adtechtokyo

失敗から学ぶ!海外マーケテックSaaSを日本で拡販するときに"やってはいけない"3つのコト

先日アドテック東京の歴代の登壇者限定のオンライン交流会があったのですが、そこでピッチさせていただいた内容が好評だったので note でも共有します。

タイトルは『失敗から学ぶ!海外マーケテック SaaS を日本で拡販する時にやってはいけない 3 つのこと』です。

皆さん長い人生の中で、一度は海外の SaaS プロダクトを日本で広げる仕事をすることがあると思いますが (ないかな?)、 海外に限ら

もっとみる
書くの大変だったから報われます...
13

【登壇レポート】基調講演でお話させて頂きました @ Commerce Summit 2020

コムエクスポジアム・ジャパン株式会社 主催 2日間イベント
『Commerce Summit 2020』11月19日 基調講演枠で、パネルディスカッション形式で、お話させて頂きました。

Commerce Summit とは・・・。

完全招待制。『日本の商業の活性化と継続的な成長に向けて議論し、手法を見つけ、共創する場』と位置付けられ、年に1度、小売・流通、通販、そしてそれらを支援するする企業の

もっとみる
まだまだ発展途上中です。これからもよろしくお願いします。
2

#adtechtokyo 仕事で実践するアドテック東京2020

ということで、前noteに続き、今回は実践編ということで、アドテック東京の内容で個人的に取り入れたいノウハウについて整理してみる。

パーパスドリブンで企業の想いを表現、共有する

商品・サービスの存在意義を売り手と買い手で共有させることで、みんなハッピーになるというマーケティングや組織変革に使われる手法。
アデランスの「ふやしたいのは、笑顔です」のように、企業が「想い」を表現し、顧客が受け取る姿

もっとみる
ありがとう!!スキ!!
2

大きな潮流・方向性の中で、個人の参画を生む余白と、振り子のように軸を持ちつつ対極にあるものへの行き来がますます重要に

伝えたいことはタイトルに書きました。と言っても過言ではない今回のnote。10月29・30日と、ad:tech tokyoにモデレーターとして登壇し、参加者として様々なセッションを聞く中で感じたことでもあります。

カンファレンス自体は「ブランド価値向上」「クリエイティブ・コンテンツ・メディア」「AI・データドリブン・ビッグデータ」「リテール・EC・顧客体験」「働き方・マネジメント・人材育成」等々

もっとみる
感謝です。励みになります!
11

20代のマーケターこそ#adtechtokyo2020に参加するべき理由(U-35特派員の学び)

こんばんは。みしまるです。

昨日からアドテック東京2020にU-35の特派員として参加してきました。

応募したら選ばれて最高にうれしかったです。ありがとうございます。

※note描くと宣言していたので早速書いたというわけです。

今年のアドテックは一味違いました。
新型コロナウィルスンの影響もあり、オンライン/オフラインのハイブリッド開催で、なんと1週間のアーカイブ視聴付です。これによって何

もっとみる
恐縮です!
11

日本政府より先に「女性比率3割」を実現します! ad:tech tokyoがようやく目標達成するまでの軌跡

政府が掲げていた「2020年までに女性管理職の割合を30%にする」という目標の実現は困難であるというニュースが話題になっています。

帝国データバンクが2万3680社に実施した調査によると有効回答企業における女性管理職はわずか7.8%。このままコロナ禍の影響による景気減退が進めば人件費節減でそもそもの管理職ポストが減り、男女問わず新たに管理職に就くのが難しくなりそうな気配です。そこで今回は私がマー

もっとみる

ウェビナーTalkGuest 募集します。 〜 9/2〜4 Japan マーケティング Week 会期に合わせて〜

先日、大阪にて「リアル展示会」が再開されました。

東京・ビックサイトでも9月の再開に向けて動き出しています。

で、弊社もブースの準備をし始めています。

絵の通り、トークブースを設けて、来場者には、もちろん、来場されなかった方にもこの期間中に様々なナレッジシェアを行いたく。

イメージとしては、過去、僕が入社直後に行った2019年3月リテールテックでのブーストークや

2019年11月アドテッ

もっとみる
#仕事です
6

ad:tech tokyo人気モデレーターが語る良いセッションの作り方

コメントで参加させていただきました。

2020年3月25日16:00~16:30「ad:tech tokyo人気モデレーターが語る良いセッションの作り方」を配信! #adtechtokyo

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・moderatorとしてセッション成功のために意識していること 1:42
・【Q&A】 セッションのまとめ方について 10:51
・Speaker への
もっとみる

ありがたい限りです!

「参加者データください」について思うこと

この企業からよくメルマガがくるけどどこで会ったんだっけ?そんな風に思うこと、最近増えていませんか。主催者に預けたはずの個人情報が別のスポンサー企業に譲渡されること自体は、事前同意があれば問題ないのですが、それでも一定のラインはあっていいのではないか、と最近感じます。

その境界線がどんどんうやむやになった結果、イベント(ウェビナー)は参加した途端に知らない企業から沢山連絡がくるからもうやめよう、と

もっとみる