徳力基彦(tokuriki)

noteプロデューサー/ブロガー。SNSが趣味なのもあり、仕事でも企業のnoteやSN…

徳力基彦(tokuriki)

noteプロデューサー/ブロガー。SNSが趣味なのもあり、仕事でも企業のnoteやSNS活用のアドバイスをしてます。noteとYouTubeでは未来のビジネスに役立ちそうなニュースを1日1本紹介してます。 http://youtube.com/c/tokuriki

メンバーシップに加入する

■なにをするコミュニティか  未来のビジネスに役立ちそうなニュースを、参加者の皆さんとおしゃべりする「ミライカフェ」のメンバーシップです。  テーマを提案していただいたり、今後の開催方針を一緒に考えてくれるメンバーを募集します。 (ツイッタースペース自体は無料で視聴可能ですので、聴くだけでなくてテーマを提案したり、運営を応援したいという奇特な方向けです。) ■どんな人に来て欲しいか ・未来を感じるニュースをみんなで楽しくシェアしたい人 ・SNSやnoteの使い方を模索している人とつながりたい人 ・新しいテクノロジーやサービスが自分の仕事や会社の事業にどう影響があるか早めに考えたい人 ・徳力のミライカフェが続くように応援したい奇特な人 ■背景 けんすうさんと後藤さんに、お金を取るのが恥ずかしいと思うのが、もはや恥ずかしいと言われたのと、失敗した話をネタにできるんだから、今すぐ作りなさいと言われたので作ってみました。 正直、特別なノウハウを学べたり、誰も知らない裏話を聞けたりというメリットは何もありませんので、間違えて入会しないようにご注意下さい。

  • ライトプラン(ほぼ寄付プラン)

    ¥200 / 月
    初月無料
  • ベーシックプラン

    ¥500 / 月
    初月無料

ウィジェット

  • 商品画像

    自分の名前で仕事がひろがる 「普通」の人のためのSNSの教科書

    徳力基彦
  • 【後藤達也VS田端信太郎】イーロンマスクの野望と…
  • 【音楽】世界を獲れる?アニソンとTikTokのバ…
  • BMSG日高社長とSEGA杉野社長にお会いできた…
  • 商品画像

    自分の名前で仕事がひろがる 「普通」の人のためのSNSの教科書

    徳力基彦

最近の記事

  • 固定された記事

学生さん、20代の若手社員の方で、「ミライカフェ」公開インタビューの相手をアルバイトしてくれる方を緩募します。

ゆるゆると続けているツイッタースペースの雑談部屋のミライカフェですが、コロナもあけて明らかに雑談につきあっていただける方が減ってる気がしますので、ちょっと新しい取り組みをしてみたいと思います。 若干名、大学生か20代の若手社員の方で、「ミライカフェ」サポーターとして、公開インタビューにつきあっていただける方を緩募します。 ■お願いしたいこと ・ミライカフェで、30〜60分ぐらい公開インタビューさせて下さい。  ご自身や友達のSNS活用や、流行のエンタメについてお聞きできれ

    • BE:FIRSTのATEEZツアー出演で、あらためてメディアの「負のスパイラル」問題を考える

      いやー、素晴らしかったですよね。 ATEEZの米国単独ツアーに、BE:FIRSTがLA公演の2日間だけ出演するという話題が、ファンの問題提起から一部では炎上ネタ扱いになってしまっていた件ですが。 蓋を開けてみたら、ツアー当日はATEEZファンの方々にもあたたかく迎えていただき、無事に2日間の出演を終えたようです。 XにもYouTubeにもたくさんのファンカムの動画たくさんあがっていて、DAY1の時から歓迎の雰囲気をATEEZのファンであるATINYの方々が作ってくれてるこ

      • STARTOはNetflix、TOBEはAmazon。アーティストのライブも配信サービスで見れる時代に突入?

