ヤギの行進 ★車椅子でスイス旅行★

スイス旅行の下調べとして買ったCREA Traveller 2016年Autumn号。
その中に、線路沿いの道を子供のヤギ飼いとともに歩いているヤギたちの姿を撮った写真がありました。
「ツェルマットの夏の風物詩、ヤギの行進。」
これは、ぜひ見に行かねば、と思い、事前にいろいろ調べました。
けれども、「ツェルマットの村を夕方くらいに通る」くらいしかわかりません。
旅行会社に聞いても、「そうですよ」と

もっとみる
スキ ありがとうございます!
1

ランちゃん(メスヤギ)との思い出

私が一番可愛いがっていたメスヤギのランちゃん(1歳5か月)は、今年の8月4日前後に、山陰の窃盗団に拉致誘拐されてしまい行方不明のまま。

 ランちゃん(1歳5か月)が生まれたのは、去年(2019年)の4月3日です。

 淀江町の海岸沿いで飼われていたヤギ達4頭(メス3頭、オス1頭)。
実は、飼い主さんは両足の大怪我で半年近く不在のまま。
 仕方なく、ボランティアの私が4頭の面倒を全て見ていました(

もっとみる

半野生化した鶏たち / 飼い主さんは死亡

今日も、早朝から大山ふもとのヤギ農場へ出動。
20kg以上のヤギ餌満載のキャリーを牽引してのウォーキング往復2時間です。ヤギ達のエサやりや散歩等で1時間ほどかかり、合計3時間の行程です。

 目的地のヤギ農場の手前に、廃屋の小屋があります。
そこには、軍鶏やチャボたち10羽の鶏が、半野生化して助け合って生きています。

 去年の年末に飼い主さんが死亡してからは、ワンコが2匹放置されたままなので、私

もっとみる

草刈部員として春に3ヶ月借りてたヤギ。

3ヶ月離れたら親子でもお互い忘れてたから、人間なんてすぐ忘れるだろうと思ってたのに(ヤギ牧場の友人もそう言ってたのに)
1ヶ月ぶりに会いに行ったら覚えてくれてた!

呼んだら鳴きながら来てくれるなんて!すごい!感動したよ。
ありがとう!

書いた甲斐ありました( ´艸`)
3

ヤギの目は可愛い

ヤギの黒目はマイナスみたいになっていて可愛い。

黒目がまんまるの我々人間にとっては、目が合っているのかどうかもわからないが、ヤギはちゃんと見えているようだ。

どうしてヤギの黒目がマイナスなのかは、ちょっと調べたらすぐにわかった。まんまるの黒目よりも、横方向に視野が広くなっているらしい。じつに草食動物らしい理由だった。
しかも、ヤギの目は縦方向にも大きく動かせるそうだ。このおかげで、頭を下げて地

もっとみる
ありがとうございます。励みになります!

大山ふもとでのヤギの餌やり ウォーキング&癒し効果(ステレス解消)

昨日は、台風通過前に、淀江平野を横断して大山ふもとでのヤギの餌やり。 
 ウォーキング&癒し効果(ステレス解消)抜群です。

 往復7kmですが、往路は20kg以上のヤギ餌満載のキャリーを牽引しての強化ウォーキング。
 猛暑日(35℃以上)続きで、熱中症との闘いの日々です(汗)

 夏場はさすがに4日に1回のエサやりですが、涼しくなれば3日に1回のペースに戻します。

 ヤギ達の農場手前の小屋で、

もっとみる
嬉しいです。
2

雑文 #204 メェメェ

ここ一週間くらい、いろいろなところへ行った。
全部都内だけど、自分の家と会社のある街から出る機会がここんとこぐっと減っていたので、妙にあちこち行った気がする。
ほぼ全部仕事の用事だが、新木場。等々力、自由が丘。高円寺。目黒、青葉台、代官山。新宿、四ツ谷。

東京は散歩し甲斐のある街だ。
それぞれの小さな街に、個性がある。
場所によって、私はホッとしたりよそいきの気分になったり。

オシャレな街にい

もっとみる
読んでくれてありがとう(^^)
3

ヤギのいるお店に来た。

大吉╰(*´︶`*)╯♡
2
ありがとうございます!励みになります