HSPは本当に疲れる

こんにちは。閲覧ありがとうございます。

最近よくHSPについて思うことを書いているのですが、今日も私の考えを書いていきたいと思います。

HSPにも、人によって程度だったりどんなことに対して敏感なのかには差があると思っています。

例えば私なら

いろいろ辛い中でも一番辛いのが「音」なんですよね。

元々聴力が非常に良いので、遠くの音も全て聞こえてしまうんですね。

よく「なんでその話知ってるの

もっとみる

多数派の言うことが正しいと思うことが余計に辛くなっているんではないかと思った。

世の中おかしいもので、何なのかわからないけど、多くの人たちは、多数派の言うことが正しいとされるもので、内面的には、かなり辛くなっているのかと、街の中や電車の中などを見ても、直感として感じるものがある。

例えば、、、、。

・女は子供を産むことが善である
・男は所帯を持つことが善である
・女は可愛くしなければダメである
・男はカッコ悪いことは恥である
・男女問わずに良い服を着なければ貧困である

もっとみる

bymyself

皆から好かられる私ではなく

私が好きな私になる!

少数派のはなし。

現在、じぶんのじかんをゆっくり過ごし、そしてたっぷり使い、整理整頓をしています。

ちょっとずつ慈雨についてや、この世の仕組みについていろいろ発信していけたらなとおもいます。

知ってほしい。
慈雨のこともこのうつくしい世界のことも。

Instagramも整えています。まだまだ発展途上ですが。

慈雨には
どんなことしてるとか、
これまで感覚だし抽象的だし
うまく説明出来なかったという劣等感があ

もっとみる
\きょうもありがとう♡/
6

優等生は「問題発見」は不得意

今日のおすすめの一冊は、細谷功(いさお)氏の『問題発見力を鍛える』(講談社現代新書)です。今日のブログは本書と同名の題「問題発見力を鍛える」で書いてみました。
ブログの詳細はこちら☞人の心に灯をともす

細谷氏は「終章」《問題発見力を鍛えるために、今後やるべきこと》でこんなことを書いています。

問題解決と問題発見では正反対の思考回路を使うことをお話ししましたが、これを問題解決が得意な人と問題発見

もっとみる
スキありがとうございます!
5

HSPの人は記憶力が良すぎる気がする

こんにちは。閲覧ありがとうございます。

前回、少しHSPについて思うことを書きましたが、もうひとつ思うことがことがあったので書いてみようと思います。

個人的な意見になりますが、HSPの方って記憶力の良すぎる方が多い気がします。

ここで言う「記憶力」とは、例えば数学の公式や、歴史の人物名を覚えるのが得意などといった勉強的な意味ではありません。

「何年前のあの時、〇〇さんにこんな酷いことを言わ

もっとみる

◾️1話完結(マイノリティ)

ロックンロールは少数派の受け皿、これからも。

学校が苦手だった。早起きも勉強も人付き合いも中途半端な普通の学生、ヤンキーでもなかった。

少し変わった部分といえば、他の人達が笑ってるタイミングで泣いたり、些細なことで笑顔になる性格だった。つまり「感受性」が豊かってこと。

感受性が豊か、聞こえはいいけど悩みでもある。

真島昌利の歌詞にもあるけど、要領良く演技する器用さもなく、愛想笑いも作れない

もっとみる
ありがとうございます😊良い一日を!

文 学 セ ヴ ン ス タ ー 。 #3

文 学 セ ヴ ン ス タ ー 。

 苦い泡が口に広がって、どうも美味しいとは思えないこれが、ビールというやつらしい。尾崎さんはあんなに美味しそうに飲んでいるから、もう少し美味しく飲めると思ったのに。

「二十歳かぁ。若いなあ。」

「そうですよね、まだ若いんです、若い、」

あたしもいつの間にか、この泡を美味しいと言う日が来るのだろうか。

「大人になるって、良いことなんですかね。」

「お嬢

もっとみる