友人の結婚式に出席するため、東京から大阪へ!
就活ぶりの夜行バスはなかなか感慨深いものがある。

コロナ感染者がいませんように。
(コロナウイルス小さすぎてマスクで防げないため、乗り合わせたら終了)

一時的なコロナよりもインフルのが怖い

猫に【ねこ】って名前を付けたいんだけどだめかな…?
3

#54 月に2回新潟から東京に来る私の時間の潰し方!

夜行バスで東京に来るとどうしても出来てしまうなんとも言えない時間。しかも深夜とか早朝とか、、、皆さんどこで時間潰ししますか?

私は断然ネカフェですね。

なぜならだいたい3時間とかで利用するのでパックが割と良心的な値段であるのと、集中出来るのと、お金払ってるから下手に寝れない緊張感。そして、電源やWiFi環境さらにはドリンクバーや軽食。

どれだけ小さな移動に時間をかけないかが戦いでそれでまとま

もっとみる

四国.アゲイン

四国の高速道路から見える景色が好きすぎる。
生きててよかった。
これを求めて、四国に来るときは乗り換えありの夜行バスを選んでしまう。
乗り換え後のシャトルバスには、カーテンがついていないから。

朝6時。四国に入ってすぐの場所、鳴門でシャトルバスに乗り換える。

まだ空は真っ暗。頭上には満ち欠けの月が輝いている。

時間をかけてゆっくりと空の色が変わり、人が活動し出す様子を車内から見守る。まるで

もっとみる

夜行バスに乗るために、名古屋に行ってきた話。

突然ですが、夜行バスってなんか夢と希望に満ちた若者感あふれる交通手段だと思いません?

当然大人になってもビジネスや旅行で夜行バス乗る人もいると思いますが、大学生が大阪に行く手段といえばJRバスの夜行バスで片道5000円以内で大阪のライブや恋人、または実家に帰るというイメージが個人的にはとても強いです。

そんな夜行バスに乗りたいとずっと憧れ続けて早7年(勝手に乗れよ)。もう20代もあと数日と迫っ

もっとみる
私もスキです。
9

夜行バスでニューヨークからナイアガラの滝へ

ナイアガラの滝に向け、ニューヨークから夜行バスで出発しました!
「海外の夜行バスは大丈夫?」と心配する人がいるかもしれませんが、かなり快適でした!
私は、ニューヨークからナイアガラの滝にむかい、その後、トロント・ピアソン空港に向かいました。

利用した会社:Greyhound
予約:
①ニューヨーク➡ナイアガラの滝
②ナイアガラの滝➡トロント
※①はアメリカ、②はカナダのサイトからしか予約不可でし

もっとみる

母娘のご先祖供養旅②

場所が曖昧だった父方のお墓

予想通りの場所にあり
無事にお会いすることができました

海の見渡せる高台のお墓
急勾配で階段が大変だったけど
ここに母を連れて来れてよかった

しっかりお墓掃除して
御供養させていただいたら
何かがすぅーっと軽くなりました

その後
神社参拝などを経て
小倉から母を新幹線に乗せて
私は友達と会うために博多へ移動

3ヶ月ぶりに会った
心理学の学びの友は
とてもキラキ

もっとみる
ありがとうオリゴ糖♡
5

夜行バスの不快さを抑えるには

noteは手軽さがよく、はてなブログより移転。

夜行バスを1年以上ほぼ毎週東京-金沢間乗ってきた経験から、少しでも快適に寝られる条件を考えてみる。快適さに影響するのは、

体動の自由度、足元の広さ、室温、照明、首、体調だ

シート狭いと隣の人とよく当たってしまうだけでなく、お尻の痛みが辛い。足元狭いのは長時間だと足のだるさでストレスになる。値段は安くとも翌日のパフォーマンス低下考えるとむしろ高い

もっとみる

2階建て夜行バスの1階部分は衝撃で寝づらい

【毎日30分note日記 20日目】

こんばんは!も作です😁

今日もnote日記を書いていきます!

---------------------------------------------------------------------

今日は久しぶりに Google ドキュメントの音声入力でこの日記を書いていきます。

昨日の夜10時半から夜行バスの中にいました。

ポイントカードが

もっとみる
スキありがとうございます!世のため人のため頑張ります!
2

ワクワク

こんばんは!!

今日は曇っていてとても寒かったのですが、動くとわりと暖かかったです😧

最後の調整、しっかり満足のいく練習が出来たので良かったです🙆‍♀️

明後日から遠征ということでこれから夜行バスに乗ります🚍🌙

家から出る時に久しぶりにラケットバッグを背負ったのでとても不思議な感覚になりました笑

あぁ、ついに試合なんだなーと実感が湧いてきてニヤニヤ😏

しっかり練習をしてから試

もっとみる

【後半】飽くまで生スーパー!懇親会編! #クレイジータンク

緊張の討論会を終え…

みんなで会場を片付けて。ああ、いいなあ。イベント後の片付けって大好きです。充足感とちょっとの寂しさ、緊張から解き放たれた解放感。始まる前よりもスタッフ同士が軽口になるのも、心地いい。

※飽くまで生スーパーの様子はこちら。

会場片付けが終了し、お腹もすいたし!懇親会です!
おおぜきまつしまの号令が響きます。

「さ、オオゼキに移動です!」 

当たり前のように、オオゼキ高

もっとみる
嬉し!マルセイバターサンドどうぞ。
43