浩平#6 「慶應復学 勉強は楽しく、遊びは真剣に」

2014年1月3日、僕は日本に帰国した。

まず、羽田空港に着いて思ったことは、「日本、寒っ」だった。

もちろんロスにも冬はあるのだが、昼間は長袖シャツ一枚で外にいれるほど温かい。

そして、雨も滞在中2-3回しか降らなかったと思う。

まさに地上の楽園とは、ロスのことを指すのだと思った。

実は僕は帰国日の2日前の1/1までニューヨークのカウントダウンに行っていた。

カウントダウンは過酷さを

もっとみる
ありがとうございます!!!
8

メディア斜め読み:2020年8月10日の東京新聞(紙レイアウト)より 長崎原爆の日/自衛隊が設置予定の電子戦部隊/なぜオンライン診療にマイナンバーカードが必要なのか/米国の選挙妨害対策と大統領候補の人種差別発言

昨日2020年8月9日は、長崎原爆の日でした。出席した安倍首相には、2020年8月6日の広島原爆の日と同じあいさつを使いまわした可能性が取り沙汰されており、SNSで話題となっています。
 なにはともあれ、8月9日の翌日の朝刊を読んだら、まず原爆の日に関するニュースに触れないわけにはいきません。

「長崎原爆の日 核 コロナ 私たちの脅威」(一面)

 大きな扱いの記事です。高齢化する被爆者たちや長

もっとみる

トランプが昨日4つの行政命令を出しました

僕の動画リンク:https://www.youtube.com/watch?v=jx5wKT-v9VE

トランプは昨日4つの行政命令を出しました 

今回株の売買をしてる僕からして、大事な点だけをピックアップしました。

僕が思うに、投資家は最新のニュースなどを気にかけることによって、株価全体の上下を把握できるからと思って、英語のニュースを解説してます。

追記:僕は小さい頃から海外で勉強をして

もっとみる

1,000ドルを投資したら50年で1,600万ドルに増えた話【米国株式投資レポート August 9】

黒井:米国株式投資レポートを始めよう。今週は特に何も話題がない状態だったが、毎週恒例の株式投資の成績発表をする中でアップル(AAPL)の株式分割の話が出た。そこから色々と発展していったよな。

ワトソン君:今回は、ホントに面白かったです。夢があるし、もっと頑張って勉強しようって思いました!

黒井:勘のいい人ならば何の話だか分かると思うが、まだ何も知らない人も多いと思うからこれを機に学んでほしいと

もっとみる

自己開示シリーズ 米国でのエピソード

みなさん、こんにちは。

昨今のニュースをみていると、お盆休みになって新幹線などの帰省客の少なさを、あたかもこんなに少なくなりました、と不思議そうに報道する姿勢に興ざめしている経営コンサルタントの堀口隆広です。

さて、本日は米国での事件について。

米国担当3年目あたりだったと記憶するが、日本から米国へフライトして翌日に、その事件は起きた。

その日は、午後から現地に駐在をしていた日本人(商社か

もっとみる
ありがとうございます。 とっても、嬉しいです。
3

自己開示シリーズ 米国での経験 英語について

みなさん、こんにちは。

先日、コロナ関連の緊急融資で東京信用保証協会の審査状況を聞くと、金融機関からの申請書が送付された後、封筒を開けるまで1週間、書類のチェック開始まで1ヶ月、決済まで最低2ヶ月とのことで、このスピード感はPCR検査よりもはるかに重症だと思った、経営コンサルタントの堀口隆広です。

さて、今週末も自己開示シリーズ。

先週から米国での話を続けている。

筆者は最初の会社に入社後

もっとみる
ありがとうございます。 とっても、嬉しいです。
6

支配者スイッチ 「牛乳」

こんばんは、闇と光の伝道師、愛を叫ぶじゅにーです。

今回は支配者スイッチ第4回。

じわじわと浸透してきている気がしますが、本人がそう思っているだけなのかもしれません。

スキ制限で既存の記事との比較が出来ないんですよね。コメントでは続行支持が多いようなので続けてみます。

本日の題材は割とみんな大好き「牛乳」の話。過去に白い悪魔シリーズで出してますが、こちらでもやってみたい。

見比べてみても

もっとみる
励みになります。頑張りますね。
67

米国トランプ政権 カナダからのアルミ輸入に対し10%の追加関税復活 !

2020年8月7日に収録され、YouTubeの「タリフラボ FTA EPAで関税削減」チャンネル▶️http://bit.ly/2Wnxayfにてアップされたものです。

・米国トランプ政権は、カナダからの非合金アルミアルミ塊輸入に対し2020年8月16日から10%の追加関税を課す予定です
・2019年6月から2020年5月に、カナダからの非合金アルミニウム塊(HTSコード7601.10)の輸入が
もっとみる

スキ感謝です!FTAやEPAのお役立ち情報をさらにアップしていきます!

フルブライト奨学金:どんな支援が受けられる?選考プロセスは?

海外留学を実現するためにはさまざまなハードルがありますが、お金の問題は一番重要といってもいいかもしれません。アメリカの大学の学費は(学校やプログラムにもよりますが)かなり高額です。私が通っているニューヨーク大学院は、私立ということもあり、1年間で約5万ドル(500万円)。ニューヨークの家賃は高いので、ほとんどの学生がルームシェアをしていますが、それでも一人あたり月800〜1200ドルが相場です。た

もっとみる