Takafumi Miura@Oisix ra daichi / HR

大分県別府市出身。関西学院大学を卒業後、D2CとCookpadでのHRを経て現職。HRコミュニティ「人事ごった煮会」の発起人。さとなおラボ7期生。Business Insider Japan主催「BEYOND MILLENNIALS 2020」Advisory Boardメンバー
  • 日経が推す各業界キーオピニオンリーダーたちの知見をシェアします。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパ
    10188フォロワー
    +86
  • 人と人とを紹介するということ、出会いによって変わる未来、企業と個人の新しい関係性、「雇用」を前提としない仲間作り・・・な
    19フォロワー
    +5
  • Weeklynotersの面々がお送りする「奮闘編」のnoteです。更新は週1回、月曜日にお届けしていきます!
    24フォロワー
    +1
  • おっさんたちによるおっさんたちのための日替わりnoteマガジンです。 月曜日:西村創一朗(@souta6954) 火曜
    151フォロワー
    +1

仕事で成果を出したいので大切にしている習慣 #早起無敵本

5時こーじくんという、僕の大切な仲間が素敵な本を出版する。そのお祝いとして、彼の仲間で出版をお祝いするリレーブログを書くことになった。本noteはそれにひもづく投稿…

「燃えよ剣」「坂の上の雲」…。いま改めて読みたい司馬遼太郎

日本でも週末の「不要不急」な外出自粛願いが政府や各自治体から出され、(奇しくも桜の咲いた都内で3月末に似合わぬ雪が降るなど)世界が、否、地球すらもコロナの収束に…

見極め見抜くから、正直に透明に、対話し突き合わせ続ける。前提を大切にした関係性づくりへ

寄稿している日経COMEMOで #人材を見抜くには? というテーマの企画があった。人事で採用に長く携わっていると、良い人材を見極め見抜くにはどうしたら良いか!?という相…

粗探しより宝探し。自社における宝は何か。人事が採用活動で大切にしたいこと

総務省の調べによると、2019年の月次平均の転職者数が前年比7%増の351万人と、統計上で比較可能な02年以降で最高に。2011年から連続で増加傾向だ。転職市場は売り手市場と…

受入側として知っておきたいホカツの常識と、考えていきたい育休からの復職社員に向けたこれからの支援

もうすぐ4月。何かと節目を迎える人も多いと思いますが、企業HRとして、この時期の大きなイベントと言えば、新入社員の入社と育休中社員の復職かもしれない。 わたしが働…

正しい一次情報取得と常日頃からの危機管理。新型肺炎へ求められる企業と個人の対応とは

2020年の年末、今年を振り返る頃には新型肺炎(コロナウィルス)のニュースは2020年を象徴する大きな出来事の一つ、間違いなくそう言いきれるくらいに、世間を賑わしている…