やさしさってなんだろう

最終審査を迎えます

おひさしぶりです!卒業制作も終盤となり、いよいよ最終審査を迎えることとなりました。皆様にも是非ご覧いただきたいと思いましたので、できました作品についてご報告致します。はじめましての方はこちらをご覧ください。

◆へるぷるプロジェクト

私はこれまで『看護』『疾患/症状』『思いやり』をテーマとしコンテンツを制作して参りました。そこから自身の経験と社会の悩みをリンクさせた結果、差を認め助け合うきっかけ

もっとみる

本当のやさしさってなんだろう。

※芋虫の話題ですが、苦手な方もいるとおもうので写真は控えております。

某トラのキャラクターも、みんなで分けると嬉しいね。とか、はんぶんこ♪とか、言っている。

お母さんと一緒だったか、いないいないばあだったかも、譲り合おうね、なんて言っている。

ちょっと教育的な絵本とか、アニメとか、そんなことを目にすることも多いし、娘も真剣に見ている。

やさしさって、大人から教えられるものなのかな?教えない

もっとみる
心の栄養になります
12
ありがとうございます😊 とっても🎵😍🎵です
2
ありがとうございます😊 とっても🎵😍🎵です
2

やさしさには、「足し算」と「引き算」がある。

先日ある課題に向き合い、やさしさとは何だろう?と考える機会がありました。

考えに行き詰まり、気分転換に小説を読んでいたところ、ぐっとくるセリフに遭遇。

「・・・他人に対する優しさが、大人の優しさなんだよねえ。引き算の優しさ、というか」
ー小説:恩田陸『夜のピクニック』よりー

『夜のピクニック』は、わたしの人生の1冊です。

ある高校の全校生徒が、夜を徹して80キロ歩き通す伝統行事「歩行祭」。

もっとみる
ありがとうございます。
3

やさしいとは何かわからない

やさしさ、やさしいとは何か…意味を調べると思いやりがあって場がこまやかだとか、穏和で好ましい感じとか、刺激が少ない…といくつもあった。

私は穏和でありたい、やさしい人でありたいと思う。感情を露にしたところで物事を冷静に見つめられるようにはならないし、良いほうに転ぶことが少ないように思うからだ。

そのやさしさは人によって感じる度合いは変わってくる。見せつけのようなやさしさで心を動かされたり、ほん

もっとみる
ありがとうございます!励みになります👍️
2

優しさ/点と面、そして循環

ひとの感情はうつろいやすいもので、感じ方や捉え方はその時々によって絶えず変化する。
概念をことばという枠に当てはめようとしたところで、枠からはみ出したものにこそ大切な部分が宿るかもしれない。

優しさを語るとき、語られる優しさは「その瞬間の自分」における許容範囲と倫理観に包まれている。切り離せない。
そして優しさの成立は、受け手の感性とも切り離せない。

同じ言葉を違う人が放てば、感じ方がかわる。

もっとみる
素敵な日になりますように
10

目線を隔てなく。#やさしさに触れて

優しいってなんだろう。優しいって難しい。言い換えれば「無関心」にも「甘やかしている」にもなる。「厳しさこそ優しさ」っていう考えもある。はたまた人に与える優しさを自己満足、または自己犠牲とはき違えてしまうこともあるから、優しいって難しい。

私の中で「優しさ」を考える上で欠かせない人物がいる。

「このあたりで一番優しい支店長だと思うよ。」

新人の時に一番最初に配属した部署の上長について、人事の方

もっとみる
スキと言っていただけるなんて..ありがとございます!
70

#息子の成長〜3歳編〜13

滅多にアイロンをかけないわが家・・・(実家でもほぼかけなかったんです。。)
基本的にシャツは形状記憶!ハンカチはタオルハンカチ!
なのですが、1番シワになるのは私の服。

横着してしわしわのワンピースを着て出勤しようとしたところ、「あんまりでしょう・・・」とパパくんに指摘されてしまいました。

それを見ていた息子。
こっそり、私の目を見て「お洋服、可愛いのにねぇ〜。」

君、モテるぞ。でもスボラな

もっとみる
美味しいお酒が飲めそうです!
5

写真と人にあるやさしさ/映画『浅田家!』

先週ようやく、写真家・浅田政志さんの実話を基にした映画『浅田家!』を観た。浅田さんは、自身の家族をユニークに撮影した写真集「浅田家」で、木村伊兵衛写真賞を受賞した人だ。

彼を演じるのは二宮和也さん。その家族を、妻夫木聡さん、風吹ジュンさん、平田満さんが演じている。

(以下、映画の内容を含みます)

家族と写真、一般的には切っても切れないものだと思う。写真には、一緒に写っている人や撮った人との関

もっとみる
明日いい事ありますよ☆
34