とんかつDJアゲ太郎

週刊少年ジャンプでファンク特集を組みました(JB~Vulfpeckなど)

いつもお世話になっております、KINZTOのDr.ファンクシッテルーです。

この度、新しいお仕事をさせていただきましたので、それについてのご報告となります。

4/26発売の週刊少年ジャンプ、巻末の「Weekly週ちゃん」にて、ファンクミュージックについての紹介をさせていただきました。

👇こちらから全部読めます

「Weekly週ちゃん」は基本的には読者参加型のジャンプの巻末ページなのですが

もっとみる
Funk you very much!
60

るろうに

 皆さん、こんにちは。無職って、現代の流浪人でしょうか? だとしたら流浪人の木賃ふくよし(芸名)です。
 はい。そんな訳で観ちゃいました。

 実写・劇場版「るろうに剣心」

 (´・Д・)」 え? 公開はGWじゃなかった?

 試写会? 先行上映?

 いいえ。

 誰か、最新作だと言いましたっけ?

 はい。1作目です。

 しかもワタクシ、コレ観るの2回目なんですよね。ええ。

 前に観たの

もっとみる
(´・Д・)」 あざっす!
6

【096】映画観まくる土曜日。

こんばんは。

今日も良い天気でしたね。

さて。今日の毎日1つずつ載せていく春の曲はこちら!

ケツメイシさんの「さくら」

この曲。歌詞もいいんですが、物語性のあるPVが好きです。

それにしても鈴木えみさんも萩原聖人さんも全然、変わらないな。

2005年発売から、何気毎年聴いている大好きな1曲です。

4月に入って、思うこと

さて。

それにしても先日新しい映画を探しにレンタルショップに

もっとみる
今日もいいことがありますように!
21

トンカツなんて美味いわけない

前回前々回とnoteを始めて気づいたのですが、僕の文章は長いです。次から次へと書きたいことが出てきて全てを追っていると無限に続きます。あと言葉も回りくどいです。
なので今回は短い文章に挑戦します。国語の教科書の詩のページのように「あ、今日軽いわ。ラッキー」と読んでくれたら嬉しいです。

私はトンカツが嫌いだ。嫌いな理由をよく聞かれるが「油がちょっと…」というOLのような理由ではない。胸だけ見ればO

もっとみる

「トンかつ弁当」で飲みたい!|パリッコの「つつまし酒」#98

駅弁恋し

 毎年1月、新宿の京王百貨店で「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」通称「京王駅弁大会」が開催されるのは、もはや年始の風物詩。全国各地から多数の駅弁が集まり、この大会限定の駅弁あり、各地から毎日届く「輸送」駅弁あり、会場に設けられた調理場で作られる「実演」駅弁あり。人気の駅弁には整理券まで配られるという人気ぶりで、僕も毎年楽しみにしています。
 ラズウェル細木先生をはじめとした酒飲みの先

もっとみる
アランちゃんも感謝しています!
37

アラフォーオヤジに北村匠海さんについて語らせてほしい

若手俳優の中でも、期待度はピカイチの北村匠海さん。

私が北村匠海さんを知ったのは、ドラマ「FAKE MOTION」を観てから。普段ドラマは殆ど観ないんですが、卓球関係ということでチェックしていました。

北村匠海さんはクールな役どころで、「なかなかすてきな俳優さんだなあ」と思いながら観ていました。肝心のドラマの方は「テニスの王子様っぽい感じで、卓球するドラマを、限られた予算で作りました」みたいな

もっとみる
ミリQ!!
1

とんかつDJ アゲ太郎

気張らず観られそうなものをと思って観てみました。

公開前に色々あってなんだか可哀想な北村匠海くんでしたが、個人的には面白く観られました!

とんかつ弁当の配達をきっかけにDJにハマった揚太郎がDJととんかつのアゲると揚げるをかけて、DJとしてもとんかつ屋としても一人前になるべく奮闘する物語。

揚太郎の幼馴染軍団もそれぞれいいキャラしてて、揚太郎と一緒にステージで楽しんでるところややりすぎて観客

もっとみる

とんかつDJアゲ太郎〜そして伊藤健太郎の必要性について〜

<この記事は2020/11/13に投稿したものの再掲です>

観てきたぞ〜!
出演者の相次ぐ不祥事によって呪われてるとまで言われた映画「とんかつDJアゲ太郎」

ビートマニア世代である私は音楽パートがとても心地よく、ノリノリで楽しんでしまった。(昔流行った音ゲーだよ)

感想が長くなりそうなので目次

とんかつもフロアもアゲられるDJ

結論から言うと、ものすごく面白かった!!
ただただコメディ。

もっとみる