転職エントリ

元霞ヶ関の官僚がエンジニアに転身して下町のスタートアップに入社するまで

はじめまして。
バックエンド開発を中心に仕事をしておりますm-ysk(@myskjp)と申します。

今月から、キャディ株式会社でエンジニアとして働いています。
まだ入社したばかりのタイミングではありますが、転職の経緯や、入社して見えてきたキャディの姿について振り返ってみたいと思います。キャディで働くことに関心を持っていただくきっかけとなれば幸いです。

キャディの話をする前に、まずは自己紹介をさ

もっとみる

キャディに入社しました 〜サーバーサイドエンジニア編〜

はじめまして。@ryokotmngと申します。最近キャディという会社に転職しました。良い機会なので、これまでの人生を簡単に振り返りつつ、人生初の入社エントリーを書いてみようと思います。
主にこれまで私がしてきた選択について書いていますが、私個人の考え方なので一般的ではないです。「こんな人もいるんだな」くらいに読んでいただけると大変嬉しいです。

私はどんな人なのか

私は、証券会社でエンジニアと全

もっとみる
お読みいただき、ありがとうございます☺️
40

「北海道に移住しようと思って」経理出身の税務スタッフ・太田の二度目の転職の話

こんにちは、セブンリッチグループのnoteチームです。

今回は2019年に株式会社Seven Rich Accounting(以下SRA)へ転職し、約1年が経過したスタッフ・太田にインタビューをしました。

税務未経験から転職して約1年が経過し、SRAでメンバーからの信頼も厚いスタッフである太田へ、自身の転職経験や今後のキャリアプランについて話を伺いました。

入社1年で対応できる仕事がますます

もっとみる

宮崎県日南市のLocal Localにジョインしました

2018年にジョインし、約2年半携わらせていただいた、MAKOTOを9月末で退職させていただきました。

そして、10月から宮崎県日南市(!)のLocal Local株式会社というところで、新しく取締役として参画しています。

このnoteでは、MAKOTOでやってきたことを振り返ってみたり、Local Localで現在挑戦していること、これからやってみたいことを書いてみます。

多分長くなるので

もっとみる
最高です!!!
9

転職します2020夏

株式会社FiNC Technologies を退職しました。

株式会社FiNC Technologiesを2020年9月に退職いたしました。FiNCでは、サプリメント事業部長を経てアプリプラットフォーム事業部長プロダクトオーナーとして従事致しました。関わった皆様、前職の同僚の皆様、ありがとうございました。

株式会社サムライインキュベートへ入社致します。

2020年10月より、株式会社サムライ

もっとみる

転職レポート (ドワンゴ→LINE)

【長いので3行要約】
1行目:現職ありがとうございました。
2行目:次はこんな感じです。
3行目:初心。

【目次】
①前段
②ドワンゴのこと
③そろそろ転職の話し
④もう少しだけ具体的に大袈裟な今後(LINEのこと)
⑤〆

①前段

2020/8/31を持ってドワンゴを退職、今日からLINEで働くことになりました。
気持ちが熱いうちに文字に起こしてみただけなので気分で消す様な気もします。
あと

もっとみる

18年間勤めた会社を退職して海外へ!大きく価値観が変わった私の転職体験談

こんにちは。私は夫の駐在勤務がきっかけで、新卒から18年間働き続けた大手電機メーカーを2019年の8月に退職し、現在はイギリスのロンドンで働いています。

初めての海外就職。ずっと同じ会社で働いていた私の価値観は大きく変わりました。

新卒で大手電機メーカーに入社

大学を卒業後、大手の電機メーカーに入社をしました。この会社を最初に受けたきっかけは、父に推薦されたからです。

その頃はまだ大企業に

もっとみる
スキありがとうございます!
11

お客様から「よかったよ」も響かない。転職の先に見つけた大事なものとは?

私は外資系広告代理店での人事アシスタント職に転職しました。私は仕事が好きで、気づけばついつい一生懸命になってしまうタイプ。仕事に対するやりがいや喜びを感じる一方で、自分をおざなりにする場面も多々ありました。

転職を経て「仕事のために生きる」のではなく「私自身の一部に仕事がある」というワークライフバランスにシフトしました。楽しく仕事をしながら自分の時間もきちんと確保できる、そんな私の転職体験をご紹

もっとみる
スキありがとうございます!
3

泥臭い新規法人営業からの転身。リモートで行う広告バナー運用がいま最高におもしろい

私は株式会社teamgateというスタートアップに近い10人規模の会社で、SNSを用いた企業のフランチャイズ広告運用を行っている井上博人です。

誰もが知っているであろう某大手人材系企業の新規法人営業から、第二新卒として短期間の転職というリスクを冒してまで、いまの会社に身を置くようになった経緯をお話しします。

大学卒業後、法人営業がやりたくて求人広告の世界へ

実家が千葉県佐倉市だったこともあり

もっとみる
スキありがとうございます!
4

だから私は会社を辞める

4年勤めた一部上場メーカーを退職しました。
正しくは、2020年9月末で退職します。
入社前から退社までのあれこれについて、思い出を添えて。

入社理由

2016卒、2015年8月が面接解禁日。
一言で言うと、8月下旬までに内定がそこしか出なかったのだ。
BtoBメーカーで上場、土日休、勤務地大阪、転勤がなしという会社はそうそうない。
私は入社できてラッキーだと思った。

上司1人目

2016

もっとみる
ご愛読ありがとうございます!励みになります!