イマリツ

「生きる」「仕事」「就職」への選択肢・考え方をBlogや教育等各機関にて提唱中。 学び:産業カウンセラー,キャリアコンサルタント,保育士 経験:IT,人材派遣・紹介,学校教育・保育 カウンセリング:オンライン対応可能です https://imaritsu.com/

イマリツ

「生きる」「仕事」「就職」への選択肢・考え方をBlogや教育等各機関にて提唱中。 学び:産業カウンセラー,キャリアコンサルタント,保育士 経験:IT,人材派遣・紹介,学校教育・保育 カウンセリング:オンライン対応可能です https://imaritsu.com/

    最近の記事

    再生

    自信が無くても有っても胸張る効用 穏やかへのセロトニン

    胸を張る事で 幸せの脳内物質と言われている セロトニンが増えます。 何が幸せといわれる所以か。 ホッとする・穏やかな気持ちである・ ボーッと出来る・落ち着いている。 こういった状態をもたらすからだと言われて います。 胸を張るとセロトニンが活性化されるのは 前回お話した腸の圧迫が解かれるからだ そうです。 脳と腸?と思われるかもしれませんが、 現在セロトニンの9割近くは腸で作られ (存在し)ている説が有力なんだそう。 セロトニンを作り出す必須アミノ酸を 含む食べ物はナッツ類やバナナ・チーズ 卵にも含まれています。 不安や怖れを使った情報が溢れ、 どこに居てもSNSで繋がらさせられて いる現代。 ホッと一息する、 禅で言う一服する事の大事さを忘れて いないでしょうか。 たまには 「しったことか」「勝手にしとけ」 と匙を投げてでもご自身を大事にして 下さい。 しっかり胸を張って 堂々と休む。 そしてゆったり穏やかな気持ちで 脳をリフレッシュするために ばしばしセロトニン出していきましょう↑

      • 自信が無くても有っても胸張る効用 穏やかへのセロトニン

        胸を張る事で 幸せの脳内物質と言われている セロトニンが増えます。 何が幸せといわれる所以か。 ホッとする・穏やかな気持ちである・ ボーッと出来る・落ち着いている。 こういった状態をもたらすからだと言われて います。 胸を張るとセロトニンが活性化されるのは 前回お話した腸の圧迫が解かれるからだ そうです。 脳と腸?と思われるかもしれませんが、 現在セロトニンの9割近くは腸で作られ (存在し)ている説が有力なんだそう。 セロトニンを作り出す必須アミノ酸を 含む食べ物

        • 自信が無くても有っても胸張る効用 穏やかへのセロトニン

          胸を張る事で 幸せの脳内物質と言われている セロトニンが増えます。 何が幸せといわれる所以か。 ホッとする・穏やかな気持ちである・ ボーッと出来る・落ち着いている。 こういった状態をもたらすからだと言われて います。 胸を張るとセロトニンが活性化されるのは 前回お話した腸の圧迫が解かれるからだ そうです。 脳と腸?と思われるかもしれませんが、 現在セロトニンの9割近くは腸で作られ (存在し)ている説が有力なんだそう。 セロトニンを作り出す必須アミノ酸を 含む食べ物はナッツ類やバナナ・チーズ 卵にも含まれています。 不安や怖れを使った情報が溢れ、 どこに居てもSNSで繋がらさせられて いる現代。 ホッと一息する、 禅で言う一服する事の大事さを忘れて いないでしょうか。 たまには 「しったことか」「勝手にしとけ」 と匙を投げてでもご自身を大事にして 下さい。 しっかり胸を張って 堂々と休む。 そしてゆったり穏やかな気持ちで 脳をリフレッシュするために ばしばしセロトニン出していきましょう↑

