南京虐殺哀悼日なんてものは、本当に笑ってしまう。小説家や文学者なんぞが【平和】を装うまたは主張して【戦争】へ人々を向けて言ったことを知らんらしい。そう言った類の自己愛性エゴイスト達を使った中国共産党もその大元の一つである。
こう言う馬鹿げた人間がいるから、【事変】が無くならない。

感謝致しますぞ。

広島、長崎に呼ぶのをやめたらどうか。毎年同じ官僚作製の手抜き文章を、ただ読み上げるだけ。「広島・長崎の原爆資料を見ること。それがイヤだったら気持ちがないのだから出席を辞退せよ」。そういったらいい。みんなで儀式化して死者をバカにしている。https://t.co/OgVyQWevz1?amp=1

ありがとうございます。今後ともよろしく。

「原爆は単なる大きな爆弾」という誤解

レバノンの首都ベイルートで巨大な爆発が発生し、163人(今日現在)が死亡、6000人以上が負傷し、数十万人が家を失うという大惨事となったのは、8月4日のことです。

ベイルートのアッバード知事は爆発現場であるベイルート港を訪問し、「まるで広島と長崎に対する原爆攻撃の跡のようだ」と述べました。

広島に原爆が投下されたのは1945年8月6日、長崎に投下されたのは9日のことです。

しかしアッバード知

もっとみる
「スキ」ありがとうございます!
42

自己紹介~noteはじめました~

はじめまして。

広島出身のmiharuです。今は愛媛県の松山市に住んでいる大学2年生です。

大学が愛媛大学になった関係で初めて四国に来たのですが、想像していたよりずっと住みやすくてとてもいい街です。広島も大好きだけど、松山もとても居心地がいいです。

愛媛県のイメージは、やっぱり”オレンジ”。

はじめて愛媛県に来た時に、すべての電車がオレンジでびっくりしたのを覚えています。

好きなこととや

もっとみる

当事者として~75年目の夏~

「うちはしあわせになってはいけんのじゃ」

井上ひさしの戯曲『父と暮せば』に登場する美津江の台詞。広島の上空500Mで爆発した原子爆弾。生き残ってしまった自分は幸せを選んではいけない。自分が幸せになってしまったら、犠牲になった人たちに申し訳が立たない。

原爆は、それによって命を落とした人だけではなく、生き残った被爆者をも苦しめる。そんな現実を日本人だからではなく、人間として考える。当事者として考

もっとみる

当事者じゃないと分からないこと

お久しぶりです。
ゆきほです。
突然ですが、8月6日、8月9日といえば、
6日に広島に、9日に長崎に原子爆弾が投下され多くの方が犠牲になり、そして、8月15日(日本では15日を終戦記念日としています。)に終戦し75年の時が経ちました。
実際、私としては、もちろん産まれてもないですし、祖父母の話を小さい頃から聞いていたくらいです。
なので、戦争のこととかは正直よくわからなく
ただ、学校の教科書や、祖

もっとみる

「喉が渇いたなぁ」

「喉が渇いたなぁ」

それが、朝一番に思ったことだった。
我が家はエアコンを3時間タイマーにして就寝するので、当然朝はうだるように暑い。
ここ数日は、「暑い」せいで早起きの癖がついたほどだ。

そして毎朝、喉がカラカラの状態で起きる。
自室のある3階からリビングにある2階に降り、冷蔵庫を開ける。
冷たい天然水をコップに注ぎ、まずは一口飲む。

体中に水分が染み渡っていくような感覚に身を委ねながら、

もっとみる
ありがとうございます!
9

14.「長崎原爆投下と私」人と人との関係を芸術に~バイバイ👋のその前に〜

世界で唯一の被爆国の日本🇯🇵
核兵器禁止条約が発効出来る50か国に、あと6ヶ国!
そこに、日本の名前がない。なぜ?

🎨 🎨 🎨 🎨 🎨 🎨 🎨

スキや番組の感想をコメントに下さると嬉しいです😊

また、「私もこんなことがあったよ!」あなたの体験や声を夢空庵までお寄せください。

夢空庵
https://mukuuan.blogspot.com/

#いま私にできること #
もっとみる

メディア斜め読み:2020年8月10日の東京新聞(紙レイアウト)より 長崎原爆の日/自衛隊が設置予定の電子戦部隊/なぜオンライン診療にマイナンバーカードが必要なのか/米国の選挙妨害対策と大統領候補の人種差別発言

昨日2020年8月9日は、長崎原爆の日でした。出席した安倍首相には、2020年8月6日の広島原爆の日と同じあいさつを使いまわした可能性が取り沙汰されており、SNSで話題となっています。
 なにはともあれ、8月9日の翌日の朝刊を読んだら、まず原爆の日に関するニュースに触れないわけにはいきません。

「長崎原爆の日 核 コロナ 私たちの脅威」(一面)

 大きな扱いの記事です。高齢化する被爆者たちや長

もっとみる

焼き場に立つ少年

NHKプラスで「焼き場に立つ少年をさがして」を見ました。
戦争は二度と起こしてはならない…と強く思いました。

フランシスコ教皇様が、この写真を世界で配ってくださっています。
その意味を、今深く噛みしめています。

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます。
4