VMD

ユニクロ銀座旗艦店のヴォイド

ユニクロ銀座旗艦店を先日見て来た。既存の建物の内部で大胆な改修の建築的提案をする場合、提案の選択肢は限られている。architecture in architectureにするか躯体を露出させるかくらいである。ヘルツォーク・ド・ムーロンは床をぶち抜き大きなヴォイドにした。建築家としてインテリアデザインはしていない。建築系の人はこの躯体しかみないと思うが、これだけのヴォイド周辺の対応にあたったVMD(ヴィジュアルマーチャンダイジング)の仕事は大変だったろう。 この仕事はさ

美しいディスプレイに出会いました。 美しさは人の心を浄化するクスリみたいに 気持ちがふっと軽くなる。 こういうお仕事したいですね~。

スキ
24

これって…

スキ
1

なぜ銀座Johanでパンを買いたくなるか

三越のデパ地下の定番 銀座に行くと三越の地下にあるJohan(ジョアン)でパンを買うことが多い。ジョアンは全国に展開するチェーンだが、私が利用するのはほとんどこの銀座店だけである。ここに来ると商品がどれも美味しそうに見えるので不思議だった。この店では普段他のパン店では手が伸びないような種類のものも美味しそうに見えて、買いたい気持ちを喚起させられる。例えば、シナモンロールなどは普段なら買いたいリストにはほとんど入ってこないパンなのだが、ここで見ると「たまには買ってみるか」とい

スキ
7

02.「3日間で集客の結果を出す」展示会は店舗を圧縮したような存在。

コロナによる不況、そしてEC市場の活性化等の影響により百貨店、GMS、SC等の商業施設では空きテナントが目立つようになってきました。これは、営業時間の短縮と来場者の減少により、各テナントの売上が減少してきたからであることは説明するまでもないことでしょう。現在、店舗や飲食店などの「商空間」はその転換点にあり、次のリアル店舗のあるべき姿を模索して、そして、結果の出ない店舗において、どのように売上を上げていくのか、悩んでいる方も多いのではないかと思います。また、「撤退」だけが全てな

スキ
4

01.「商業施設」集客の突破口/「ビジネス空間デザイン」とは?

「商業施設」における集客手法を考えてみたい。 現在、店舗・飲食店等に代表される商業施設(=商空間)は、これまで以上に「客を集める」ための技術が必要になっていると感じています。 現在の経済的不況、そしてEC市場の活性化はリアル店舗のあり方を見直す転換点となっていることは誰もが共感してくださることと思います。そんな中で「リアル店舗」の意味とは何か、今後のリアル店舗のあり方とは何か、模索している方も多いのではないでしょうか。 今後のリアル店舗はどうあるべきか。 この内容について

スキ
6

箸で切れるひれカツ

開いて重ねてトントントン.....。 やなせのひれカツは、最上級の国産豚のヒレを観音開きにし、 丁寧に筋を切り、そして、重ねてから衣をつけてあげます。 これが、箸で切れる柔らかいひれカツの特徴です。 創業者 確(かたし 写真右)の発案で、横須賀のご馳走食として発展。 戦後の好景気の波に乗り、やなせも発展。何店舗かの暖簾分け店舗も。 横須賀中央へのお出かけがステイタス、非日常。 市内以外に、三崎、三浦からもたくさんの方々がご来店くださる。 映画の帰りに、やなせ 

スキ
13

横須賀の歴史を背負った建築

やなせ支店の建物は、関東大震災(1923年 大正十二年)も、第二次世界大戦(1939年〜1945年)の戦火にも耐え忍んだ。 横須賀が軍港として栄えた頃、近隣には料亭(小松など)が多数できた。(1920年前後) その際に、御座敷に呼ばれる芸者や舞妓の生活の場(置屋)としてこの建物が建てられた。 その後、やなせ支店が引継ぎ、解体される事なく増築、改築を繰り返しながら現在に至る。 その価値は、横須賀の歴史を語り継ぐ、現存の建物として非常に価値があると思われる。 奥の座

スキ
6

ブログ開設のきっかけ

初めまして釉(ゆう)です。プロフィールにあるように土壌を変えながらもそこそこ長く細く雑貨業界に携わり、様々な経験を積んできました。 最近は転職して新たな職種で一からスタートを切りましたが、この長い(長くもないが)経験を活かして、今新たに雑貨業界に足を踏み入れた方のお手伝いをさせていただきたく、ブログを開設してみました。 私自身の雑貨屋時代の苦悩や失敗を書き連ねるのは少し恥ずかしく、掘り返したくない事もあったりしますが、私自身も自分の過去を振り返り、今に活かしたいと思ってい

スキ
1

アフターコロナのオフィスを考える

Surf Interior Stylist の波乗りおじさんです。 カッコイイ大人のための TOKYO Style Surf Interiorを提案します。 下書きのまま大分温めてしまいましたので書き出しがオリンピック終了と古いですがスルーして下さい。(笑) オリンピック初のサーフィン終了しましたね。 思うところは色々ありますが、まずはメダルも獲得出来て無事に終了して良かった。 改めてカノア五十嵐選手、都築有夢路選手おめでとうございます! そして今後のオフィスの在り方につ

スキ
3