慎重派

100%準備万端にしないと行動しない人いますけど準備や段取りは60%くらいでいいと思います。じゃないと何も前に進みませんので(汗)

まずは思いありけり。

何事もまずは

自分が何をしたいのか?
どんな風にしたいのか?

その思いがなければ何も達成しません。

だがしかしその思いも形にする為には

行動しないと何も形になりません。

しかしその行動も準備なしで行動すると
痛い目に合うのは目に見えています。

行動をする前に無策で行動するのは論外ですが
ある程度形になるなと思えば

トライandエラー的な考えで

ドンドン試して

もっとみる

第一子を産んだときの話

一人目を産んだときのことを思い出していたら、ちょっと気づいたことがあったので書き留めておきます。

初めての妊娠、出産。

私はとっても元気な妊婦で、色々大変だったんだから!と言いたいけれど、とっても安産で。

産んだあとも、たくさんの人が会いに来てくれて、喜んでくれて。

昼間はたくさんお祝いしてもらって、最高の時間を過ごしていたんだけど。

実は夜になると急に不安になって、自分でもどうしていい

もっとみる
か、かんげきです!
9

リカバリー力が最強のソリューションである

「色々と準備をしてきたのに、最初の一歩をなかなか踏み出せないでいる」

今回はそんな人に読んでもらいたいnoteです。

私自身もそんなタイプでして

実は、私自身もそんなタイプでして、、、、

いつも慎重すぎるくらいにモノゴトを進める方で、いつまでも準備して、準備して、準備して、準備して、なんとか自分が納得できるようになってから、ようやくスタートに取り掛かるような人です。

自分の占いなんかみて

もっとみる
雨は夜更け過ぎに、雪へと変わるだろ、Thank you so mach
11

#息子の成長〜2歳編〜30

無鉄砲というよりは、慎重派な息子。
公園に行っても、自分で登れる難易度の滑り台は大好きだけれど、お兄さんのは気になるものの登れずすぐに諦めるタイプ。(母としてはありがたいですが・・・)

ブランコも避けがち。公園に行くと、毎回ではなくたまに、タイミングを見てブランコに乗せていたのですが、全力で降りる・・・ちゃんと「いーやー!こーわーいー!!」と意思表示付きで・・・。

そんな息子が、遂にブランコに

もっとみる
嬉しいです!
8

楽観できない男「慎重で何が悪い」

ええ、完全にあのドラマのパクリですが。
今日はこんなお話。

大体事前持って準備できるなら、そういうものは準備した方がいい。
その物事の大きさにもよるが、できれば前もって準備を済ませておきたい。

けど人間の性格って様々で、
「準備?前の日の夜でいいんじゃない?」
「あ、使う原稿は当日渡すけどいい?」
「台風?その日外だけど、予報見たら晴れだしそんな風強くならないでしょ」

そんな性格の人もいる。

もっとみる
私もスキです!
1

今回の投稿は恋に落ちた親友に贈る。

さっきまで友達とLINEをしていた。

電話に切り替えても良かったけれど、何となく文字の方がいいような気がしてな。あと写真なども同時に送ってくるので。

今日の投稿の主役は俺ではない。

小学校で出会った男の親友だ。

こいつの性格は冷静で人に優しく、物事を冷静に論理的に考え、対する俺は向こう見ずなで自由を求める性格。

とても対照的だ。

そして俺はこいつの深い「人情」には勝てない。大阪人は人情

もっとみる

勢いだけの人生

ときには勢いだけで物事を決めることで、人生が好転したりする。

割と、勢いだけで生きてきた人生だった。世界一周に出たときも、内定を蹴ったときも、大学進学を決めたときも、全部全部、勢いだった。

勢いだけで生きていると言うと、なにも考えていないように聞こえる。確かにそうだ。考えるよりも先に、行動がくる。

気付いたときには、もう動いている。

こういうタイプの人間は、「もっとよく考えなさい」とばかり

もっとみる
ありがとうございます!明日もお願いしますね!!!
13

自信派と慎重派が競い合うとどちらが上向くか。
答えは慎重派。自信派は二番手に甘んじる。
丁寧に道を選んでいった人が勝つのか、自信を持ったまま、こっちだ!と進んで行った人が勝てるのか。
自信派はその道で正解だと信じ込むが、道に許しは効かない。
丁寧な道選びが人を一番手に準じさせる。

僕の記事にいいね!推してくれてありがとう!
1