        STARTOの5月のドームライブの映像が、8月からNetflixで配信されることになるようです。 WE AREのドームライブは、大阪の最終日が有料配信され、その後有料でアーカイブ視聴も可能になっていましたが、3ヶ月の間を空けてのNetflix配信ということになるようです。 90分におよぶメイキング映像も同時配信とのことなので、ファンの方からすると嬉しい話ですよね。 STARTO ENTERTAINMENTが始動してからも、AぇグループのデビュードキュメンタリーがNetf

        • 7月30日(火)にサイバーエージェントの田内さんに「採用広報で成果を出すためのオウンドメディア活用法」についてお聞きします。 #オウンドメディア成功の秘訣

          7月30日(火)17時から、サイバーエージェントの採用戦略室の田内貴大さんをゲストにお迎えして、「実践企業に学ぶ オウンドメディア成功の秘訣」というオンラインイベントを開催しますのでご紹介。 サイバーエージェントと言えば、過去に人事の曽山さんや石田さんのお話しもお聞きしたことがありますが、やはり人事制度や採用が成功し続けている会社というイメージ強いですね。 オウンドメディアも藤田さんがコミットしてる感じありますし。 個人的にも、いつか秘密を聞いてみたいなーと思っていたの

        • 固定された記事

        学生さん、20代の若手社員の方で、「ミライカフェ」公開インタビューの相手をアルバイトしてくれる方を緩募します。

        • BE:FIRSTのATEEZツアー出演で、あらためてメディアの「負のスパイラル」問題を考える

        • STARTOはNetflix、TOBEはAmazon。アーティストのライブも配信サービスで見れる時代に突入?

        • 7月30日(火)にサイバーエージェントの田内さんに「採用広報で成果を出すためのオウンドメディア活用法」についてお聞きします。 #オウンドメディア成功の秘訣

        マガジン

        • 徳力の最近のニュースメモ
          951本
        • #仕事 記事まとめ
          1,067本
        • 徳力の登壇、取材、寄稿メモ
          617本
        • ネットコミュニケーションの視点
          278本
        • すてきな #企業のnoteまとめ
          441本
        • #マーケティング 記事まとめ
          1,390本

        メンバーシップ

        • 7月のミライカフェ開催スケジュールです。雑談のテーマやインタビューのご提案もお待ちしてます。

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 6月のミライカフェ開催スケジュールです。雑談のテーマやインタビューのご提案もお待ちしてます。

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 5月のミライカフェ開催スケジュールです。雑談のテーマやインタビューのご提案もお待ちしてます。

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • アジェンダノートのインタビュー候補のご紹介

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 7月のミライカフェ開催スケジュールです。雑談のテーマやインタビューのご提案もお待ちしてます。

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 6月のミライカフェ開催スケジュールです。雑談のテーマやインタビューのご提案もお待ちしてます。

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 5月のミライカフェ開催スケジュールです。雑談のテーマやインタビューのご提案もお待ちしてます。

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • アジェンダノートのインタビュー候補のご紹介

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        メンバー特典記事

          1年で1.75億ユーザーを集めたThreadsは、日本でもツイッター並みの人気になりうるのか

          これ、めちゃめちゃ気になってるんですよね。 2023年7月6日にサービスを開始したThreadsが、5日で1億人の登録を集めて注目された後、あまりにそのブームが凄すぎて一部からはオワコン扱いされてしまったりしましたが。 なんだかんだと1年たった現時点で月間アクティブユーザー数が1億7500万人になっていると発表されています。 もちろん、Facebookは30億超えで、Instagramも20億超えていると言われてますし、Xは6億超えていると言われているので、Meta社と

          1年で1.75億ユーザーを集めたThreadsは、日本でもツイッター並みの人気になりうるのか

          7月の雑談部屋「ミライカフェ」も、エンタメをテーマに開催中です #ミライカフェ

          7月も雑談部屋「ミライカフェ」は、エンタメをテーマに継続していますのでスケジュールのご紹介です。 雑談テーマのご提案がある方や、公開インタビューにつきあっても良いよと言う方は引き続きnoteのメンバーシップの掲示板からコメントください。 もちろん、当日アドリブであがってきていただくのも大歓迎です。 (日程は変更される場合もありますので最新情報は #ミライカフェ のツイートをご覧ください。) ■スケジュール7月8日(月) 13時〜14時予定 7月9日(火) お休み予定 7月

