マーケットイン?プロダクトアウト?どのような人材に価値が認められるのか?

マーケットイン?プロダクトアウト?どのような人材に価値が認められるのか?

こんにちは、TOP-NOTCH広報です。今回は抽象度高いテーマですが、どのような人材に価値が認められるのか?について述べていきたいと思います。 プロダクトアウト時代:作れば売れた時代に求められた人材2021年現在、日本は世界3位のGDPでかつ低成長率で推移していますが、かつては10%以上の成長をする時期がありました。(1回目の)東京オリンピックや大阪万博も開催された頃で、「一億総中流」という言葉が出るほど日本全体が伸びていた時代でした。この時代は団塊世代が労働人口を占め、生

スキ
2
インバスケット昇進試験問題の対策におすすめの本 7選
+7

インバスケット昇進試験問題の対策におすすめの本 7選

私はこれまで職場の後輩や友人、さらにはココナラで多くの方のインバスケット試験の回答の添削をしてきました。 その経験から、多くの人がインバスケット試験への理解が不足しているが故に失敗していることがあることに気が付きました。 本記事では、インバスケット昇進試験を理解し、しなくて良い失敗を回避するために非常に役に立つ書籍を紹介します。 各書籍の概要今回紹介するのは以下の7つです。 1. インバスケット思考  インバスケットの入門書 2. ビジネス偏差値70の人の答え 40の

スキ
1
まちコーディネーター養成講座を終了しました

まちコーディネーター養成講座を終了しました

3カ月にわたり受講してきたまちコーディネーター養成講座が終了しました。 これで、街づくりのお話ができる?かもしれない。 1回目に参加できなかったので、なんとなくキャラを作れず。 ずっとなじめずに終わりそうだった。 やっぱり1回目に参加するのは重要ですよね。 だけど、今日は少しなじめたかな。それと結構貢献したかもしれないと思うようにりました。 まーまー資料も作りましたし。 まーまープレゼンの作り方で意見言っちゃいましたし。 その結果、やりきった感がでました。 気をつけ

スキ
2
リンダ・グラットン氏「生き方のイノベーションと、都市のカタチ。」を聴講して
+1

リンダ・グラットン氏「生き方のイノベーションと、都市のカタチ。」を聴講して

皆様、こんにちは。一般社団法人REIONEの河西です。10月23日から千葉県柏市でスタートしました、”KASHIWANOHA INNOVATION FES 2021”、このイベントのオープニングトークとしてロンドン・ビジネススクールのリンダ・グラットン先生(以下、「リンダ先生」と表記)が講演をされました。リンダ先生と言えば、「WORK SHIFT」「LIFE SHIFT」の著者として、大変有名ですが、同時に日本社会にも大きな影響を与えて下さったものだと、私は考えています。今回

スキ
12
サムライブ2!

サムライブ2!

サムライズライブ略して サムライブを行った。 3ヶ月ぶり第2回目である。 サムライズスクール略して サムスクの不定期開催のUTAGEである。 UTAGEと言えど 実際にSAMURAISサイクルを実践しようぜ っちゅーことで今回は 私がSAMURAISコンサルチンチンを担当し あるお方のお悩みを聞いた。 SAMURAIS実践プログラムは 9つの質問で構成されている シンプルなワークシートを 使ったセッションである。 それに沿って あるお方のお悩みを聞いていった。 ワークシートに

スキ
13
急がば直進だ

急がば直進だ

子供を高校に送った帰り道。 いつも直進すると、2つめの信号で必ず止められるのを知っていた僕は、 左折した方が速いかもと思って違う道を選んだ。 直進すると、次の信号で赤になり、左折してすぐの信号も直ぐに赤になる。 だから、赤が2回。確実に待つルート。 でも、左折して、右折して、左折して同じ道をショートカットしようとしたら・・・ 左折して直ぐの右折の信号が直ぐに赤になり待たされた。 そして、信号が青になるも対向車線が空かず、すごい待ったしぃ。 右折後の最後の左折でも信号が

夢の技術どこ行った?

夢の技術どこ行った?

社会問題というか環境問題というかですが、 実際のところ深刻なのかどうかは分かりませんが、 少なくとも経済的、生活的に影響が及ぶほどには 深刻度が高まっているように思います。 比較的古くから耳にしているのは 食料、水、生物の絶滅・減少、気候(温暖化)、この辺りですが、 自分には余りエネルギー問題は入ってこなかったという気がします。 これにはちょっとした理由があって、 長らく言われていた石油の枯渇が、採掘技術の進歩等もあって 懸念されていたころよりもかなり長く持ちそうだとい

スキ
1
遅い時間だけど、がんばった自分に乾杯

遅い時間だけど、がんばった自分に乾杯

日々人間力を上げるためにがんばっています。 でも、弱い自分はついつい弱音を吐きます。 今日は、仕事がおわったあとにミーティングに参加するために出かけました。自転車で。 今って結構暗くなって寒いし、さみしいし。20分ぐらい自転車をこいでいる間に、いろいろ考えてしまいます。 普通の人は、会社帰ってから、自転車こいでミーティングに参加しないよね。 とか。 または、自分を突き動かす原動力はなんだろう? とか。 今日は、多少責任があるので必死で行きましたけど、いち参加者だ

スキ
2
今日はコーチングをしてもらいました。コーチングするたび、やることが決まるのは気持ちがいい。今日も、バシッと決まった。ただ、その後継続できるか・・・。自信がない。

今日はコーチングをしてもらいました。コーチングするたび、やることが決まるのは気持ちがいい。今日も、バシッと決まった。ただ、その後継続できるか・・・。自信がない。

スキ
2
寒くなっても背筋を伸ばしたのだが、ついついまるまってしまうこのごろ

寒くなっても背筋を伸ばしたのだが、ついついまるまってしまうこのごろ

こんばんわ。 昨日はあわただしく書類チェックで終わってしまい、まったく余裕がない一日でした。 今日もその余韻があり・・・。 そんななか自分に余裕がなくなっているなと思いました。 なんせ、もくもくと書類とにらめっこしていましたから。 もう少し力を抜いて、オンとオフを作りたいと思いました。 作業しているときは、あれしたら休もうと思うのですけど、思うように進まない作業なんですよね。ついキリが悪くなってしまうと言うか。 がんばるんだけど、できていない自分に焦ってしまうし。

スキ
2