沼田 晶一朗 / ぬま田海苔 合羽橋本店

株式会社NUMATA HARUO SHOTEN、ぬま田海苔 4代目当主。前職はGap Japan、17年勤務したのち実家の海苔屋へ転職。海苔のこと、かっぱ橋のこと、お伝えしていきます。https://numatanori.com/ Twitterは@numatanori1937
  • 思想を持ったお店をつくったり、運営、デザインをしているひとやその感想などの記事をまとめるマガジンです。
    997フォロワー
    +48

「#我が家の海苔レシピ」コンテストを開催します!

今この時、私たちぬま田海苔にできることは何だろう? 街のちいさな海苔屋が考えて、考えて、考えた結果、1つのコンテストを開催するに至りました。 皆さまの「#我が家の…

春が旬の食材で作るおむすび〜『ぬま田海苔のおむすび手帖』より〜

「やっぱり、おむすびに巻いて食べるのがいちばんですね!」 海苔をどうやって食べるのが好きですか?とぬま田海苔へやって来るお客様に質問すると、多くの方がそう答えま…

ワインは「テロワール」。海苔は「メロワール」 。

本日2月6日は「海苔の日」。 そのルーツは奈良時代へと遡ります。 天皇を中心に法律をたて、国力を高めていった時代。 「大宝律令」という名前の法律が定められ、 栄養価…

ぬま田海苔、4代目代表取締役になりました。

2018年5月。 ぬま田海苔が合羽橋にOPENしてから今日まであっと言う間の1年半。 ようやく、と言うべきか、まだだったの?と言われるべきか。 私、沼田 晶一朗はぬま田海苔の…

有明海『海苔の種付け』体験記〜後編〜

毎年11月末に解禁となる海苔漁。海苔のことをもっと知りたいと、佐賀県鹿島市へ鹿島第一漁場の中島さんを訪れ、海苔の種付けを体験させていただくことに。宴を終え、いよい…

有明海『海苔の種付け』体験記〜前編〜

10月26日午後23時過ぎ。 暗闇に包まれた有明海に1つ、2つと小さな灯が沖へと進んで行く。 丘の上から見ると、まるで海を照らす蛍の光。 小さくゆらゆらと進む灯の正体...…