          7月の雑談部屋「ミライカフェ」も、エンタメをテーマに開催中です #ミライカフェ

          アニメ「怪獣8号」の人気が着実に海外でも高まってきているようです。

          個人的にも少年ジャンプ+を読み始めたときに「推しの子」と並んではまったのが「怪獣8号」だったのですが、いよいよ今シーズンのアニメ放送が土曜日に終了します。 その一方、想像通り着実に海外でも人気が高まっているようです。 なにしろ、今回いきなりエンディングテーマにワンリパブリックが起用されててビックリしましたからね。 その経緯が、日経クロストレンドにも記事になっていました。 やはり、これまでは「日本のアニメに洋楽アーティストが主題歌を書き下ろした例は聞いたことがない」そうです

          アニメ「怪獣8号」の人気が着実に海外でも高まってきているようです。

          Z世代の間で2024年上半期に注目されたのはME:IとILLIITだったようです。

          今年もZ世代が選ぶ2024年上半期トレンドランキングが発表されてましたのでご紹介。 個人的に、なんとか今の流行について行く上で、非常に参考にしているのが、この手のZ世代ランキングに出てくる単語をいくつ呪文状態で読めもしないか、だったりします。 ただ、おかげさまで雑談部屋「ミライカフェ」でいろんな人にいろんなことを教えてもらっている結果、相当呪文の解読能力が上がってきました。 特にアーティストのところは、トレンドランキングを聞くようになった結果、ほぼ曲は聴いたことがあるな

          Z世代の間で2024年上半期に注目されたのはME:IとILLIITだったようです。

          人生で初めて自分でチケットを買ったXGのライブが、自分の価値観が変わってしまうぐらい最高だった件

          いやー、ホント、いままで食わず嫌いですいません。 自分みたいな、インドア派のゲーマーのオジサンは、もうライブなんて陽キャな人向けのイベントに一人で行くことは一生無いんだろうなと思っていたんですが。 雑談部屋「ミライカフェ」でいろんな方にライブの魅力を教えてもらい、背中を押してもらって、恐る恐るダメ元で申し込んでみたチケットで、コアファン向けのVVIP席が当たってしまった結果。 はい、めちゃめちゃ楽しかったです。 まず冒頭からこれですよ。 いやー、ライブに来るの20年ぶ

          人生で初めて自分でチケットを買ったXGのライブが、自分の価値観が変わってしまうぐらい最高だった件

          ドラマ「SHOGUN 将軍」を手掛けたFX責任者が語る「テレビ業界は品質で戦うべき」という言葉の重み

          このインタビューは非常に興味深いです。 日経クロストレンドの会員限定記事になるのですが、「SHOGUN 将軍」を手掛けたFXのチェアマンであるジョン・ランドグラフ氏がドラマの企画や撮影の裏側をかなり細かくお話しいただいてます。 既に真田さんがインタビューで語っていたような、真田さんが「日本の文化を正しく世界に紹介したい」という思いの下、日本の実力派俳優や時代劇の経験豊富な専門家をそろえることを条件として出した話とか、真田さん以外の日本の役者は日本でキャスティングした話とか

          ドラマ「SHOGUN 将軍」を手掛けたFX責任者が語る「テレビ業界は品質で戦うべき」という言葉の重み

        記事

          大谷翔平選手の新居報道問題は、スポーツ選手のプライバシー侵害報道に終わりを告げるか

          メジャー通算200号のホームランを放ち、ますます注目が集まっている大谷翔平選手ですが、スタジアムの外でも大谷翔平選手の新居報道をめぐる騒動が続いています。 5月下旬に米国のメディアが口火を切る形で注目された大谷選手の新居ですが、特にフジテレビと日本テレビが自宅の住所が分かるような形で報道したことで、最終的に7月に入ってフジテレビが番組内や社長会見でも謝罪する結果になりました。 現在では、謝罪をしていない日本テレビへの批難が高まる展開になっているほか、さらに直近では大谷翔平