          • 再生

            自信が無くても有っても胸張る効用 身体への負担減

            胸骨を前に出して胸筋を広げ 肺や胃腸の活動を妨げず 快適な毎日を送りましょう♪ 背中が丸まった姿勢の悪さは 臓器への悪影響を加速させます。 肺に負荷が掛かって酸素が取り込めないと 疲れやすくなったり集中力が持続しません。 年齢を重ねられていても僧侶の方の 肌のハリやツヤ・色合いが良いのは 座禅や各所作において綺麗な姿勢を保っている からでは?と感じています。 また、 前かがみの姿勢が小腸の活動を邪魔すれば 栄養の取り込みを阻害し、 大腸に影響すれば便秘に繋がります。 酸素取込・栄養吸収・排泄促進。 どれも生きていくのに重要な生命活動。 眼に見えないからといって軽視出来ません、 内臓器への負担。 胸を張るのは意識すればどなたでもどこででも 簡単に出来ますので、 「ちょっときつくてもこの姿勢が重要な生命  活動に良い影響があるんだ」 と信じて継続して参りましょう♪ 継続出来ている事自体に充実感が生まれ 自信が出て、また胸を張れるようになる… カモ(^^)

            自信が無くても有っても胸張る効用 身体への負担減

            胸骨を前に出して胸筋を広げ 肺や胃腸の活動を妨げず 快適な毎日を送りましょう♪ 背中が丸まった姿勢の悪さは 臓器への悪影響を加速させます。 肺に負荷が掛かって酸素が取り込めないと 疲れやすくなったり集中力が持続しません。 年齢を重ねられていても僧侶の方の 肌のハリやツヤ・色合いが良いのは 座禅や各所作において綺麗な姿勢を保っている からでは?と感じています。 また、 前かがみの姿勢が小腸の活動を邪魔すれば 栄養の取り込みを阻害し、 大腸に影響すれば便秘に繋がります。

            自信が無くても有っても胸張る効用 身体への負担減

            胸骨を前に出して胸筋を広げ 肺や胃腸の活動を妨げず 快適な毎日を送りましょう♪ 背中が丸まった姿勢の悪さは 臓器への悪影響を加速させます。 肺に負荷が掛かって酸素が取り込めないと 疲れやすくなったり集中力が持続しません。 年齢を重ねられていても僧侶の方の 肌のハリやツヤ・色合いが良いのは 座禅や各所作において綺麗な姿勢を保っている からでは?と感じています。 また、 前かがみの姿勢が小腸の活動を邪魔すれば 栄養の取り込みを阻害し、 大腸に影響すれば便秘に繋がります。 酸素取込・栄養吸収・排泄促進。 どれも生きていくのに重要な生命活動。 眼に見えないからといって軽視出来ません、 内臓器への負担。 胸を張るのは意識すればどなたでもどこででも 簡単に出来ますので、 「ちょっときつくてもこの姿勢が重要な生命  活動に良い影響があるんだ」 と信じて継続して参りましょう♪ 継続出来ている事自体に充実感が生まれ 自信が出て、また胸を張れるようになる… カモ(^^)

            再生

            自信が無くても有っても胸張る効用 所作&動作

            自信が今は無くても 自分に誇りを持っているように 見えるのが胸を張った綺麗な 立ち・座り姿勢。 特に一目見た心象が結果を 左右しかねない就活や入試等の面接試験。 ちょっと腰骨を立てて胸を張って のぞんだ本番で結果が変わる可能性があれば 是非実践してみて頂きたいです。 また、 胸を張って背中を伸ばしていると 身体の軸が安定して動きが取り易く なります。 バスケットボール選手がディフェンスの時に ラグビー選手がタックルに入る前にする 腰を落とし膝を軽く曲げた アスレチックポジションも 必ず胸を張っています。 次への動作が移り易いと 所作が綺麗に見える点もありますし、 エネルギー効率も良いですよね。 入試や就職・転職の面接試験といった 緊張する場面でも、 胸を張って身体の実体から自信がある ように脳を勘違いさせましょう。 所作を綺麗にしていくと眼の前に丁寧に 向き合う事にも繋がります。 胸を張った一本筋を通すような姿勢で 堂々と、そして余裕を持って楽しみながら 持っている実力をそのまま発揮し続けて 参りましょう♪ (欲をかかず(^^))

