悲劇は突然に・・・

悲劇は突然に・・・

(副音声って結構いいかも?) 夏前に貰われていった猫に訪れた悲劇・・・。 そんな事故が・・・という恐ろしい出来事を伝え聞いたので ひとまず残しておきます。 物音に飼い主の家族が台所を確認に行くと床が血塗れに…!? それだけでも恐ろしい、何事かと疑う事例です。 もがき動いていたらしくすぐ病院へ。 頭蓋骨の粉砕骨折で入院中・・・ とだけ初め伝え聞いたので意味が分からない、 家の中で粉砕ってどういうこと? 交通事故レベルで起こるものが何故室内で? 何か角のある重た

スキ
2
旅に生きる~田舎の彫刻立派系神社シリーズ~ その②
+16

旅に生きる~田舎の彫刻立派系神社シリーズ~ その②

その① 有料ですが全部読めます。アプリ未対応で有料記事が購入できない場合がありますがお手数ですがPCからお願いいたします。 また購入できない、購入する意志のない方も次の動画リストを再生していただければ幾何かの励みになります。 ※福島県田村郡小野町 夏井諏訪神社 で、やっと神社に触れます。 ここは本当にデカい。 敷地としてはコンパクトです。もともとコンパクトだったというよりあまり土地がなかったと思われます。 ですがだんだん発展していって、道などに社領を提供していったら今の

スキ
2
有料
100
40過ぎのある現実#10

40過ぎのある現実#10

こんばんは、ジャッコです。 11月に入り、寒くなってきましたね…冬が嫌いな自分は、来年の3月頃までの季節が早く来ないかと待ち遠しいです。 相変わらずアルバイトを掛け持ちしながらの就活の日々です。 そして、軽度ではありますがうつ病で不眠症も患っておりますので、欠かさず通院しております。毎日の投薬も忘れておりません。 今回はそんな軽度なうつ病になってしまった経緯を少し詳しく書いていこうと思います。 <初めてのうつ病>実は現在2度目なんです。1度目は某飲食店に勤めていた時

スキ
5
【コロナ禍パリ旅行】関空での検疫、厚労省からの恐怖のメール、そして異常な歩数記録
+3

【コロナ禍パリ旅行】関空での検疫、厚労省からの恐怖のメール、そして異常な歩数記録

11/5(金) 関西国際空港に到着してから、もう細かく覚えてないけど、とにかく使ってないゲートを利用して検疫のチェックポイントをいくつも周るオリエンテーリングのようなことが始まった。 長い通路を何度も散々歩いて、各書類のチェック、抗原検査用の唾液採取、また各書類のチェック、隔離期間中に使用するアプリの確認(全てインストールされてるか、通知やBluetoothや位置情報設定がオンになってるか、使用方法の説明、登録したメールアドレスにメールが届くかどうかなど)を次々と通過して

スキ
1
人生で初めての大怪我

人生で初めての大怪我

10月30日の朝。朝練に向かうために5時に起床し7時開始に間に合うように家を出発。その日は少し調子がよくて、いつもより5分早めに家をあとに。。 そしてグランドに着き、いつもより念入りにウォーミングアップを済ませたトレーニングに。その瞬間はふと訪れた。 ゴール前での3対3でキーパーからゴールを奪うトレーニング。オフェンス側がシュートを打ってそれをキーパーがはじいたルーズボールに反応した。そしてトラップをし、ターンをしようとしたとき、、、 芝にスパイクがひっかりすぎて膝だけ

猪の対処

猪の対処

僕が今住んでる京都北部の舞鶴では猪がよく出没するそうで、最近僕も猪を目撃しました。 仕事の帰りに車道の向こう側にいたのでびっくりしました! 猪の牙は丁度人間の太ももの高さにあるそうで、大怪我を負って失血死する事故も起こっているそうです、、、。 猪の嗅覚は犬並みに発達していてとても警戒心が強いそうです。 牙はオスメス共にあるそうですが、オスの方が大きな牙を持っているそうです。 突進力が強く、時速45kmという人間を遥かに越える速度で走る事ができるそうです。 又、1mくらいの

スキ
1
手術、成功しました、たぶん
+7

手術、成功しました、たぶん

前回のつづきです。 もう一度流れを説明します。 受傷した日は検査をして、 コロナ禍のため隔離病棟へ その翌日に針金のようなもので歯を固定。 休みを挟んだため4日後に手術でした。 ここ2年間で、3回も全身麻酔を経験すると 慣れてくるはずなのですが、 毎回、緊張と不安で押し潰されそうに なります。まして、今回は顔です 前夜には、左だけモミアゲをこの高さまでカット ヅラみたいになり、笑えます。夜ご飯はアリ。朝ごはんはナシ。朝は水も飲まないようにと言われます。

スキ
4
有料
100
野球で、また大怪我をしました
+4

野球で、また大怪我をしました

まさか1年に2回も入院し、手術になるとは 思ってもみませんでした 身体が思うように動くので ここのところバッティングの調子がよく 何本か柵越えのホームランが打てるようになりました。 守備も一貫して、試行錯誤はありますが(元投手と内野手なので) グラウンドや相手チームのレベルで 守備位置を変えて、自チームの守備力を考えられるレベルまでになったので、中堅手としては まあ靭帯手術前とほぼ同等までにはなっていました。 強いて言えばスライディングのまだトラウマがあるの

スキ
2
MRIの結果、治療の始まり? 1か月後~
+1

MRIの結果、治療の始まり? 1か月後~

前回の受信から1か月。ようやくMRI撮影の日が来た。痛みの程度は、何もしなければ全く痛くない。歩く分にも問題ない。しかし、軽いジャンプや小走りが全くできない。踏み込んだ瞬間に力が入らなくて崩れ落ちる。 表面の内出血はかなり引いて、見た目では受傷部が特定できないくらい。 さてMRIが終わった。 結果  見てわかる大きな白い影。 先生「受傷部位はハムストリングで、痛みを感じている膝に異常はありません。ただ、肉離れしたところに大きな血の塊があるのでそれを注射で抜けます。」

ハムストリング断裂して初めての車いす  2日目
+1

ハムストリング断裂して初めての車いす  2日目

1日が経った。相変わらず痛い。とりあえず自宅の近くの整形外科を受診した。ケンケンしながら受付したら車いすに乗せてくれた。 順番が来て診察をうけた。 ※その時の足の状態。グロ注意 先生「ただの肉離れだと思う。今うちの病院MRIが壊れてるからわかんないんだよね。大きいとこ紹介するからそっちでMRI撮って、もらったデータを持ってこっちに来て。」とのこと。最初からそう言え。壊れてるの知ってたら受診しねーよ。 こんなことが続いて診断が遅れ、大変なことになるとはこの時は思わなかっ