創造的

創造的でユニークな人

感性が豊かで、あれこれ創作することが好きな人がいる。思いやりがあり、人を応援して支えることが好きである。

私は30代のサラリーマンで、絵画教室に通っていた時期があるのだが、芸術を好む人はことタイプの人が多い。表現豊かで、上品な趣味を持ちユニークである。

しかし、このような人が葛藤する姿も見てきた。平凡を避けて特別な存在になろうとする。嫉妬しやすく、思い通りにならないと、感情的になりその浮き沈み

もっとみる

立場和奈の知れば知るほど 8その2

  自分の運命と経営の話がどうして関係してくるのか。それはどちらも未来にかかわることだからです。経営者の方に占いが好きな方が多いのは、未来のことが気にかかり、知りたいからです。逆に職種としてあまり未来を相手にしない、学者や公務員の方はあまり好まない方が多いらしいです。もちろんこれは一般論ですが。

 経営資源には、人、物、お金の形として実態があるものと、時間、情報、知的財産などの目に見えないものが

もっとみる
袖振るも 多生の縁と 聞くなれど 今思い知る 君が繋がり
1

「自分の望みを知る」【Earthな一言 56】

今日も素晴らしい一日が始まりましたね🌏️

「自分の望みを知る」

自分が何を望んでいるのかを知ることから創造的な人生は始まります。
どんな人とどんな生き方をしたくて、どんなことをどれぐらいいつまでにしたいのか、どんなものをどれぐらいいつまでにほしいのかを全て具体的にしていくと自ずと必要な行動が見えてきます。
逆に具体的でないと必要な行動が見えてこないので自発的に動けず、目の前に起きたことに反応

もっとみる
嬉しいです☆

自己マスタリーと創造的緊張とは?!

こんにちは!

マインドタイプの望月です。

本日は
『自己マスタリーと創造的緊張とは?!』
というテーマでお送りします。

-------------------------------
●自分を熟達する
-------------------------------

アメリカの経営学者で
『学習する組織』『学習する学校』などの
組織論を提唱するピーター・センゲは、

『自己マスタリー』の重要

もっとみる

ものづくり企業がテレワークの先に目指すカタチ〜クラウド働き方改革のススメ10〜

ものづくりをする企業が、今の時代に目指すカタチ。

それは無理やりテレワークを導入することではなく、逆に"ものづくり"と"価値の創造"に関係しない仕事を出来るだけ"ゼロ"にして、本当の意味での"生産性"を上げることだと思います。

本当の意味での生産性が高い現場とは

先日「ザ・ゴール」のコミック版で、フル生産状態が生産性が高い状態ではなく、むしろ在庫が積み上がる危険性がある状態という話を読んで、

もっとみる
励みになります!
7

21/3/22 平和は最低条件。目標は創造的に生きること。

全ての人が楽しく充実した人生を送るためには、創造的である必要がある。世の中が平和であることは、目標ではなく最低条件である。目標は、全ての人が創造的に生きることである。

創造的に生きるとは、質の高い課題を解決することである。創造的に生きるためには、まず課題を設定することが必要である。どんな課題を解決したいと思うか、どんな課題にピンとくるかは人によって異なる。まずは、質の高い課題を設定することが大切

もっとみる

自分が自分についてる嘘



自分が自分についてる嘘 
というものは
自分ではなかなかわからないものだ。

 
人は何かを得るために
多くの場合お金を得るために
人の承認を得るために
そのことで満たされない何かを
得るために

いとも簡単に自分を騙す。

そして正当化した自分を
本心だと信じ込み
それを外にばらまき続ける。

そして自分に嘘を
つき続けている私たちは
他人のそうした嘘にも
気づかぬままに

それを称賛したり

もっとみる

ロフトワークの林千晶さんから学ぶ「創造的」な人生

皆さま、こんにちは!
「個性がギフトになる世界」を目指し、鎌倉を拠点に活動している、矢野豪邦(やのひでくに)と申します。

今月から、『eumo Academy』の5期生として共感資本社会*という概念を通じて、「より良い社会のつくり方」を学ばせていただいています。自然経営、お金、成人発達理論、幸福学、SDGs‥‥といったテーマを元に3ヶ月間、全12回の講義があり、知識として学ぶだけでなく「人間とし

もっとみる
あなたが楽しくいることで、周りも楽しくなりますように‥‥
14

ずっと心の中にいた創造的な子供

小さい頃の夢なんて、いい歳して語りだしたら笑われますね・・・

もしかして自分にしかない才能があって、それが開花するかもしれない。
自分はやればできるかもしれない。

期待に胸を膨らませ、小さな一歩を踏み出したことがある人もいるかも知れません。

出来るかも、いつか、やってやろう!と胸に秘めながら日常に追い立てられる毎日、そんな人もいるかも知れません。

心の中にそんな子供のような、創造的な自分は

もっとみる
嬉しいです!
19

MIT講師オットー・シャーマーが提唱する『U理論』は、認識を事実(主観)から共感(客観)に改める過程で「既存の知識や体験を手放す」重要性を説く。真の創造は己の外にある。

デンマークで聞いた「執着を捨てると物事は実現しやすくなる」の話 https://note.com/ouma/n/nbbef6efa4234

応援ありがとう。この機会にフォローと購読もよろしく。✨\(^o^)/✨
2