            自信が無くても有っても胸張る効用 所作&動作

            自信が今は無くても 自分に誇りを持っているように 見えるのが胸を張った綺麗な 立ち・座り姿勢。 特に一目見た心象が結果を 左右しかねない就活や入試等の面接試験。 ちょっと腰骨を立てて胸を張って のぞんだ本番で結果が変わる可能性があれば 是非実践してみて頂きたいです。 また、 胸を張って背中を伸ばしていると 身体の軸が安定して動きが取り易く なります。 バスケットボール選手がディフェンスの時に ラグビー選手がタックルに入る前にする 腰を落とし膝を軽く曲げた アスレチック

            自信が無くても有っても胸張る効用 所作&動作

            自信が今は無くても 自分に誇りを持っているように 見えるのが胸を張った綺麗な 立ち・座り姿勢。 特に一目見た心象が結果を 左右しかねない就活や入試等の面接試験。 ちょっと腰骨を立てて胸を張って のぞんだ本番で結果が変わる可能性があれば 是非実践してみて頂きたいです。 また、 胸を張って背中を伸ばしていると 身体の軸が安定して動きが取り易く なります。 バスケットボール選手がディフェンスの時に ラグビー選手がタックルに入る前にする 腰を落とし膝を軽く曲げた アスレチックポジションも 必ず胸を張っています。 次への動作が移り易いと 所作が綺麗に見える点もありますし、 エネルギー効率も良いですよね。 入試や就職・転職の面接試験といった 緊張する場面でも、 胸を張って身体の実体から自信がある ように脳を勘違いさせましょう。 所作を綺麗にしていくと眼の前に丁寧に 向き合う事にも繋がります。 胸を張った一本筋を通すような姿勢で 堂々と、そして余裕を持って楽しみながら 持っている実力をそのまま発揮し続けて 参りましょう♪ (欲をかかず(^^))

            再生

            自信が無くても有っても胸張る効用 気分&視野

            気分が落ち込んでいる時に視線が 下がっていませんか? 不安な点しか見えていない時 視界が狭くなっていませんか? しっかり胸を張るだけで 視線が上がって気分の落ち込みを 緩和してくれます。 また、 下を向いた時よりも胸張って顔が上がると 横の視野が広がります。 実際見えている景色の広がりを感じられれば 明るい見通しについても見易くなります。 胸張って視線を上げて気分も上げ易く、 顔も上げて視野を広く持って見通しを 明るく持ちましょう。 そうならない…かもしれませんが、 やってみない事にはわかりませんよ(^^)

            自信が無くても有っても胸張る効用 気分&視野

            気分が落ち込んでいる時に視線が 下がっていませんか? 不安な点しか見えていない時 視界が狭くなっていませんか? しっかり胸を張るだけで 視線が上がって気分の落ち込みを 緩和してくれます。 また、 下を向いた時よりも胸張って顔が上がると 横の視野が広がります。 実際見えている景色の広がりを感じられれば 明るい見通しについても見易くなります。 胸張って視線を上げて気分も上げ易く、 顔も上げて視野を広く持って見通しを 明るく持ちましょう。 そうならない…かもしれませんが

            自信が無くても有っても胸張る効用 気分&視野

            気分が落ち込んでいる時に視線が 下がっていませんか? 不安な点しか見えていない時 視界が狭くなっていませんか? しっかり胸を張るだけで 視線が上がって気分の落ち込みを 緩和してくれます。 また、 下を向いた時よりも胸張って顔が上がると 横の視野が広がります。 実際見えている景色の広がりを感じられれば 明るい見通しについても見易くなります。 胸張って視線を上げて気分も上げ易く、 顔も上げて視野を広く持って見通しを 明るく持ちましょう。 そうならない…かもしれませんが、 やってみない事にはわかりませんよ(^^)

