「根本的」と言った時に考える根本は人によっていろいろだということ。

今日は早朝から事務所へ。理由は簡単で家だと上りの回線が細くて仕事にならないから笑

まあ家の回線の問題もあるが、会社のイントラも細いのも一因というか。

Googleの思想のように「イントラなんて関係ないね」という考えであれば、回線の力をフルに使えるのだが、VPN経由だとまるで太平洋からパナマ運河に入る感じですからね。

この話でもそうだけど「根幹的に論理破綻してるのに見て見ぬ振り」という事象、多

もっとみる
ありがとうございます。マジックポイント回復しました。
2

怒り

怒り

今、怒っている

とても猛烈に

少し前の自分であれば、そよ風のように流していただろう

内側から、溢れ出る、

怒り

感情を抑えきれない

私は感情のない、臆病者だと思っていた

意見や感情は相手を傷受ける

必要のないモノだと思っていた

他人には短気は損気。などと、のんきな事を言っていた

自分を作る、自分自身→アイデンティティ

自分が大切にしている人々

自分が大切にしている想

もっとみる

ハイ・コンセプトを読んで。6つの感性のうち、「機能」だけでなく「デザイン」について

ハイコンセプト:新しいことを考えだす人の時代 を読んでのメモ。

左脳的でロジカルな思考よりも、右脳的な全体像を見たり、共感したりする思考がこれからは大事になる。

そして、これからは「6つの感性」が大事になってくるそうです。

6つの感性

「機能」だけでなく「デザイン」
「議論」よりは「物語」
「個別」よりも「全体の調和」
「論理」ではなく「共感」
「まじめ」だけでなく「遊び心」
「モノ」より

もっとみる
ありがとうございます!引き続きよろしくお願いします。
4

エバンジェリストカスタマーとは

1 対 1のインタビューを通してより深い本音を引き出すことができる。

そこで、まず誰にインタビューするか。答えはエバンジェリストカスタマーだ。

流行に敏感で、自ら進んで情報収集と購買収集と購買判断ができ、尚且つ他の消費層への影響力が大きい消費者のことを、エバンジェリストカスタマーという。スタートアップにとって理想的なインタビュー相手である。

・新しい解決手段があれば、それにお金を払う準備がで

もっとみる
大切なお時間を割いてお読み頂きありがとうございました!感謝♪
4

【問題発見力、課題発見力をつけたい"あなた"へ】分析の基本「MECE」とは?

分析の基本「MECE」の概念を、具体例で説明する動画です。

【参考にした資料(お薦め書籍)】
①問題発見プロフェッショナル
https://amzn.to/3lWQuMl

②問題解決プロフェッショナル
https://amzn.to/3j6om7L

③イシューからはじめよ
https://amzn.to/37lWcDx

④マッキンゼー流 入社1年目の問題解決の教科書
→ htt
もっとみる

励みになります!

課題検証するときは小説家になろう。

課題を検証するときに最初に行うことはペルソナの想定である。

本質を突いた課題にだどりつくためには「誰のどんな痛みを、どう解消するか」という問いに対する答えを見つけていかないといけないが、多くの起業家は「誰の」という問いが抜けがちになってしまう。

ペルソナの想定

・年齢、名前、職業、性別、趣味、生活スタイル、現在の移住地、出身地など。

・普段はどのようなメディアから情報を集めているのか、最近

もっとみる
大切なお時間を割いてお読み頂きありがとうございました!感謝♪
5

私たちは自由になって、同時に不安になりました

「自由」について考えること、
最近よくあります。

生きること、働くこと、学ぶこと。

生まれてから45年間で、
世界は大きく変わったような気がします。

20年前は、

有名大学に入り、有名企業に就職して、
定年まで働いて以降は年金で余生を暮らす、

それが、
人生のフォーマットでした。

それをなんとなく信じて、
なんとなくレールに乗って、
なんとなく遅れないよう、外れないように生きてきました

もっとみる
ありがとうございます!もしよろしければシェアもお願いします!
50

45 分析演習のコツ

分析演習とは、架空の企業の事業責任者として、戦略立案をするものです。
A4で20〜30枚の資料を配布され、制限時間内にプレゼン資料としてまとめる事を求められます。解答の形式は自由です。
どのようなプロセスで課題解決をするのか、そのプロセスが評価されます。
ビジネスは問題解決の連続なので、このプロセスが良いと成果を出す可能性が高いということになります。

では、どうような手順で回答すべきか?
現状分

もっとみる

私の仕事 子育て支援においての課題解決方法

皆さんこんにちわ。
ライフコーチ ラングめぐみです。

はじめてこの記事に来てくださった方ありがとうございます。

私の紹介はこちらです。宜しければ是非お読みください。

またいつも見て読んでくださる方、本当にありがとうございます。
さて今日は課題解決についてお話ししたいと思います。

良く知られている課題解決には以下のプロセスがあります。

課題解決のフロー

1問題点に気づく
2その問題を客観

もっとみる
とても嬉しいです
7

悩みは早めに課題にして対処すると良いと思う【問題解決】

モヤモヤ悩んで頭の中がぐるぐるしちゃう時ってありますが、ちょっと冷静になって整理していくと対処しやすくなったりして。
今回はそんなお話です。