君に生きて欲しい

君に生きて欲しい

暗いニュースばかりでやんなっちゃうよね 長い休みがあったし学校もいやんなっちゃうよね せっかく生まれてきたのに希望が持てないんだよね 何のために生まれてきたんだろうって思うよね 悩みがあったら相談してねって学校のプリントに書いてあっても お母さんに心配かけるからそんなところに連絡できないよね 嫌なら逃げちゃえばいいって言われても逃げる場所なんてないよね 私も思うんだ、ホントにつらい時って誰にも言えないんだよ そんな悩みなんて大したことないって人がバカにするかもしれない

スキ
7
自己紹介的な
+1

自己紹介的な

あらためまして、既にいくつか記事を書き、ありがたいことにフォロワーさんもいらっしゃるという、今さら感が満載の状況ではありますが、簡単なプロフィール等です。 1 簡単なプロフィール 30代後半男性(既婚・子どもアリ) 趣味は野球とフットサル 最近7~8キロの減量に成功(人生初?の腹筋割れ) 教育業界15年以上 主に小学校教員 その間に 特別支援学校へ人事交流(主に肢体不自由) 教職大学院へ派遣(教育経営学) 【社会科】 免許は社会科…初任校時代から地域の研究会で実践発表

スキ
12
プログラミングアプリ「Viscuit」を活用

プログラミングアプリ「Viscuit」を活用

【オンライン学習支援校プロジェクト22】    10月のオンライン学習のクリエイティブタイムには「Viscuit」(ビスケット)を活用することにしました。「Viscuit」とは、簡単なプログラミング言語です。 メガネという仕組みたった一つだけで、単純なプログラムからとても複雑なプログラムまで作ることができます。  これまでは無料のアプリだけ使っていましたが、今回は有料の新しい「Viscuit」の活用です。もちろん僕がお金を出すわけではなく、市教委がどうにかして使えるように

スキ
1
親に知って欲しい金融用語『金融リテラシー、低いとどうなる?』

親に知って欲しい金融用語『金融リテラシー、低いとどうなる?』

「金融リテラシー」という、わかるようでわからない言葉を、よく聞くようになりました。 リテラシーとは英語の「Literacy」で、意味は「読み書きの能力」です。 ただ日本で使われるときには「読み書きの能力」という意味で使われることはほとんど無く、 ある特定の分野に関する知識や理解能力 という意味で使われています。 では次に「金融」ってな~に?って調べると、 「お金を融通すること」と出てきます。 「融通する」は「やりくりする」という意味ですから、 金融とは、 お

スキ
100
コンクールを経験して得れる糧

コンクールを経験して得れる糧

段々と気温が下がり、秋らしい気候になってきました🍂 音楽教室では年末年始にコンクールが行われるので 今年もコンクールを受ける生徒たちは準備期間に入りました。 今年は去年より5名増え、18人の生徒が参加予定で一生懸命課題曲に取り組んでいます。 今年はピアノソロで参加する生徒が多く、自分も今までにない人数をコンクールに出すので なんだかいつもより、レッスンが慌ただしく、時間の流れが早く感じています。 そして、今年は私が担当講師になってから 毎年コンクール皆勤賞だった3名が

うまくできなくたっていいじゃないか

うまくできなくたっていいじゃないか

みなさん、こんにちは。おかぴです。 記事を開いていただきありがとうございます。 このnoteでは私が毎日学んだことを発信しています。人生や”らしく”生きることなどが私の大好きな分野なので、そこら辺のテーマ中心になると思います。 今日のテーマは「できない自分を許す」こと。 noteを見ていても、私の周りのブロガーを見ても、みんなちょっと頑張りすぎなんじゃないかと思ってます。楽しくやっているようならいいのですが、志が高いあまり、自分自身を縛り付けて苦しめてしまったら本末転倒

スキ
7
アメちゃん効果

アメちゃん効果

こんにちは。 新留です。 昨日のこと。 子どもたちが帰るとき外にお見送りに行くと、保護者さまから、 「鉛筆ありがとうございました」 とお声がけいただきました。 何のことかな? と最初は思ったのですが、 思い返してみると、少し前、クラスの子どもたちに、神社に行ったときに見つけた鉛筆を配ったのでした。 何気なくプレゼントした鉛筆でしたが、英検を受験するときに、子どもがお守りのように持っていってくれたのだそう。 神棚に飾っていますと言ってくれた方もいらっしゃいまし

スキ
1
保育園の運動会で感動した話

保育園の運動会で感動した話

今日は保育園の運動会でした。 「今日は」というか「今日も」。今年2回目。 どういうことかというと、うちの運動会は本番の日があるわけじゃないんです。期間中に何回もやるのでそのうち好きな時に来てください、というスタイル。だから毎回が真剣勝負です。 しかも人数がばらけるから密にならないし、はからずもニュースタイルな良い仕組みだなと思います。 よその子の成長を喜ぶ何度もやるので、期間の最初と最後では子どもたちがグッと成長します。今日は年長さんの陣取り合戦を見学しました。(自分

スキ
4
#2 自由と責任をバランスよく 【健康的な子どもを育てよう】

#2 自由と責任をバランスよく 【健康的な子どもを育てよう】

《 この記事は約3分半で読める長さです 》 前回は「目的意識が大事」という話をしました。 親であれば誰もが自分の子どもには 愛と責任感のある人に育ってほしい と願っていると思います。 人間のデフォルト設定の 1つなのでしょうか。 私たちは意識的か無意識的にか 自分の言動と生き方に責任を取ることを 避ける方向に自然と進んでしまいます。 それは子育てにおいても同じです。 もし私たち親が 子どもの成長を成り行き任せにしてしまうなら、子どもが「自分で責任を取る」ということ

スキ
16
有料
200
#54 子どもにコーチングが必要な理由
+1

#54 子どもにコーチングが必要な理由

『コーチングって、仕事をする人たちが成果を上げるために取り入れるものだと思っていました!』 と、最近お話しさせていただいた方から言われました。私自身も”コーチング”について学び始めたのは、今年の3月からです。実際に”コーチング”は「仕事をする上で必要な人がする」というイメージがあったり、「そもそも、コーチングって何やねん」な人たちが多いのかと思います。 今回は、コーチングについて、子どもにコーチングが必要な理由をお話していきます。 コーチングとの出会い私と”コーチング”

スキ
9