鈴木啓太

震災から10年。被災地の子ども達は今…

震災から10年。被災地の子ども達は今…

本日、J3いわてグルージャ盛岡主催の『サッカーレジェンドOBが集結!頑張ろういわてスペシャルマッチ   ~震災から10年。被災地の子ども達500名を無料招待したい!~』のクラウドファンディングのプロジェクトがスタートしました。 気が付けば東日本大震災より10年の年月が経ちました。毎日、震災のニュースや記事、話題で溢れていましたが、今では震災の話題を目にすることは本当に少なくなりました。 こうして震災の様子の動画をみると、今でも胸が張り裂けそうな想いになります。 傷跡が少

啓太と大将

啓太と大将

ついに来ました、浦和レッズのレジェンド中のレジェンド。 引退前と引退後の印象がこれほど違う人も中々いないと思いますw 現役時代はファン・サポーターは寡黙な感じの人かなと思っていましたが、引退後の解説だったりTV出演だったり見るとめちゃくちゃ喋る人だったんだなーと。 ついこの間ヒラの引退試合でも3時間以上喋りっぱなしなもの凄い。 今回の動画はJ黎明期で浦和レッズの選手としてどういう状態だったのか貴重な話を笑いを交えながら聞けるのは面白かったですね。 とくに周りの環境含

スキ
1
鈴木啓太​のチャンネルめっちゃ面白いので日本サッカー好きな人は見て欲しい

鈴木啓太​のチャンネルめっちゃ面白いので日本サッカー好きな人は見て欲しい

ほんとめちゃくちゃ面白い話聞けるので是非見て欲しい。 特に中村憲剛とのトークは必見。 過去の対談も非常に面白かった。 あとは名波との対談も貴重な話が聞けていいです。 ビジネスの世界に移った啓太ですが、最終的にはサッカー界への還元を考えており、実際に浦和レッズのスポンサーになるなど徐々に成果を上げています。 そのうち浦和レッズのフロント入りをして将来チームの運営に関わって欲しいですね。

スキ
3
腸は第2の脳。サッカー元日本代表が語る。

腸は第2の脳。サッカー元日本代表が語る。

知り合いの紹介でサッカー元日本代表の鈴木啓太氏の腸活についての講演を聞きました。 私も病気になりにくくしたり、人生を豊かにするためには「腸を整えること」が重要だと思っており、私自身も様々な腸活に取組んでいたり、勉強したりしています。 腸活してからイライラすることが少なくなったような気がしています。あくまでも気がするだけですが(^^;) もう少し知識を深め、自分自身で経験をしてたら、議会で提案したいと思っています。

スキ
2
元浦和レッズの鈴木啓太さんが会社に来て教えてくれたコト

元浦和レッズの鈴木啓太さんが会社に来て教えてくれたコト

先月の新卒研修に元浦和レッズの鈴木啓太さんが登壇し、目標設定と夢のことについて語って頂きました。   僕はセミナーの最後の方に覗きに行ったのですが、最後に面白い話をしていたので紹介します。   それは、京セラ創業者の稲盛和夫さんの言葉で、人生や仕事の結果は、考え方と熱意と能力の3つの要素の掛け算で 決まります。   ということです。この掛け算ですが、三つの丸を作り、新入社員に何が入るかを質問してました。   僕も稲盛和夫さんの本は3冊くらい読み、このことも知っていたのですが、

スキ
1
やりたい事をやるべきじゃないの

と言った元サッカー日本代表でAuB(株)代表取締役の鈴木啓太氏(先日の『探究の階段』)。いきなりアスリートの腸内環境分析を始めると「頭おかしくなったかと思われた」と自嘲したが、今は軌道に乗る。やりたい事をやろうと思ったら、やるのが古来からの道理。

やりたい事をやるべきじゃないの と言った元サッカー日本代表でAuB(株)代表取締役の鈴木啓太氏(先日の『探究の階段』)。いきなりアスリートの腸内環境分析を始めると「頭おかしくなったかと思われた」と自嘲したが、今は軌道に乗る。やりたい事をやろうと思ったら、やるのが古来からの道理。

スキ
73
朗報ですね。
幸せホルモン(セロトニン)や持久力にも影響ある。100兆個
腸内環境からのようで、
京セラと鈴木啓太さん(元ニッポン代表サッカー)との研究から、運動しないといい腸内環境は下がる。お腹を温める。体温37℃が免疫力アップになる。

腸内相関で第2の脳でなく、
第2の腸内

朗報ですね。 幸せホルモン(セロトニン)や持久力にも影響ある。100兆個 腸内環境からのようで、 京セラと鈴木啓太さん(元ニッポン代表サッカー)との研究から、運動しないといい腸内環境は下がる。お腹を温める。体温37℃が免疫力アップになる。 腸内相関で第2の脳でなく、 第2の腸内

スキ
6
【One More Footballマガジン】<ダイジェスト>ECサイト運営・マーケティング(AuB株式会社)「サッカーを通して身につけた能力。みんな自分の価値に気づくべき」

【One More Footballマガジン】<ダイジェスト>ECサイト運営・マーケティング(AuB株式会社)「サッカーを通して身につけた能力。みんな自分の価値に気づくべき」

ー 今はどんなお仕事をされているんですか? 元サッカー日本代表の鈴木啓太さんが代表を務めるAuB株式会社でECサイ… ー サッカーキャリアを教えていただけますか? 小学生の時にサッカーを始めて高校までサッカー部に所属していました… ー おもしろい流れですね。コンサドーレでの経験はいかがでしたか? とてもいい経験になりました。本当に色々とやらせて頂いたので。 ー チーム運営にも関わっていかれたんですね? はい。1番面白く難しかったのはマスコットキャラクタードーレくんのマ…

スキ
2
常識が分かってないからできた
と社長を務めるオーブ(株)設立時を振り返った鈴木啓太氏(先週の『MAKE MY DAY』)。Jリーグを引退しアスリートの腸内環境解析のビジネスを始めたが「こんな大変なんだ」と後から思ったと語る。私も独立時、根拠なく楽観的だったが、それのみが力だった。

常識が分かってないからできた と社長を務めるオーブ(株)設立時を振り返った鈴木啓太氏(先週の『MAKE MY DAY』)。Jリーグを引退しアスリートの腸内環境解析のビジネスを始めたが「こんな大変なんだ」と後から思ったと語る。私も独立時、根拠なく楽観的だったが、それのみが力だった。

スキ
66
スポーツとビジネスの類似点

スポーツとビジネスの類似点

こんにちは! 加藤裕也です! 経営の道を志してから、「スポーツとビジネスは似ている」という言葉を聞きました。 当時は、「どういうことだろう?」と考えていたのですが、経営を実践してみると、「ああ、確かに!」と感じることが多くあり、そのことについて本日は聞きたいと思います。 スポーツ経験 僕のスポーツ経験は以下の通りです。 ・サッカー ・フットサル ・少林寺拳法 ・陸上(長距離) 以下は、遊びとして、、 ・サーフィン ・バスケ ・野球 ・卓球 ・テニス ・バドミント

スキ
14