徳力の最近のニュースメモ

531

埼玉県は、「翔んで埼玉」とのコラボで県知事選の投票率向上に成功していたらしい

これは面白いランキング。

都道府県の魅力度ランキングのカウンターとしての、全国投票率ランキングの公開。
こうやってみると、同じ投票率でも県によってトップから最下位まで14%ほど開きがあることがわかります。

特にこの記事の中で興味深かったのが、県知事選の投票率が3回連続で20%台が続き、24.89%という全国ワースト記録をつくった埼玉県が、「翔んで埼玉」とコラボした啓発ポスターやYouTube動

もっとみる
是非また読んでやって下さい(汗)

マックプラントが日本で食べられる日が来るのが、待ち遠しい。

いやー、これ日本でも早く食べてみたいなぁ。

個人的にも植物肉は、スゴイ興味があるので、一通りいろんなチェーンのベジバーガー系とか、大豆ハンバーグとか食べてみてるんですけど、今のところ2年前にアメリカで食べたインポッシブルバーガーが一番だったんですよねぇ。

もちろん、アメリカ旅行中に食べたからという思い出ブーストのゲタを履いているのもあるとは思うんですが。
なんか、その時の印象が強いせいで、日本

もっとみる
恐縮です(汗)

漫画も、スマホに最適化された「ウェブトゥーン」に重心がシフトする可能性があるらしい

これは知らなかった。

なんか、韓国では「ウェブトゥーン」が流行ってる、という話は良く目にすることがあったんですが、なんか漫画も韓国発の「ウェブトゥーン」が世界に拡がりつつあるんですね。

漫画は日本の方が強いと思い込んでいただけに、ちょっとショック。
でも、確かに紙の漫画がスマホの電子書籍にシフトしてることを考えると、その先にあるウェブ漫画としてのウェブトゥーンの方が、今後主流になることはありえ

もっとみる
何かの参考になれば幸いです(汗)

無料で移動のマイルがもらえる「マイルズ」のビジネスモデルが面白い

これは面白そうですね。

アプリをスマホに入れて移動するだけでマイルがつくとか、なんか話がうますぎると直感的には思ってしまう自分がいますが。

「ビジネスモデルは、ユーザーが特典を使ったことで発生した売り上げから得る手数料、送客に対する手数料の2つの成果報酬型ビジネスモデル」とのことなので、いわゆるアフィリエイト的なモデルの組み合わせでできてるみたいです。

たくさん移動したことのご褒美のように見

もっとみる
何かの参考になれば幸いです(汗)

スタバのJIMOTOフラペチーノは、素材からじゃなくてテーマを先に決めてたらしい

めっちゃ良い話だった。

ご当地ものって、ついテンプレ的になりがちですけど、スタバのフラペチーノは、コンセプトからつくってたんですねぇ。
面白いです。

確かに最初にパッとJIMOTOフラペチーノのラインアップを見たときに、結構「この県ならこの特産品じゃないの?」的な反応が多かったんですよね。

でも、今回の記事を読んでなるほど納得。
「コンセプトは『地元』であって、『ご当地』ではない」んですよね

もっとみる
わざわざ、すいません(汗)

日本でもすでに茨城の境町では自動運転バスが地域の足になっているらしい。

これはスゴイ。

日本で自動運転バスがもう1年も運行しているなんて全く知らなかった。
しかも茨城県って、見に行こうと思えば見に行ける距離じゃないですか。

さらに、単純にバスを自動運転に置き換えているというのではなくて、地域活性化のためにあえて無料運転で実験しているというからスゴイです。
「施設共益費モデル」という形で自動運転バスを利用した来店客1人ごとに店側から数百円を徴収するというアイデアがあ

もっとみる
何かの参考になれば幸いです(汗)

YouTubeは日本で45〜64歳の75%が利用するようになっているらしい

YouTube、本当にスゴイですよね。

水曜日に開催されたYouTubeの発表会は、私も一部のコンテンツを見させて頂くことができたんですが。

個人的に一番印象的だったのがトップの画像にも使った、日本の45〜64歳の75%である2500万人以上がYouTubeを使っていると言うこと。

広い意味でのSNSにYouTubeも入れて議論することがありますが、いわゆるツイッターやインスタグラムみたいな

もっとみる
恐縮です(汗)

海外ではすでに「マイカーゼロ都市」の実現に向けて動き出してる都市が複数あるらしい

うひゃーマジですか。

アメリカって自動車社会のイメージあるんですけど、そのアメリカで「マイカーゼロ都市」の計画が進んでいるんだとか。

しかも、アリゾナ州フェニックス郊外というから、都市と言っても東京みたいな過密都市じゃないですよね。
それなのに自宅の近くに駐車場を設けることが禁止されるんだとか。

「その代わり、公共交通の乗り放題チケット(無料)、配車サービス(Lyftピンク、無料)、カーシェ

もっとみる
うお、ありがとうございます(汗)

西陣織の帯をつくる職人の織り技術が、熱中症のリスクを検知する「hamon band」に辿り着いた話。

おお、これは面白い。
ミツフジさん、リストバンドで熱中症のリスクを検知できる製品なんて開発されてたんですね。

数年前にスポーツマーケティングアジェンダでお話しをお聞きしてから、面白い会社だなぁと思ってたんですが、服の形がベースだったので、当面はトップアスリート向けなのかなぁとか勝手に想像してたんですよね。

それがリストバンドで熱中症対策ができるのであれば、B2Bの作業現場でも導入しやすいですし

もっとみる
わざわざ、すいません(汗)

飲食店の6curryがあえてデリバリーをやめる理由で考える、自らの「事業」の存在意義

これ本当にスゴイ話ですよね。

会員制カレーの6curryさんが、まだコロナ禍が継続している最中にデリバリーをするのをやめると決断した話。

Peatixさんのイベントに参加した際にこの話を聞いて、非常に衝撃を受けたのを良く覚えてます。

飲食店といえば営業時間制限とかで、コロナ禍の直撃を受けている業態で。
当然デリバリーが1つの売上維持のための選択肢になってると思うんですが。

それを、自分達が

もっとみる
是非また読んでやって下さい(汗)