精子と卵子の話

精子と卵子の話


選ばれた精子だけが
卵子と巡り会えるのかと思ってた。


数多くの精子との戦い?競争?に勝って
勝ち残った選ばれた精子…



でもどーやらそうではないらしい?


精子たちはたった一つの
すでに選ばれた精子のために
みんなが協力し合って卵子に向かって
押し上げてる?らしい


そんな話を聞いた。



セックスってほんとうに素晴ら

もっとみる

「やさしくない」と言われてかんがえたこと〜「やさしさ」は「相手にたいする敬意」だと(写真と短文)

5/25の記事の続きです。

5/25の記事で、知人が言った「あなたは、やさしくない」の真意は、「わたしが欲しいもの(言葉や行動など)をあなたは差し出してくれなかった」ということだと理解した。その場合の「やさしさ」は漢字で書くとコントロールし易いなどの「易しさ」なのだとかんがえた。「やさしさ」にも種類があるともかんがえた。

その後、「やさしさ」について、さらに、かんがえてみた。

結論から書く。

もっとみる
たこ焼き好きスキすき❣️あなたは?
3

下町のあったかさに触れた朝。

ある晴れた日の午前中。夕食の買い出しに出かけるため見慣れた街を歩く。この街で生まれ育ち人生のほとんどを過ごしてきたけれど、平日の午前中にただ歩くなんてことはこれまで数えるほどだったと気づく。知っているはずの街の知らない店や風景に出会えるとなんだかうれしい。

肩にさげているエコバックはメルボルンのオーガニックスーパーで買ったものでマチもあり、ビニール袋なんかより何倍も頑丈で気に入っている。特売のた

もっとみる

生み出すことのできないやさしさ

ねぇ、優しさってなんだと思う?

その問いかけで始まり
"やさしさ"について哲学する4分間

これはBUMP OF CHICKENの
『 ひとりごと 』という曲。

相手へ何かしたい
優しくしたい
そんな思いは有り余るほどあるのに、
どうしても押し付けになってしまう。
自己満足になってしまう。
じゃあ、やさしさって一体何なんだ!?
その問いを一緒に考えてくれる曲です。

この曲の主人公は優

もっとみる

言葉に「やさしさ」を、そして責任を。

ここ最近、世界には棘をもった言葉があふれている。

言葉は美しいものだ、と私は信じている。

美しいものには棘がある。毒がある。

使い方。受け取り方。選び方。

私たちは言葉に触れるときに必ず「選択」をしています。

「本当にその選択でよかったの?」

と聞いてみたい発言ばかりが拡散されて。受け入れられて。

人はあまりにも自分を信じすぎている、と思います。

自分の信じた「正義」を周りにも押し

もっとみる
最後まで読んでくださりありがとうございます!
10

心のソーシャルディスタンス

首相疲れすぎて滑舌悪い?お疲れ様でした

こんちゃ、すずレポです🦧

日本人は世界の中でも
言葉に重きをおいていると思っています
言葉を大切にし
言葉を気にしている
だから
人を救ったり
人を傷つけたりする

先日これからのプロレス界を担う一人
木村花選手が亡くなりました
まだ詳細が出ておりませんので
多くのことは言えませんが
プロレスファンとしては
とてもショックでした
誹謗中傷が書かれていた

もっとみる
スキありがとうございます😊またどうぞ♪
18

「ゆたかさ」ってやさしい繋がりのなかにあると思う

初めてnote 投稿します。はじめまして、ひなたと申します。

note は前から気になる存在でしたが、たまたま「ゆたかさって何だろう?」というテーマを見かけて久しぶりに急になにか書きたくなってアカウント作成しました。

note初デビューでまだよく分かってないところもありますが、筆のすすむまま、気の向くまま書いてみたいと思います。至らぬところもあると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

もっとみる
やった~!ありがとうございます♪
13

やさしさに名前を付けるなら

やさしさに
名前を付けるなら
それは
”愛”

いつでも
どんな所へいても

あなたの
やさしさは
わたしの
心を癒し
励ましてくれる

どんなに
辛く苦しんでいても

あなたの
やさしさが
わたしの
心を再び
生かしてくれる

やさしさに
名前を付けるなら
それは
”愛”

2020.05.25

また気に入って頂けるものを書けるように精進します。
1

肥大する自我を抱えて

思ったことの羅列です

肥大する自我を抱えて

半袖の季節。私は万年デブのブスなので季節関係なく道を歩いてれば人の目は常に気になっている。でも今年は更に一味違う。半袖の季節になって、コンシーラーで消しても隠しきれていないリスカ跡、道行く人は気づいてるのだろうか。いつも以上にどこか視線を感じてしまう。きっと気のせいなのに。他人にどう思われてもいいと思う自分と、あーどう思われてんのかなと少し憂鬱になる

もっとみる
えりぽよぽよぽよ~うれしいぽよ~読んで頂きありがとうございます
16

人にやさしくありたい。でもできないときもあるよね。

こんにちは、五十嵐です。

自己紹介でも書いた通り、僕は家族が人生で一番大切だと思っているので
基本的にはfamily firstで考えています。
でもね、人間なのでいつもニコニコできるわけないのです。

仕事で特に人間関係がうまくいっていなかったときなんかは、
ストレスをそのまま家に持ち込んでしまってブスっとしてしまったり。
息子の興味本位のいたずらに笑顔で返せずイラっとしてしまったり。
そして

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
6