解体新書

書いてみる

新着の記事一覧

Amazonで予約した本が届きました。 電子書籍ばかりの昨今、久々の物理的な書籍です。 週末にユックリ読もうと思います。

言語学を学ぶ⑩(最終回) | 辞書の話

眼瞼(まぶた)の解剖の歴史|解体新書ほか

解体新書Youtube 始まります

「観臓記念碑」(「蘭学を生んだ解体の記念に」、日本での西洋医学・解剖学発祥の地)

有料
100

短編小説|恋のターヘルアナトミア

3か月前

毎日の積み重ねが大きな結果となる

No.667 医の智の光明

4か月前

杉田玄白は実際にはターヘルアナトミアの翻訳には成功していない。未完成のまま出版したが完成を諦めきれす、前野良沢と同じ弟子である岩手の大槻玄沢に白羽の矢が立ち大槻玄沢がターヘルアナトミアをほぼ1人で翻訳した。日本の西洋化学を発展させたキッカケとなった。

平賀源内と小田野直武

6か月前