          大谷翔平選手の新居報道問題は、スポーツ選手のプライバシー侵害報道に終わりを告げるか

          日本語ラップ曲の「Mamushi」が、Meganと千葉雄喜さんのコラボ楽曲として米国のTOP50入りしてる凄さ

          昨日教えてもらった話が興味深かったので備忘録を兼ねてメモ。 米国の人気ラッパーであるミーガン・ザ・スタリオンさんが、日本人ラッパーの千葉雄喜さんのフィーチャリングでリリースした「Mamushi」という楽曲がビルボードの45位まであがってきているようです。 ビルボードジャパンではなく、米国のビルボードのHOT100の45位ですからね。ちなみにGlobal200でも51位に入ってました。 (※さらに米国のTikTokチャートではなんと6位に入っているそうです) 米国で人気の

          日本語ラップ曲の「Mamushi」が、Meganと千葉雄喜さんのコラボ楽曲として米国のTOP50入りしてる凄さ

          「太鼓の達人」が海外に普及すると、日本の音楽が更に海外で聴かれるきっかけになるかも。

          これは楽しみなニュースですよね。 ついつい、「太鼓の達人」というと日本のゲームセンターでは定番商品なので、どこにでもあると思い込んでしまいがちですが、実は日本ならではの商品なんですよね。 その「太鼓の達人」が本格的に北米進出ということで実に楽しみです。 もちろん、「太鼓の達人」ってプレステ版もスイッチ版もあるんですけど、やっぱり本当の太鼓をたたくのは感覚全然違いますよね。 しかも、日本の太鼓の達人がそのまま輸出されるようなので、日本の楽曲を海外の人に楽しんでもらえる機会

          「太鼓の達人」が海外に普及すると、日本の音楽が更に海外で聴かれるきっかけになるかも。

          「音楽の日」のダンスコラボから一年、日本の音楽番組における忖度は解消されたのか

          いやー、なんかシミジミしますよね。 Travis Japanが旧ジャニーズ事務所所属タレントとしてBE:FIRSTやINIとコラボを行って、歴史を作った1年前の「音楽の日」から1年。 今回は「垣根は越えた!今度はバトルだ!」というサブタイトルで18組125名によるダンスバトルというスペシャルダンス企画が展開されていました。 去年の「音楽の日」の段階では、あくまでコラボに出演しているのはTravis Japanだけという限定的な段階でしたので、それ以外のグループがコラボを

          「音楽の日」のダンスコラボから一年、日本の音楽番組における忖度は解消されたのか

          総合1位獲得のBE:FIRSTとATEEZのコラボは、グローバル進出の新しい選択肢になるか

          今年に入り様々な新しい挑戦を続けているBE:FIRSTが、また新しい快挙を成し遂げました。 7月1日にリリースされたK-POPグループのATEEZとのコラボ楽曲「Hush-Hush」が、ビルボードジャパンの総合チャートで1位を獲得したのです。 もちろん、BE:FIRSTと言えば、4月にリリースされた「Masterplan」がビルボードジャパンの総合チャート1位を獲得し、6曲の総合首位獲得をしているグループですので、今回のコラボ楽曲の総合1位獲得自体は順当な結果と言えるかも

          総合1位獲得のBE:FIRSTとATEEZのコラボは、グローバル進出の新しい選択肢になるか

          BABYMETALのヨーロッパでのフェスの盛り上がりが想像を絶するレベルで凄いです。

          BABYMETALに関しては、以前「RATATATA」のリリースのタイミングで、初めて少し調べてその凄さの片鱗を知ることができたんですが。 その後、ファンの方々にいろいろ教えて頂いて、その時の私の調べた知識はほんの入り口でしかないことが良く分かりました。 例えば、その時紹介した「RATATATA」は米国のビルボードで「ハードロック・デジタル・ソング・セールス」で1位を獲得されて、Bring Me the Horizonとのコラボ曲「Kingslayer」での6位の記録を更

          BABYMETALのヨーロッパでのフェスの盛り上がりが想像を絶するレベルで凄いです。

          7月23日(火)に四ッ谷のnoteオフィスで法人note勉強会を開催させていただきます。

          7月23日(火)に法人note勉強会を再度開催させていただくことになりましたのでご紹介。 やっぱり個人的にオフラインの勉強会は参加者の方に逆にエネルギーをいただけるので、ある程度少人数でも定期的に開催したいなと思っております。 引き続きプレゼン内容自体は、私の1芸プレゼンになるのですが(汗) 質疑応答時間を長めに取ったり、少し参加者の方同士の交流時間を作ったりと、リアルならではの試行錯誤をしていますので、ご興味のある方は是非ご参加頂ければ幸いです。

