めけめけの徒然なるままにアンチテーゼ

品行方正品性下劣な何か書いています。やたらと書いています。物語とかそんなものを。 めけめけの由来 フランス語の「Mais, qu'est-ce que c'est?」(メケスクセ、「だけどそれがどうしたの?」の意)を訛って「Méqué méqué?」(メケメケ)と発音。
固定された記事

友人の最愛の人の死を悼んで

生きていることは生々しい。  誰にも迷惑をかけず、清く正しく、美しく生きることなどできや…

生きている間につく嘘の数

まったく嘘をつくことなく、一生を終える人などいるのだろうか。  人と他の生き物を比較した…

では、おっぱいの話をしましょう

『言葉は万能じゃない』ってことについては、前も少しここで書いたようにも思うのですが、『言…

リアルな現実とブルーインパルス

ブルーインパルスが空を舞った。その光景は純粋に美しく、格好のいいものだった。  その飛行…

ゼロリセット~アンチテーゼなんかいらない。

考えれば考えるほどバカばかしと思う事がある。  生きている限り、感情論でも論理的にも人は…

シンパシー、エンパシー、テレパシー

共感という言葉は使うけれどもシンパシーって言葉はあまり使ったことがなかったです。  厳密…