修学旅行に行ってきた!!~奈良版~
+9

修学旅行に行ってきた!!~奈良版~

先日、奈良→京都の修学旅行に行ってきました!!とっても楽しかったです。 1日目、奈良に行き、東大寺に行ったり、五重塔などを見てきました。東大寺にある、大仏(廬舎那仏)は、想像していたよりは小さかったです。けれど、大仏がいる建物は、とても大きいと思いました。 その後、奈良公園に行き、お弁当を食べ、お土産を沢山買いました。お土産のほとんどは置物で、母や姉のためのストラップも買いました。奈良公園にいる鹿は、オスは角を切られていましたが、切られていないものも多く、角持ちに突進され

スキ
4
いま再びの奈良公園
+7

いま再びの奈良公園

2017年12月。 今から4年前。 息子は3歳。クツも服もまだまだかわいかった。 そして先週末。 こんなに大きくなっちゃって・・・ うれしい事限りなしやわ。 近鉄特急で奈良公園まで。 4年前には辿り着けなかった 大仏殿へ。とうとう大仏様と初対面。 こんど確実にご挨拶できるのは 君が6年生の修学旅行だね。 わらわらと。 シカがわらわらと。 シカせんべいを買うまえから こちらの動向をチェックしている。 だって無数の目線を感じるんだもの。 奈良国立博物館。 大

スキ
25
奈良博三昧と氷室神社、法華堂、指図堂、興福寺
+14

奈良博三昧と氷室神社、法華堂、指図堂、興福寺

朝早くに家を出て、10時過ぎには近鉄奈良駅。興福寺から奈良公園をゆっくり散策しながら奈良国立博物館へ。まず「奈良博三昧」のチケットを購入。 店が開く前に「釜飯、志津香 奈良公園店」へ。いつも奈良七種釜飯にするんやけど、初めて季節の釜飯、鰻に冷たいお出汁がついてるやつにしてみた。美味しかった!けど、いつもの方がよかったかなー。鰻のタレの味がお出汁を邪魔してしまうんだよなー。 偶然その日奈良にいた友人も本店で食べてくれたみたいやけど、ちゃんとすぐ蓋を閉めて蒸らしてくれたか心配

スキ
12
奈良:手向山八幡宮

奈良:手向山八幡宮

スキ
3
【続いてる写経 545日め(隅寺心経)】〜勝手に送り付けられてきたもの
+1

【続いてる写経 545日め(隅寺心経)】〜勝手に送り付けられてきたもの

ワタクシは一応消費生活アドバイザーなる資格を趣味でもっています。 この資格、製品ラベルの知識やその見分け方、詐欺的な商法への注意を促したり、相談にのったりするお仕事が主体。 大抵は企業のお客様相談室や、自治体の消費者センターで働く人達が取得してるものですが、一般市民の日常生活にも十分役立つ雑学系資格です。 そんかワタクシが、なんと「送り付け商法」にあってしまった? 「送り付け商法」とは「ネガティブ・オプション」とも言われ、注文していないのに、勝手に商品を送り付け、代金を

スキ
3
秋分・初候 9/23 〜 9/27 雷始收聲
+1

秋分・初候 9/23 〜 9/27 雷始收聲

中文版 初候 9/23 〜 9/27 雷始收聲 日文版 第四十六候 9/23 〜 9/27 雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ) オリジナル候 抓住了落日的尾巴! 秋分は二月堂に向かって夕陽を拝んだ。 間に合うかな?ちょっと自信ないけど行けるところまで行ってみよう。そう思いつつ、沈みゆく太陽を背に急ぎ足で坂道を登る。 時々振り返りながら。ちょうど県庁前辺りで夕陽のオレンジ色がピークに差し掛かっていた。あんな色の夕陽を見たのは久しぶり。 息が切れるか切れな

スキ
3
【トピックス】凝然の功績たたえて 東大寺で700年御遠忌法要
+1

【トピックス】凝然の功績たたえて 東大寺で700年御遠忌法要

 鎌倉時代後期の東大寺を代表する学僧、凝然(ぎょうねん)大徳の700年御遠忌法要と記念講演が25日、奈良市雑司町の東大寺総合文化センター内の金鐘ホールで行われ、南都6カ寺の僧侶ら約20人が参加、凝然大徳の功績をたたえた。コロナ禍の中、インターネットで動画のライブ配信も行われた。  同学僧は愛媛県出身で、18歳のときに東大寺戒壇院で受戒。82歳で亡くなるまでに125部1200余巻もの著術を残した。  法要では同学僧の像を描いた掛け軸を前に、狹川普文華厳宗管長兼東大寺別当らが

スキ
6
快慶所縁「達身寺」は別名「丹波の正倉院」by東大寺古書  -丹波・篠山-【兵庫】
+8

快慶所縁「達身寺」は別名「丹波の正倉院」by東大寺古書 -丹波・篠山-【兵庫】

お腹ポッコリ仏像「達身寺式」はここ!重文が12体あり、奈良・東大寺の文書に快慶が「私は丹波仏師である」とか「丹波の地とつながりの深い仏師である。」と記されていることから何らかの繋がりがある寺。  また、別名「丹波の正倉院」の名を持ち、平安・鎌倉時代の仏像80体を所蔵し、そのうち12体が国の重要文化財、34体が県の文化財である。  お坊さんの説明があるのでタイミングによっては時間がかかります。 拝観の説明より  奈良の東大寺の古文書の中に丹波講師「快慶」と記されており「私は

スキ
1
息抜きも必要
+5

息抜きも必要

今日は転職活動の毎日で疲れていたので、息抜きで奈良県に行ってきました。何かしらの博物館に行きたいと思い京都か奈良かですごく迷いました。「京都、、、奈良、、、京都、、、奈良、、、京、、、奈、、、キョナラ、、、。よし奈良にしよう。」と思いつきで奈良県へ。 1.奈良県の「なら仏像館」奈良県にある「奈良国立博物館」に行こうと思い朝11時前に自宅を出て、近鉄奈良駅に到着したのはお昼の12時半頃でした。 最初は奈良県立博物館に行こうと思いましたが、目の前まで来ると何やら様子がおかしい。

スキ
3