          7月23日(火)に四ッ谷のnoteオフィスで法人note勉強会を開催させていただきます。

          7月18日(木)にメンバーズさんのオウンドメディア運用のノウハウを学ぶセミナーに登壇させていただきます。

          7月18日(木)にメンバーズさんのオンラインセミナーでオウンドメディア運用のノウハウやnoteの活用術について議論させていただきますのでご紹介。 メンバーズさんといえば、本当にソーシャルメディアの創生期から地道な企業の運営支援を続けている会社さんで、実は既に複数noteの立ち上げをサポートいただいているんですよね。 今回は、そんなメンバーズの執行役員である原裕さんとお話しできることになりました。 原さんは今は脱炭素研究所の人でもあるんですが、実は個人的にはソーシャルメディ

          7月18日(木)にメンバーズさんのオウンドメディア運用のノウハウを学ぶセミナーに登壇させていただきます。

          映画「ルックバック」の興行収入1位の快挙を生んだファンのクチコミの影響力

          6月28日に公開された映画「ルックバック」が、オープニング3日間で興行収入2億4000万円を記録し、興行収入1位となったことが業界で大きなニュースになっています。 この「ルックバック」は、「少年ジャンプ+」の人気漫画「チェンソーマン」でもお馴染みの藤本タツキ先生原作の読み切り漫画を映画化した作品ですので、人気漫画の映画化なら興行収入1位も当然と思われる方も少なくないかもしれません。 ただ、今回の映画「ルックバック」の興行収入1位獲得は、あきらかに日本の映画業界において歴史を

          映画「ルックバック」の興行収入1位の快挙を生んだファンのクチコミの影響力

          1年で1.75億ユーザーを集めたThreadsは、日本でもツイッター並みの人気になりうるのか

          これ、めちゃめちゃ気になってるんですよね。 2023年7月6日にサービスを開始したThreadsが、5日で1億人の登録を集めて注目された後、あまりにそのブームが凄すぎて一部からはオワコン扱いされてしまったりしましたが。 なんだかんだと1年たった現時点で月間アクティブユーザー数が1億7500万人になっていると発表されています。 もちろん、Facebookは30億超えで、Instagramも20億超えていると言われてますし、Xは6億超えていると言われているので、Meta社と

          1年で1.75億ユーザーを集めたThreadsは、日本でもツイッター並みの人気になりうるのか

          NewJeansの「青い珊瑚礁」も韓国の人気番組「日韓歌王戦」がきっかけだった模様

          これ、すごい興味深い番組ですよね。 最近、Xで流れてきて驚いたのが、韓国の歌番組で「ギンギラギンにさりげなく」の歌唱動画が話題になっているという投稿でした。 で、これは韓国で放送されている「日韓歌王戦」という番組の動画だそうで、既に韓国でも非常に人気のある歌番組になっているということなんだそうです。 最近、日本のアーティストの韓国でのライブが急増していると言うニュースもありましたが、本当に韓国で日本の歌が愛されているという証拠ですよね。 日本でも最近は音楽番組でNew

          NewJeansの「青い珊瑚礁」も韓国の人気番組「日韓歌王戦」がきっかけだった模様

          7月16日(火)は書籍「中途採用の定石」著者の今啓亮さんに、採用広報のポイントについてお聞きします。

          7月16日(火)17時から、マルゴト代表取締役の今啓介さんをゲストにお迎えして、本当にほしい人材に集まってもらうための採用広報のポイントを教えてもらうオンラインイベントを開催しますのでご紹介。 今さんが出版された書籍が「中途採用の定石」という本なんですが、社員の方が出版する前に心配されるぐらい、今の時代における採用のノウハウを詳細に開示してくれている書籍になります。 そこで、今回のイベントではこの書籍の中でも具体的に解説されている「採用広報」の部分を中心に、公開インタビュ

          7月16日(火)は書籍「中途採用の定石」著者の今啓亮さんに、採用広報のポイントについてお聞きします。