スーパースター

スーパースター

僕には2歳の娘と0歳の息子がいます。
結婚してから順風満帆ではなかったし、実は子ども2人とも不妊治療だし、その上で同級生よりもかなり遅い子どもだし…その分めちゃくちゃかわいいです。溺愛しています。自他共に認める親バカです。(バカ親ではない)

上の子(娘)が生まれるまではEテレなんてほとんど見たことなかったですが、今はガッツリお世話になっています。特に、23年続く長寿番組『いないいないばあっ!』と

もっとみる
嬉しいです!
4

スーパースター

私がいなくなっても
大丈夫だってことを
海馬の奥にまで思い
知らせてくれたのは

間違いなくスーパースター
誰よりも夢の味を知ってて
量産方法をばらまいてから
私にとどめを刺してくれた

何も変わっていないんだ
冬の始まる匂いも枯葉の
気まぐれなダンスもあと
殺し文句の流行り廃りも
地球の形も夜空の意味も

遠ざかる記憶をリセットするための
パスワードにスーパースターの秘密
本人確認として差し出し

もっとみる
あなたにも私にも、幸せ予報が出たよー!
42

答えは無限大さ、自分で造っていく。

テキスト更新が開いてしまった。

今日はゆっくり書いてみようと思う。

最近Twitterアプリをスマホから消して妙に調子がいい。

クライアントワークも再開してライターやら動画編集の仕事を始めた。

この1年色んなクライアントとやり取りをしてきた。

企業も求職者も、制作の仕事も、逆の発注も経験した。

その成果なのか、かなりクライアントワークが楽だ。

何を聞けばいいのか。

何がわからないの

もっとみる
最後まで読んでいただきありがとうございます。
9

スーパースター「ソクラテス」

ある日の休日。

昼下がりカフェにて、友人と二人。

僕らは他愛もない話をただぼんやりと続けていた。

「そういえばこの前、米津玄師のライブ行ってきてん。」

「え〜そうなんや。でも僕、米津玄師聞かんからあんま分からんねんなあ。」

「お前、マジか?!この国で米津玄師聞かんやつおんの?!」

「いや、普通におるやろそんなん。なめんな。」

「じゃあ逆にどんなアーティスト聞くん?」

「僕はそうやな

もっとみる
スキをくれたあなたにいいことがありますように
22

「優秀な社員ばかり」と思う自分に嫌気が差してきた

見ていない。何もよく見ていない。

「ウチの社員は皆優秀だ」なら素晴らしい。
でも、「ウチは優秀な社員ばかり」ではだめ。

ハズレを生んじゃうから。

「優秀な社員」という色眼鏡で見ると必然的に優秀でない社員が生まれ、彼らは色眼鏡フィルターにより排除される。個人の評価軸として、あるいは競合他社との比較軸として、何らかの尺度を用いて力量を測ることは必要だと思うけど、ある特定の点数を、ある人のひととな

もっとみる
ありがとう!!
8

私のスーパーヒーロー

小さい頃からテレビがだいすきでした

ディズニーのビデオから始まり

おじゃる丸
おかあさんといっしょ
天才てれびくん

将来私は大きくなったらてれび戦士になるんだと
思っていた時期もある。

私が小さい頃一番大好きだった番組

それは、

ドラえもんでもなく
クレヨンしんちゃんでもなく
ちびまる子ちゃんでもなければ
買い物しようと街まで出かけたのに
財布を忘れた陽気なサザエさんでもありません

もっとみる

私のスーパースターが君のスーパースターじゃないなんてどうかしてると思ったけど幻想

こないだのことなんだけども未来的にものすごい大達人もしくは巨匠だと思ってる人のことを人に話したら「誰それ知らね」ってあっけなく言われて「ああこの巨匠って私世界限定の有名人なんだ」と知らされるなど。その人にとっては私の巨匠は単なる「もさいおっさん」でしかなく、またよくよく聞けばその人にとっての憧れの人は私の全く知らん人で、その人の心を1000パーセント占める憧れの人も、私の世界には一ミリも存在してい

もっとみる
.:*゚..:。:ヽ(○´3`)ノ.:*゚..:。:.
7

濱田裕嗣のさいこう謎かけその13

「会社」

とかけまして~

「スーパースター」

と解く

その心は

どちらも『社員(Shine)』が必要です。

以上!!

今の芸人が矢沢永吉になれない理由

スーパースターが生まれない時代。

たしかに、もうスターを待望する時代は終わりを告げた。

今は細分化されたエンタメの世界が、さらに細分化されたような状況だ。

そして、それはファッションのように一周回って戻るようなこともない。

それでいい。そうやって文明は進歩しながら、常識も習慣も変わっていくものだ。

ただ、この男を見て少し思うことがあった。

矢沢永吉。

今年70歳。
アルバムをリリー

もっとみる

強さんの歌はしんどくて倒れそうなときにもう一度自分本来の力を思い出させてくれる

今年の夏はことさら暑くて雨が多かったせいか、怒涛の8月を終えて一気に心身に疲れが出ている気がします。髪と肌と爪がボロボロに。きゃー。

残暑に蝕まれているのか、なんだか運転してたりSNS見てたりしても無駄にイライラして攻撃的になってる人が多いような。そういう空気感がじわっと世界にダメージを与えて悪循環してるんじゃないか。個人的に今はへろへろなので出来るだけ引きこもって穏やかに過ごす…わけにも行かず

もっとみる
感謝!感謝!
10