【Lyric】ギフト

「ギフト」 

(1)

キテキテミニキテ きれいなミナモ 

みんなのしあわせ 映るミナモ 

ソラとヤマとが 出会う街 

キテキテミニキテ いつでも君を 

待ってるよギフは 

おひさまたかくかがやいた 

その日君はやってきたんだ 

みんな知らない世界の 旅の話をしてくれた 

ポケットから取り出した 鉛筆片手に描いた 

不思議なその絵は スケッチブックから飛び出してきた 

(2)

もっとみる
ご愛玩お願い申し上げます…。

Don't give up!

どこで立ち止まってるの?

消せない傷は 消さなくていい
たっぷりの愛で 上書きすればいい

そうは言うけど 人生そもそも
簡単なふうにはできてない

だけど やりたいことをやって
ムカついても少しだけ堪えて
美味しいものをたくさん食べて
進むしかないよね

これが私だ!と
こぶし突き上げてみろ
きっと掴み取れ
Don't give up!
Don't give up!

時計の針は 巻き戻せやし

もっとみる
( *´³(´꒳` *)ㄘゅっ❤︎︎
1

晴れてるぜ It's Sunny, Yeah/Kimmy

晴れてるぜ 晴れてるぜ
晴れてるぜ イェー

晴れてるぜ 晴れてるぜ
晴れてるぜ イェー

台風の日もあった
梅雨の季節もあった
大したことなかった
だって今日は特別

作詞・作曲/Kimmy

もっとみる
スキ嬉しいです😎
6

私がどれだけ強く想っても
あなたは戻ってこない

貴方に触れたくても
もう触れられない

貴方の影を追いかけては
全てを後悔する

また枯れるまで涙を流す
こんな事しかできない
私の無力さ、虚しさ

ありがとう😊よかったらまた来てください!
1

歌詞_濡れたスカート

雨上がりの濡れたベンチ
腰をかけたふたり
今日も綺麗だなと思い
空を見上げた
僕もきっとあそこに飛んでしまうんだ

あなたの声で目を閉じて
午前四時の遊園地
メリーゴーランドに乗って
君と笑って過ごしていた

夕立の中の洗濯物
街の光がないているよ
僕は今日も夢を見てたい

眠れない夜に泣いていた
僕は今日もひとりで煙に包まる
君にやめてと言われても
もう君はいないんだから

あなたの夜に寄り添えて幸せです。

昔話は今話

幼き日の戯れを語る人よ
その手は子供のように躍動し
夢を描く

若き日の夢を語る人よ
その目は少年のように光を宿し
未来を描く

青き日の恋を語る人よ
その心は青年のように漲り
愛を描く

昔話は今話
昔を語り 
今を生きる

シェアご自由どうぞ 宜しくお願いします
4

『1LDK』

『1LDK』
作詞 : S0U

1番近くに いるはずなのに
電磁波越ししか 見せてくれない
コソコソと 覗き見してる
君の 1LDK

君にとっては 広いかい?
どんどん 狭くなってきた?
最初は少し 居心地悪いの?
繋がる大家も 少し
気持ちが悪く なったみたい

世界を見通す 両の目も
世界を変える 両の手も
これから 逃さず 零さぬよう
今その光を 蓄えて
そん

もっとみる

散文詩「輪廻のかたち」



産ぶ声
無垢な世界
言葉と数字と絵本
三輪車とパズルと初恋
人見知りとヒーローと裏切り
永遠の別れとスクールカースト
虚言癖の友人と反抗心とリアリズム
廃退的な思考順路と死生観と希死念慮
希望を奏でる音と破滅を奏でる音
自堕落と自暴自棄と一握の幸せ
蘇生と新たな航路と再擬態
赦しと慈しみの受容
変幻自在の諦観
回顧と自省
帰結愛


産ぶ声
無垢な世界
言葉と数字と絵本
想像力とゲーム

もっとみる
ありがとうございます!

『舞い散る桜』

『舞い散る桜』
作詞 : S0U

道舞う 桜の花びらが
渦巻きながら 昇ってく
道行く人は 口々に「綺麗」と笑い
立ち止まる

春を感じる 薄紅と
青白 空のコントラスト
美しいと 思える心が 美しい

舞う花びらは 始まりの象徴
散る花びらは 終わりの象徴
生けと死 生ける 全てのものは
それだけで ただ美しい

散りゆく 桜の花びらが
川の水面に

もっとみる

ヘイ!ジミー Hey! Jimmy/Kimmy【2020/9/23】

なんてぶらっと! なんてしれっと!
鏡を見もしないで
堂々と歩いて行くぜ
ヘイヘイヘヘイ ヘイ!ジミー

なんかつまんね なんかたまんね
勉強すっぽかして
好きなことしか興味ねえ
ヘイヘイヘヘイ ヘイ!ジミー

ヘイ!ジミー 困ったときはオレの力を貸すぜ
ヘイ!ジミー 博打だったらオマエの賭けに乗るぜ

ヘイヘイ!ジミー ヘイヘイ!ジミー
ヘイヘイヘイ!ジミー
ヘイヘイヘヘイ ヘイ!ジミー
ヘイヘ

もっとみる
どうもありがとうございます😎
2