「ポスト安倍」を考える③

茂木敏充外相

一般の方の知名度は高くはないですが、茂木氏はポスト安倍の一角として挙げられます。茂木氏は安倍政権で一貫して重要ポスト(経済産業大臣、選対委員長、政調会長、経済財政担当大臣、外務大臣)に就いており、安倍総理大臣の信頼の高さが伺えます。実務能力は自民党でも随一と言われています。政治家としての能力は非常に高いです。茂木氏の課題は、人望のなさでしょう。自分が優秀なためか、他人に厳しすぎるよ

もっとみる

令和の政治

いよいよ2019年も幕を閉じようとしている。今年は元号が変わったり、2度の大きな台風被害があったり、と様々な事があった。皆さん個人個人にも各々の想い出があったりするだろう。
 日本の政治は相変わらずの安倍内閣が牛耳っている状態だ。
 そんな中統合型リゾート、通称IR事業を巡り、中国企業500ドットコムから現金(賄賂)を受け取っていたとして、自民党の秋元司議員が逮捕された。私はこれをカジノ汚職事件、

もっとみる

「ポスト安倍」を考える②

菅義偉 官房長官

「令和おじさん」として今年知名度を一気に高めました。官房長官として7年もの間総理を支え続けた実力は相当なものといえるでしょう。特に危機管理に優れていると言われてきましたが、桜を見る会の問題では少々雑な答弁も目立ちました。また、側近である菅原一秀元経済産業大臣や河井克行元法務大臣の辞任も痛手となりました。菅氏は安倍内閣の「軍師」として、根回しや調整に定評があると言われています。政

もっとみる

戦争とメリークリスマス

12月25日=クリスマスにPCがやってくる予定でしたが、かなり前倒しで昨日我が家に新しいPCがやってきました。季節はクリスマス。PCが瀕死の状態だったので、これはサンタさんのサプライズ・ギフトだな!なんてことを思った一日でした。そういえば、もう一つサプライズなギフトがあることがわかり、年末に知人に代わりに受け取っていただくことになりました。

Twitterでは、お礼が遅くなったことをお詫びいたし

もっとみる
(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾バンバン!
4

一枚向こう側にある矛盾を、突いた実例。尚、反社会的勢力の定義は、平成19年に制作済み

この質問主意書は、見事です。是非、ご一読を。

さて、



警察関係者にとっては、背後から不意に襲われたようなもの。警察関係者も一票を投じる側であることを、政権は理解してないのでは? ちなみ、質問書は、http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/200112.htm 答弁書もいずれ、そのページからリンク

もっとみる
馬弓の 正射必中 に感涙
13

お花見

こんにちは。

まだこれから冬本番なのに、お花見の話題で盛り上がってますね。

日本独自の文化で、今年は私の海外の友人も桜を見に訪日しました。

そんな素晴らしい文化をなにしてんの

シュレッターだってすごい重要で便利なモノなのに、最近は不甲斐なさも感じているはず。

そもそも、税金を使って会を開いたこともそうだし、今だって税金を使って何を議論してんのて思いますね。

結局みんな自分を守りたく、相

もっとみる

今日は、安倍総理に優しく語りかけます。

11月30日 土曜日 晴れ 

今日は、安倍総理について少し
お話をしたいと思います。

今日、伝えたいことは
「ごめんなさいは
 恥ずかしいことではない」

何を訳のわからんのこと言ってる?

と思った方、どうぞ最後まで。
これから、安倍総理(さん)に優しく
語りかけるお話を始めます。

人は誰だって過ちを犯す。

しょうがない。
完璧な人なんていない。
ノーミスの人なんていない。

安倍さんに

もっとみる

桜を見る会に思う Part2

国会は「桜を見る会」一色である。

 そして、国民は「桜見る会」の議論の行方を「見ようかい(会)」といった感じである。

 以前、この話題については書いたが、改めて書いてみたいと思う。

 はっきり言って「またか」という感じである。

 ちょっとした「怒り」だ。

 与党も野党も、森友・加計問題から何も変わっていないと思う。

 野党議員も関係しているようだが、それを報じないメディア。

 そりゃ

もっとみる

御厨貴×片山杜秀「安倍政権は『桂園時代』(歴代2位)に似ている」

歴代1位から4位まで長州出身者。これは驚くべきこと。官邸主導という安倍「歴代最長政権」誕生は、「平成年間の政治改革」の悲しい帰結である/御厨 貴(東京大学名誉教授)×片山杜秀(慶應義塾大学教授)

最大公約数を求めていない

御厨 安倍首相の通算在職日数が、11月20日に、桂太郎(2886日)を抜き、歴代1位になります。「長きがゆえに尊からず」と言うように、長さだけで政権評価はできませんが、この「

もっとみる
ありがとうございます!
13