沖縄タイムス「小学生がお年玉を首里城再建に寄付」←美談に仕立てる前に火災原因の究明を

随分久しぶりのnote更新。今回、首里城再建に関して、沖縄タイムスのある記事が引っ掛かったのでご紹介します。

 自動車販売のオフィスMIYA社長の宮城健さんと次男で城西小学校3年生の修士さんは9日、首里城再建の寄付金として17万6500円を沖縄タイムス社に託した。
修士さんは小さい頃から首里城で遊び、親子で周辺をジョギングするなど、親しんできたという。火災を受け、9年間ためたお年玉を全て寄付する

もっとみる

RBC NEWS「首里城火災で事業者向け相談会」

首里城の火災後、売り上げに影響を受けた事業者向けの相談会が9日から那覇市で開かれています。

この相談会は、首里城火災によって、売り上げが減少するなどの影響を受けた事業者を対象に短期的な資金繰りや中長期的な経営戦略の見直しなどの相談を無料で受け付けています。
初日の9日から国や県、那覇市のほか那覇商工会議所など4つの支援機関が相談内容に応じて対応にあたっています。

「県内の様々な機関が一堂に集ま
もっとみる

東良和 沖縄ツーリスト会長@首里城再建フォーラム

沖縄県のツーリスト業界のトップとして、東さんが懸念していたのは、「首里城が消失した後でもわざわざ首里まで足を運んでくれた観光客への対応です。」

首里城が失くなったからと言って、首里の観光が廃れる理由にはならないと思います。実際に、1992年に現在の首里城公園が開園される以前は、首里のシンボルは守礼門のみでした。首里城正殿などが全焼はしましたが、その城壁や守礼門、周辺の商店街はまだ残ります。そんな

もっとみる

悪意のない無作為が起こす惨事

首里城火災、誰も死ななかったから感傷に浸れた面ある。でも、普通に近隣延焼して死者でる可能性あった。(神様ありがとう)再建がどうとかより、そういう面で厳しく検証されるべきだなあ。されないんだろうけど。神様がくれた機会だと思うんだけどなー
悪意のない無作為が起こす惨事というのを、首里城は教えてくれた。
再建に気炎を上げるより、まず、そういう事で自分が加害者や被害者になってないか考えたい。

首里城火災により影響を受けた事業所の皆様を対象とする相談会

【12 月 9 日 ~ 11 日 - 首里公民館にて開催します】

首里城火災により影響を受けた事業所の皆様を対象とする相談会

 令和元年 10 月 31 日に発生した首里城火災により影響を受けられた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

 下記の日程で首里城火災により影響を受けられた事業者の皆様を対象に
相談会を開催致します。

 短期的な資金繰りから中長期的な経営戦略の見直し等、様々なご相

もっとみる

那覇で街巡り--おじぃ・おばぁと“まちまーい”で遊ぶ

さて、11月上旬に季節外れの夏休みを取って沖縄は北谷に飛び、中日ドラゴンズ秋季キャンプを見てきたことは前に書きました。こう言うと身も蓋もないですが、5日間、毎日野球の練習ばかり見てると飽きます(なら行くな!って感じですが)。それから、いかに練習熱心なドラゴンズといえども、6日間練習したら1日は休みがあります。

そんなこともこれありで、実は今回の沖縄・北谷近辺一人旅の半分くらいは街歩きを楽しんだの

もっとみる

【緊急】ひやみかせ!首里城再建フォーラム 12/02 @琉球新報ホール

焼失した首里城の再建に向けた課題を県民で広く共有するとともに支援運動を盛り上げるため、琉球新報社は沖縄テレビ放送、ラジオ沖縄と共催し、専門家や関係者らを招いた緊急フォーラム「ひやみかせ首里城再建―私たちにできること」を、12月2日午後6時15分から那覇市泉崎の琉球新報ホールで開催します。(引用:琉球新報)

僕は、このようなイベントによく参加するのですが、僕より年下の参加者を目にすることはなかなか

もっとみる
にふぇーやたんどー。

11/20  ポジションを変え、踏む位置を変え

今朝の体重55.5kg。

朝にニュースを見ていたら、湯沢が積雪で白かった。もう冬ですな。
2019年も残り僅か。