別れ話は何回まで?

今日も やってしまいました。
どうしても我慢できなくなって もう無理、と
思ったのも事実だったけど

今回は彼も止めない感じだったので
わたしも不安になって
結局
わたしが折れたんだけど
ほんと、何回目なんだろう?(′;ω;`)

平均だと 3回目までは戻れるが、それ以上は
無理だと会う方が多いです。
もう、5回目くらいじゃないかあ?wwwww

1度 今回も戻ったけど
やっぱわかった。もう無理な

もっとみる

永遠の片想い、始めました①

閲覧ありがとうございます。 ナカバ マコトです。

このシリーズで書いていくことは以下の通り
① パートナーのセクシュアリティについて
② 今の関係性に至った経緯
③ 彼との出会い

第一回である今回は①のマイノリティについてです。

初めて聞くセクシュアリティ

まず、彼の特徴として
・恋愛感情を抱いたことがない
・性的欲求はある

彼自信、これらを自覚したときに自分のことを「最低だ」と言ってい

もっとみる

2020.09.04(金)

やっぱり普通の友達じゃなくて好きな人だから、今日の対応?受け答えがちゃんと出来てたか、不快にさせてないか気になる。

色々と大丈夫だったのか気になる。
あの時、あの会話で良かったのかとか振る舞い方はあれで良かったのかとか。

前に比べたら自然に振る舞えていたとは思うけど。

んー、色々どうなんだろう。
このまま良い感じになりたいけどなぁ。

スキをして頂き誠にありがとうございます!
2

20歳 を 迎えようとしているあなた に 手にとって 欲しい

今さらながら、名作村上春樹『ノルウェイの森』上下巻を読破しました。

最初は「えっ上下巻……!?」と躊躇していたのですが、読み始めると秒。特に下巻なんかすぐでした笑

以下、読後の感想メモより、です。

これは19才くらいの大学生が読むべきもはや必修作品。
特に19歳から20歳へ、10代を終えようとしている、もしくは終えた年代にとっては、響くものがあると感じた。

そう考えると私は丁度適齢期に読ん

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!
21

恋愛の賞味期限

ドキッ、とするタイトルですよね。

逆に、女性は、

”恋愛に賞味期限ってあるの?”

って思うと思うます。

あるんだとしたら、
なんか悲しく感じますよね。

”甘~い毎日がずっと続いて欲しい”

そのために、女は努力するし
けなげに彼に尽くす。
毎日連絡が欲しいし、
会った時は、おもいっきり甘えたいし
優しくしたい。

そんな女心とは裏腹に
かなしいかな、
”男性には恋愛の賞味期限がある”

もっとみる
うれしいです♪ありがとうございます〜(^-^)
7

行動は計画的に。

女は感情で動く。

これがなくなったら女じゃない、ってくらい
女性は感情が意識の大半を占めているます。

これは、身体の構造や機能上
そして、魂の傾向として当たり前のことで
それを否定してはいけません。

前回と前々回の記事に書いた通り
男と女の大きな違いの一つを例えるのに
分かりやすいのが、

仕事

についてです。

男性にとって仕事は、
社会で生きていくため、
自分の存在意義を保つために

もっとみる
うれしいです♪ありがとうございます〜(^-^)
5

2020.08.22(土)

あの人を忘れられない。
まだ?これからも?
あの人を超えられる人に出会える気がしない。

そのくらいにまだ好き。
でも今はどうしたら良いのか分からない。
悪化するぐらいなら連絡の無い今のままで良いじゃないかと思ってしまう。

スキをして頂き誠にありがとうございます!
1

”追う女”の心理。

恋愛が始まって1ヶ月くらいは
お互いにとって夢のようなラブラブな
時間を過ごすことができます。

なぜなら、彼の気持ちは
「好き」がマックス状態だから。

その間、女は最高の愛情表現を
受け取ることになるので、
自然と自分の「好き」の気持ちが
どんどん上がっていきます。

そして、だいたい3ヶ月後くらいに
前回書いたこの”落ち着く時期”がやってきます。

男は、付き合い始めが気持ち100%、
女は

もっとみる
うれしいです♪ありがとうございます〜(^-^)
7

”追われる女”とは?

昨日のインスタライブ配信で話題になった
テーマです。”追われる女、追う女”
今回は、追われる女、について。

たいていの女性は、好きになった人に
追われたい願望がありますよね。
いつも自分を気にしてくれて、優しく紳士
のように接してくれる男性。

そこには、
”自分好みのやり方で”やってほしい
なんていう希望もはいってたりして(笑)

自分が好きになった当初は、
LINEの返信がまめなのがうれしく

もっとみる
スキ!をありがとうございます(o^^o)
11

関係性

たぶん世の中には、定義づけられた以外の関係性がある。

それを認めてしまうと、白黒つけたい欲望を否定する事になったり、葛藤が始まるのだけれど。

歳を重ねると、自分自身の気持ちが、わからない時がある。

これは本当の感情なのか。

単に女としての感情を忘れたくないから?

楽な道を選んでいるだけ?

はたまた忖度?

わからない、ということは、それほどの強い思いもないということかもしれないな。

もっとみる