            再生

            面倒や厄介を眼の前にして 自由その2

            しなくてはならない面倒や厄介に なかなか取り掛かれない時。 「食べる(飲む)」「出かける」「買う」 といったその後のわかり易いご褒美以外に 思い出して欲しいのが 「何もしなくても良い自由が手に入る」 というもう一つの選択肢。 「する」に加えて「何もしなくて良い自由」 が手に入る、と思うと眼の前の面倒や厄介を 早く処理した方が特に思えてきませんか? しなくてはならない眼の前の状況が変わらずとも、 「何もしなくて良い自由」も手中に出来ると 思えたならば倍お得感が増して身体も気持ちも 軽くなって意欲が湧き易くなります。 ボーリングの球等重い物を押すのは最初が 一番力が要りますが、 動き始めて加速するとどんどん軽く感じます。 しても良いし・せんでも良い。 両方の選択肢を手に入れられるお得感を 先にイメージし、 身体をグッと前傾させて面倒や厄介に 飛び込みましょう↑ 作業興奮を刺激して加速出来れば こっちの勝ち! 「あんだけ嫌やったけどやりきったぞ」 と充実感・満足感を積み重ね、 自信と自己肯定感をも増す生き方を 実践して参りましょう♪

            面倒や厄介を眼の前にして 自由その2

            しなくてはならない面倒や厄介に なかなか取り掛かれない時。 「食べる(飲む)」「出かける」「買う」 といったその後のわかり易いご褒美以外に 思い出して欲しいのが 「何もしなくても良い自由が手に入る」 というもう一つの選択肢。 「する」に加えて「何もしなくて良い自由」 が手に入る、と思うと眼の前の面倒や厄介を 早く処理した方が特に思えてきませんか? しなくてはならない眼の前の状況が変わらずとも、 「何もしなくて良い自由」も手中に出来ると 思えたならば倍お得感が増して身体も

            面倒や厄介を眼の前にして 自由その2

            しなくてはならない面倒や厄介に なかなか取り掛かれない時。 「食べる(飲む)」「出かける」「買う」 といったその後のわかり易いご褒美以外に 思い出して欲しいのが 「何もしなくても良い自由が手に入る」 というもう一つの選択肢。 「する」に加えて「何もしなくて良い自由」 が手に入る、と思うと眼の前の面倒や厄介を 早く処理した方が特に思えてきませんか? しなくてはならない眼の前の状況が変わらずとも、 「何もしなくて良い自由」も手中に出来ると 思えたならば倍お得感が増して身体も気持ちも 軽くなって意欲が湧き易くなります。 ボーリングの球等重い物を押すのは最初が 一番力が要りますが、 動き始めて加速するとどんどん軽く感じます。 しても良いし・せんでも良い。 両方の選択肢を手に入れられるお得感を 先にイメージし、 身体をグッと前傾させて面倒や厄介に 飛び込みましょう↑ 作業興奮を刺激して加速出来れば こっちの勝ち! 「あんだけ嫌やったけどやりきったぞ」 と充実感・満足感を積み重ね、 自信と自己肯定感をも増す生き方を 実践して参りましょう♪

            再生

            面倒や厄介を眼の前にして せんでいい自由

            面倒や厄介にはどうしても 嫌悪感から怒りが湧きますよね。 「なんでこんなんせないかんとや」 と。 そこで考えて欲しいのが 「これほんとはせんでいいんやない?」 という「しなくても良い自由」について。 すると、 不思議な事にと嫌悪や怒りが少し収まり 「じゃ、ちょっと(もぅ)やっとくか」 と前向きな気持ちになり易くなります。 やらなければならない状況が変わらなくても 「しなくても良い自由が自分にはある」と 考えるだけでコントロール感覚が増すから、 だと考えられます。 支配しているんですから上から目線で良いん です。「やってやるかね~」と(^^) 本当はせないかんけど、 やらんでも良い自由がある、と 思うだけで気持ちが軽くなるのであれば 使わない手はありません。 ロールプレイングゲームの敵キャラのように 私にも毎日毎日面倒や厄介が現れてきます。 面倒や厄介を眼の前にしても、 「しなくても良い自由が自分にはある」面 にも眼を向けて気持ちを軽くして前傾し 少しでも取り掛かりを早めましょう。 取り掛かれたら、もう勝ち!です(^^)