リーズ

リーズ対バンリー戦 感想

15日に行われたリーズ対バンリー戦は、テレビカメラの位置が高くリーズのシステマチックな動きが良く見えて面白かった。

ナンバーウェブ連載で荒川氏が解説したシステム論に基づいて見て行きたい。まずシステムだがバンリーの4-4-2に対してリーズのシステムは3-4-3(3-3-1-3)だった。相手の2トップに対しては3バックで対応し中盤はフルマッチアップ、前線は4バックに対して3トップで挑む。DFラインは

もっとみる
今後ともご贔屓に!

#1 似て非なる2人の天才 「ビエルサ」と「グラウディオラ」の研究

はじめに 今季プレミアリーグ注目チームの一つであるリーズユナイテッド。イングランドでは指揮官マルセロ・ビエルサへの注目とリスペクトがシーズンが深まるほどに高まっている。

「Number web」(文藝春秋)では、昨年9月からビエルサに着目して戦術解説とヒューマンヒストリーを追う連載を始めた。解説をしてもらったのが日本人で唯一ビエルサの教えを受けたサッカー指導者荒川友康氏、執筆が私という形で多くの

もっとみる
ありがとうございます!
27

築地で知人と佐藤寿人氏と「エルロコ」について語った休日ーー

 

ビエルサ連載チームで春の陽気が眩しかったゴールデンウイーク終盤の5月8日。築地で会合を持った。

出席者は辰己直祐氏、マルセロビエルサから薫陶を受けた日本人で唯一のサッカー指導者・荒川友康氏、そしてJリーグが誇る名ストライカーだった佐藤寿人氏、と僕だった。佐藤寿人氏が8日夜のリーズ対トテナムの試合解説を勤めるということで、Number webマルセロ・ビエルサ連載チーム(辰己氏、荒川氏、僕)

もっとみる
今後ともご贔屓に!

対応スピードが変態レベルのマルセロ・ビエルサ[PL33節LEEVS.MUNちょっとしたレビュー]

"EARN IT ON THE PITCH. FOOTBALL IS FOR THE FANS"

「ピッチ上でそれ(CL出場権)を獲得しろ。フットボールはファンのためのものだ。」

 今季のリーズはリーズファンのみならず、多くのサッカーファンを魅了してきました。そんな彼らの主張はまさにその通りであり、彼らのパフォーマンスがこの主張を説得力のあるものにしています。前々節はシティに数的不利の状況から

もっとみる
ありがとうございます!
1

欧州スーパーリーグについて物申す

どうも!しらぬいです!

欧州強豪12クラブが「欧州スーパーリーグ」の参加に合意したと言われています。今回はプレミアリーグを主に個人的な感想を述べていきたいと思います。

BIG6が消えるプレミアリーグ

もし、この新リーグ発足によりプレミアリーグからBIG6が消えるとすれば残すはいわば「中堅クラブ」

私が勘違いしてほしくないのは中堅クラブ同士のリーグが見ていて面白くないというわけではないんです

もっとみる
スキありがとうございます!また見てください!
3

4/14(水)7時間はきつい

日記。

どうも、今日は腰が痛すぎたため朝練を休みました。そのため朝の8時過ぎまでゆっくり眠ることができました。

そのあとは1限と2限を受けて、ご飯を食べて、バイトで7時間半勤務をしただけの1日でした。

やべーーー、本当に書くことない。

最近見たサッカーの試合について書こうかな。

まず印象に残ったのは、マンチェスターシティvsリーズユナイテッドです。

シティがずっとボールを保持して、シュ

もっとみる
ありがとうございます😊
1

リーズVSチェルシー振り返り

今回は昨日行われたリーズVSチェルシーの試合を振り返っていきたいと思います。リーズは上位陣相手に勝ち点が欲しいところ。対するチェルシーはこの後にあるCLセカンドレグアトレティコ・マドリーとの試合前に勢いをつけたいところです。では、さっそくいってみましょう!

〈結果〉

リーズのホームエランドロードで行われた試合は0-0のスコアレスドローに終わりました。

〈前半〉

この試合もチェルシーがボール

もっとみる

リーズvsサウサンプトン

リーズ 3-0 サウサンプトン
フォーメーション。

前半
リーズ
・ショートパスでの前進を狙っていたが、前半はセインツのプレスにハマるシーンが多かった。その中でも少し配置を工夫していたシーンがあったので少し紹介したいと思います。
23分のシーン
ダラスが高い位置を取ることでアームストロングを押し下げ、スペースメイク。ハリソンはレーンを意識して、HS(相手に迷いを生じさせるようなポジショニング)

もっとみる
Read other articles too!

「両チームで異なるマンツーマンの打開策」20-21 PL 第24節 アーセナル×リーズ・ユナイテッド レビュー

内容は上向きつつあるものの、ここ2試合で連敗中のアーセナル。中7日と休養たっぷりで挑む今節の対戦相手は、エルロコことビエルサ率いるリーズ・ユナイテッド。前回対戦時はスコアレスドローに終わっており、ぺぺの頭突きによる一発レッドのあったあの試合。アーセナルは暫定11位、リーズは暫定10位と中位に位置する両チームの対戦となった。

プレミアリーグでの前回対戦時レビューはこちら

■ チーム概要

【HO

もっとみる
ありがとうございます!これからもよろしくお願いします!
4