初心 -成功にたどり着くための究極の羅針盤-

才能を認めるところからイノベーションは始まっていく(オンラインサロン朝コラムから)

最近、プロジェクトがいつくか具現化し始めるせいかより秘密性が増している気がするので偶には朝のコラムを公開していきますね。

こんな記事を毎朝投稿しています。

おはようございます。

歴史を変えることには「この人でなくてはあり得なかった」という瞬間を何度も目撃することがあります。
例えば宮本茂さんと岩田聡さんがいなければ任天堂は京都の小さな会社で、世界のゲーム業界を動かすようにはなっていなかったで

もっとみる

『ストーリー』を創るために大切なこと。(オンラインサロン記事より)

以前の僕はスケジュールを全部把握していたので手帳などはサポート・ツールでしかありませんでした。
今では立派なポンコツ(笑)となってしまった僕にはスケジュール手帳は手放せないものになっています。ところがエクセレントなポンコツとなった僕なのでそのスケジュール手帳を忘れてきてしまいます。
なので「会ってください」とのリクエストに応えるのに時間が掛かってしまいます。
また手帳に「買い物リスト」を載せている

もっとみる

出版不況だと嘆くなら『慣習を捨てて街へ出よう』

おはようございます。

皆様はすっきりと起きられるタイプでしょうか?
僕は割と寝起きが良いようで、短時間の睡眠でもすっきりと起きる方です。
なので時々「あっ!寝過ごしたっ!!」と飛び起きたらまだ少ししか寝ていなかったなんてこともありました。

高校の頃に寝ぼけて深夜に朝ごはんを食べようとしていたこともあります(その時は寝ぼけているので脳は寝ていますね)

そんな僕なので映画の撮影現場のように異常な

もっとみる

ノーブランドの売り方。

おはようございます。

月曜から日曜まで、基本的に仕事の事を93%考えていますゆーりです。
残りの7%は猫の事を考えています。

何故、そんなに考えていないといけないのかというと、僕は経験に乏しかったからです。
大学や専門学校に行っていない高卒なので、知識がありません。
俳優や演出家としてやっていましたが、独立も成果を上げてから独立したわけではなく、どちらかと言うと事務所を追われて独立せざる得なか

もっとみる

編集は論文ではない。

おはようございます。

皆さんは集中力ってあるほうですか?
僕は「集中力」がウォルマート辺りに売っているのならば迷わず購入するでしょうし、Amazonで売っていたらまとめ買いしたいほど欲しています。
結構、一度にいろいろなことを考えているタイプです。

ある意味、現場でも作品だけに集中することが出来ないプロデューサータイプです。
スケジュールやスタッフ・キャストの出入り、食事の提供からロケ現場の道

もっとみる

スピーチ・パワー

おはようございます。

「ペンは剣よりも強し」という言葉が最近は特に考えなくてはならないことなのかと思っています。
一部の人は意味を間違えて覚えられている言葉、よく「言論の力は暴力を凌駕する」という正義の言葉って感じにライターが使いますが、もともとの言葉は「下々の人間がどんなに強かろうと、権力を持つ人間が命令を下せば叶わない」という意味です。

この言葉はエドワード・ブルワー・リットンの戯曲のセリ

もっとみる

「これから」の教育ビジネス

おはようございます。

「コロナ」という言葉さえ使いたくないのですが、現在のそしてこれからの経済環境を考えたら使わざる得ないのでさっさと出しておきますが(;・∀・)「コロナ禍」は『オンライン』を国民の関心事の上位に食い込ませることになりました。半年前まで「ZOOM」の存在すら知らなかった人が、「ZOOMってヤバくなーい?」と言っています。他にもオンライン会議システムは発展せざる得ない状況になってい

もっとみる

恋のカスタマイズ

おはようございます。

朝からこんな話題を・・・と少々躊躇するのですが『ラブドール』について。

昔風の言い方をするのなら『ダッチワイフ』ですね。

まったく早朝から何を書いているのかという自覚はあるのですが、今日書きたいテーマについて必要なので調べてみましたが、最近のものは随分と精巧になっているのですね。

値段も10万円くらいから40万円くらいのものがあり、注文する際に自分の好みにカスタマイズ

もっとみる

【特別版】僕の言葉を目にしてくれる全ての方々へ

COVID-19
いま、私たちは新型コロナウィルスの蔓延のなか、少しでも感染拡大を抑えようと個々が努力をしています。
医療従事者はもちろん、私たちの生活を守るために活動されている方々も多く、その命がけの職務に心からの感謝を届けたいと思います。

この事態に私たちは、人的被害はもちろん、戦後初めて経験するような世界的経済不況を覚悟しなくてはなりません。

今回のコロナの件で、Office ELANも

もっとみる

「聴く」という技術

おはようございます。

「講師」をしていて面倒だなぁと感じる時は数回ありますが、その代表的な例としては2つ。

ひとつは「参加しない」

ただ時間をやり過ごそうとしていて、話なんか聞く気が最初からない人。

これはもちろん、僕の話術に問題があると思う。

僕は常に「アンチが信者になる熱量」と自分にノルマを課しています。

それだけの話術を総動員することが出来なければ、どんな案件も伝わらないと思って

もっとみる