赤野公昭

国際禅メンタルトレーニング協会代表  プロゴルファー、経営者等とのコーチングは10,000時間超。禅と欧米の最新メンタルトレーニング理論を融合した「禅×コーチングメソッド」を開発。米国にも「和の心」を伝えるべく挑戦中。「週刊ゴルフダイジェスト」に「禅の境地へ 滴り積もりて」連載中
    • 禅 × ビジネス

      禅 × ビジネス

      • 108本

      このマガジン「禅×ビジネス」では、20年になる禅の修行の経験を踏まえて、禅とビジネスに関する学びについて、つづっていきます。10,000時間以上のメンタルトレーニングやコーチングの経験から、「禅」と欧米の最新メンタルトレーニング理論を融合させた「禅×コーチングメソッド」を開発しました。

    • 禅×スポーツのメンタルトレーニング

      禅×スポーツのメンタルトレーニング

      • 32本

      このマガジン「禅×メンタルトレーニング」では、プロゴルファー、プロ野球選手、プロテニスプレーヤー、オリンピック出場を目指す陸上選手、高校生の剣道部など、さまざまなアスリート達と探究している「無心のプレー」「ゾーンへの道」についてお伝えしています。

人生が反転するとき 「貪・瞋・痴」から「不貪・不瞋・不痴」へ

ある日、スケジュール帳を見ながら、今日は面白くなさそうな一日だと思いました。ワクワクすることがなかったのです。 私がワクワクしないのは、以下のような感じの日です…

頑張らないから見えてくるもの 間違えて笑える人になろう!!

前回の記事に引き続き、ボーッとすることについてお伝えします。前回はスポーツについてでしたが、今回は「仕事」についてです。 前回の記事はこちら「真の集中力とは 頑…

真の集中力とは 頑張りすぎる集中の罠

・雑念が入ってうまく集中出来ない ・集中力が続かない 上のような悩みをアスリートからよく聞きます。 このような悩みがあるとき、普通は集中力を磨き、いかに持続させ…

【禅とコーチング】 自分の言葉から自分ではない「nobody」の言葉へ

言葉を上手く使いたいという人は多いです。そのような方は、たとえば、次のようなことを意識されています。 いかに上手く伝えるか。 納得してもらうか。 誤解がないように…

やりたいことはなくていい 「分別」から「無分別」へ そして「無分別智」への道

子供のころは、人に合わせる自分が嫌いでした。先生に気に入られるように振る舞ったり、相手や状況に合わせて調子のよいことを言ってみたり。 相手が喜んでいるのを見ると…

京都からだ研究室の後期講座 「身体の自然を技化する」は10月スタート

このごろは、日々変わっていく空気がとても新鮮ですね。8月は心身ともに疲れやすくエネルギーが上がらない日々でした。何か書きたくても、言葉も湧いてこない日々。 なに…