ホ・オポノポノ実践者における『罪悪感』という罠

「はい、わたしたちは、今、ここにいます。ワクワク♪」
「はじめの祈り」
「すべてを愛でます」

こんにちは、みつです。

公表しようか、言わないでおくか?ずっとずっと悩み続けていたことを、ついに言ってしまいました・・・

4つの言葉を使う上で・・・

「ごめんなさい」
「許してください」

この言葉の中に込められた様々な意味や背景や概念は、「あなたの顕在意識で起こる全ての問題を100%自分の責任と

もっとみる
愛しています。ありがとう!ワクワク♪

令和二年二月十七日正午におりてきたことだま

#今日
#正午
#おりてきた
#ことだま
#御神籤
#みたいな
#和歌を詠む

きねんさい

額づき拝み

柏打ち

小槌ふりふり

生み出す力

#陰陽五行説
#行動学
#心理学
#脳を癒す
#心の在り方

庚虎の日、心宿、六白金星、祈念祭

『地位や名誉をリセットする日』

今日は祈念祭祭祀日です。

何処かで必ず五穀豊穣及び国民
貴方様の幸せを願ってい

もっとみる
スキ誠にありがとうございます!幸せです💞
1

[番外編] 本を書いた経験のある私が “note” にはまっている理由

隔週で計画力についての記事を書いている私ですが、今回は番外編として、私が “note” を続けている理由について書きます。

まずは私がnoteを始めた経緯から話をスタートしましょう。

大学卒業とともに自動車メーカーで設計者として働いた私は、その後、コンサルタントやコンサルタント的な業務を転々としてきました。そんな日々の中で、私は4冊の本を著しました。

最初の著書は2005年に発売した「失敗す

もっとみる
ありがとうございます! 励みになります
16

令和二年二月十六日十五時半おりてきたことだま

#今日
#十五時半
#おりてきた
#ことだま
#おみくじ
#みたいな
#和歌を詠む

あめみそぎ

皆の幸せ

叶えてと

伏見の山で

こうべを垂らす

#陰陽五行説
#行動学 
#心理学
#脳を癒す
#心の在り方

己丑日、房宿、五黄土星、一粒万倍日
『幸せを掴む為の種まき日』

一粒万倍日、大安の雨降りは禊雨。

積み重ねる幸せあるいは
一発逆転の幸せを掴

もっとみる
スキ誠にありがとうございます!幸せです💞
3

お笑いで本当にみんなが笑える日が来るまで

昨年筆者が最も注目していた話題。それはお笑い芸人と「反社」の問題である。何を隠そう?(隠していないし言っていない)筆者は大のお笑い好き。

暗い気持ちになったとき、憂鬱退屈な日々をどれだけお笑い芸人に救われてきたか。そして彼らの巧みな漫才、コント、トーク、ただ楽しいだけでなく、ビジネスにも活きる、素晴らしい鍛え抜かれた技術だ。時に吉本新喜劇の劇場にも何度も足を運び、アメトークやM-1、笑ってはいけ

もっとみる
これからも良い記事の作成に励みます。
11

書類の中から出てきた一通の手紙

おかえりなさい。

これは・・・過去に一条が所属していた大手グループの中のとある店の責任者が、「女性たちに対し、理不尽な働かせ方をしている」という内部告発があった時のお話です。

この問題に対し、上から「現場を収めてこい!」という命を受け、次の責任者に引き継ぐ為に混乱を収めに現場に乗り込みました。

先日、部屋の整理をしていた時に出てきた過去の書類の中から、問題を収拾し現場を去る時に、女性たちに送

もっとみる
ありがとうございました!嬉しいです。
2

技術者が問題解決をする上で大切なこと【メーカーでの開発経験を通じて】

僕は、本が好きです。よく本屋さんに行きます。
ジャンルはさまざま。小説、啓発本、専門書、絵本、詩集、洋書など。

そして、たくさんの問題解決に関する本が並べられています。しかも、書店の一番目立つところに。海外の書物を翻訳されたものなんかも多いですよね。

さまざまな価値観を受け入れることで、読書が問題解決につながることもあるでしょう。

しかしながら、僕にとって目の前にある問題を直接的に解決に導い

もっとみる

マウントをとる人は組織を壊す

本日も教員、保護者のみなさんを対象にお届けします。

マウトンとは‥自分の優位性をアピールする行為全般

みなさんの周りにはマウントをとる人いませんか??
友人、同僚や上司など身近な人でいませんか??
例えば、自分の仕事で上手くいかなかったとき、相手に大勢の前で叱責されたり、指導されたり。

他にも自慢話や求めていない心配。
これって全てマウントをとられていますよ。

そして、あなたは気づかないう

もっとみる
スキありがとうございます。
2

構文の五階層による言霊のデザイン vol.04

監修:大野靖志 / 執筆:寺内輝治

視点が階層を自在に上下する

前回は、「理不尽な理由で上司に叱られている」という状況をもとに、構文の五階層を作成しました。改めて各階層を見てみましょう。

最初のステップである一人称構文は個人の主観にもとづくものであり、自己中心的な不満などが入ります。この階層には、まだ客観的な視点は含まれていません。

次のステップである他人称構文では、自己の心情という枠から

もっとみる

変えられることを変えに行く勇気

こんばんは。りょうへいです。
今日は出先のため、PCではなくiPhoneからの投稿に挑戦中です。

さて、今日は、変えられることを変えに行く勇気というテーマで書かせて頂きます。

皆さんは、何か問題が発生したときに、どのようなことを考えますか?

「もうどうしようもない」とか「あいつのせいで酷い目にあった」と考えてしまう人も少なくないんじゃないかと思います。

しかし、そんなときこそ「変えられるこ

もっとみる
スキしてくれてありがとうございます^^
16