吾唯知足

吾唯知足

ワレ タダ タルヲ シル 力まずに。 緩やかに。 流れを、自分の中軸に落とし込んで。 道標は、内在の自分が一番知ってる。

りんごの花 2021.04.10

美しい春の花。満開を迎え、燃えるように咲いている薄ピンク色の花たち。 たまたま車で通過した、長野市内郊外の大通り。 桜??…よりも、樹の幹が低いところでがっしりしている。そうだ、この道は、秋にはたわわに実るりんごが左右を埋め尽くしていたよな。 なので、この美しい花たちは、りんごの…

身の回りのちょっとした幸せに 2021.02.25

内側が整うと、外側も整ってくる。それがYogaの真髄。 人さまに気づきや学びや喜びをシェアする立場にあるならば、せめて自分自身が誠実な人間であるように。 調和的に発展していくために、自分にとっては必要な学びのプロセス、ということ。 いまのワタシが気づく必要のあること、いまのワタシに必…

#21 かっこいい

by 千賀太郎 「かっこいい」 最高の言葉である。 言われて嬉しい言葉ですが、その後も大事です。  ライブ、かっこよかったよー! ありがたいお言葉です。 しかし、次のライブはそのライブよりもかっこいい事しなくっちゃ、いけません。 日々精進です。 ただ、かっこいいを履き違えると変な事に…

和の心

【和の心、永久(とわ)にあれ】 和の心・大和の心・慈悲の心 我、我と焦る気持ちを掻き立てるモノに惑わされる事なく 泰然自若と、そこにあるモノ。 【和の心、永久にあれ】

シン・カマキリ論

※ご注意※ 本記事の中には、一部過激な表現があります(多分)。 虫が本当に苦手な人は、読まずにそっとブラウザの「戻る」ボタンを押してください。 三度の飯よりも、虫を愛するわが娘。 最近、新しい彼氏を連れてきた。 ーー「カマキリ」という名でよく知られた彼の魅力から、いまでは毎日目が離…

資源とギフトと好きなもの

このコロナ禍と熱中症警戒アラートで やっぱり室内にいることが多い最近。 先日は個人事業をしている事務所(セッションルーム)の整理整頓とお掃除をしたところ、 ファイリングしきれていないこれまでに受講した研修の紙資料が山ほど出てきました…。 それぞれの資料をカテゴリ分類し、ファイリン…

息子が一番行きたかった場所

今日は曇りのち晴れ 今年の夏休みは、休校の影響で2週間ほどになった。旅の計画をまだしていない。 直近では、今年の1月に旦那抜きで小学6年生の息子と旅行した。旦那が出張の為、2人で行くチャンスを得たから。旅行先は息子に決めてもらった。 一泊二日、電車(新幹線可)で行けるところが条件…

【お寺の話】仏教とヨガ

私はご縁がありお寺に嫁ぐことになりました。育った家は一般家庭で、お寺に関することはまっさら、無知の状態です。(結婚に関してはかなり心配されました汗) 本を読んだり、夫から少しずつ仏教のことを教えてもらっているタイミングでヨガの勉強が始まりました。 仏教とヨガは重なる部分が多く興味…

私は自粛する。

まっすぐ美瑛に戻らなかった理由 ネパール再入国拒否、タイでも入国拒否をされ、日本へ帰るしかなかった私。 3月は地元・美瑛にいるのがいちばんキツい月。まだ寒く、温度・温度差過敏、外でのアーシングも困難。その上、雪の反射で光過敏で一発ノックアウトもあるからだ。 それで鹿児島〜与論島〜…