人気の記事一覧

「歌がうまい」の誤解

パラレルフロウ

[歌唱] 手の上の桜 #春とギター

生きててよかった

2週間前

宇多田ヒカル「traveling」を聴いて

歌とファッションと私

15時間前

おばあちゃんとひよ11

ヨルシカの回文

2週間前

自分自身が花。自信をもって ~「花になって - Be a flower」緑黄色社会

3週間前

夏目漱石はLOVEという単語を「今夜は月がきれいですね」と訳したらしい 〜 「今夜だけきっと」 スターダストレビュー

カラオケが苦手。カラオケとの向き合い方

有料
100

決意表明的アレ

[DTM:作曲] 鼓舞 #春とギター

懐かしの曲というのは人それぞれですよね。世代が近い人だと共感を得やすいですが、ジェネレーションギャップを感じやすいのも歌ならではです。先日、今の若い十代や二十代の子が明らかに時代と世代を越えた曲を歌っていたので、思わず拍手しました。歌でわかり合えるのもまた良いですね。

1か月前

歌の練習

プラダを脱いだ天使

1か月前

人生、最初で最後のライブを終えた。

2か月前

- おじさんの追憶 vol.7- 1999年 夕暮れの宮殿と地の果て

宇宙SF星空の彼方第4章の2     異星人の子供たち

春は調和の季節 〜 「花咲ク街」 ゆず

3週間前