

パルクールでは前方受身を多く使います。

武術で使うロールの目的は2種類です。

①ダメージを和らげ

もっとみる
ありがとう!忍びと共にあらん事を-
2

10月8日の日記【挑戦しゃ】

おはようございます。田中柚月です。

昨日はそのあともうひとつの研究まとめをやってたのですが、予想に反して4時間であっさり終わってしまいました。               おい。あっさり終わったやんけ。俺はこんな作業をめんどくさがって夏休み中放置していたのか・・・。                     やっぱり何事もやってみるのが一番ですね。それが嫌な事だったとしても案外なんとかなるもんだ。

もっとみる
ロン!国士無双48000!
3

武道と移動について

筆者は武術の達人ではない

 しかし父が武道をやっていたので多少の思い出は話せる。
 筆者の父は空手をやっていた。ここで重要なのは移動についてだ。

剣道は正中線を取り合う

 人間の急所は人体の中央、正中線に沿って多数存在する。
 正中線に沿って剣先を向け、それに沿って動かす。一見横から攻撃している斬撃も正中線を守りそれにそった動きをしている。少なくとも剣の反対、柄頭は自らの正中線に沿って動かす

もっとみる
よろしければシェアもお願いします
11

綺麗で安定したフローを行う。全ては重心の意識!【パルクール】

パルクールでフロー(技を繋げて流れを作ること)を組み時に、技と技の繋ぎで体制が不安定になって、滑らかに技を繋げることが難しくなることがあります。

安定した体制で技を続け、フローを行うコツについて書いていきます。

体を安定させる重心の位置

安定して技を行う、また走ったりするためには重心の位置がポイントになります。この重心が安定した状態だと綺麗に技が行えますし、また滑らかに次の技に繋げられます。

もっとみる
ありがとう!忍忍忍忍忍!!!
1

夏の夜の映画観賞「Yamakashi」

やっぱり夏の夜は映画観賞に限る。

ということで、テラスハウスでもパルクールが出てくるという繋がりでフランス映画の「Yamakashi」を観ました。

まず、オープニングがガッツリとパルクールを見せてくれて音楽もカッコよくて引き込まれます。

そのあとは、パルクールを上手くストーリーに混ぜ込んで、分かりやすいストーリーだけど楽しめます。

でも、実はこの映画はフランスの移民問題や格差社会を如実に表

もっとみる

山伏の修行した山を登る -忍術的身体の使い方を考える-

「山伏の修行した山を登る -登山で気づいた感覚について-」の続編、第2弾です。今回は忍術的な登り方について、実際に自分が行った方法を元に書いていきます。

第1弾「山伏の修行した山を登る -登山で気づいた感覚について-」
https://note.mu/kiyo_design/n/n4578b3e984ca?creator_urlname=kiyo_design

あくまで現代忍術研究としての登山

もっとみる
ありがとう!敵にもし、見つけられなば足早に、逃げて帰るぞ忍びの勝ち-
3

「天地人」によるパルクールフローの組み立て方

パルクールのフローを組む考え方について書きます。フローが単調でつまらない、もっと面白いフローの組み方はないか?とお悩みの方は参考にしてみてください。

「天地人」パルクールの技大分類

パルクールの技は大きく3つに分けられます。

<パルクール技の3大分類>
天:フリップ
人:ヴォルト、プレシジョンなどパルクールの基本技
地:モンキーウォーク、ロールなど地面に伏せて行う技

天地人の大分類は、それ

もっとみる
ありがとう!忍忍忍忍忍!!!