mamamariko

東京でIT系の通訳をしてきました。2017年から東京と軽井沢の2拠点生活を開始し、そこで始めた乗馬にすっかり魅了され、自分の馬を持つに至りました。2020年、コロナをきっかけに、試しにワーケーションに行った北海道浦河が気に入り、2021年から長期ワーケーションをすることに。

行ってみたい島

ギリ島インドネシアのギリ島というバリ島の近くの島に行ってみたいと思っていた。この島、自動車が一切なく、動力は自転車か馬。タクシーも馬なら、写真のように大工さんの…

手島圭三郎の版画

普段ほとんどTVを観ないのだが、昨日たまたまTVをつけたら、北海道スペシャルとタイトルが出てきて、ものすごくインパクトのある絵が目に飛び込んできた。 手島圭三郎とい…

牧草

運動不足を感じて、朝散歩をしていて、出会った馬の額にハートマーク。去年の三冠馬コントレイルの電話マークみたい。活躍するのを楽しみに待ってるよ。 草の匂い今、車で…

訪問者

聞いたことのない鳥のさえずりが聞こえてきた。かなりの音量なので大きな鳥かと思ったら、小さい姿が愛らしかった。コムクドリというらしい。右がオスで左がメス。仕事の手…

現代版漁火

家から海沿いの国道を通って乗馬公園へと通っている。毎日通う中、日が高い時間に浦河港からピンクの派手な光が目に入ってきた。眩しい。が、仕事開始の時間が迫っていたの…

自信

乗馬公園の新入り。今後、ねずみ退治の重責を担うとのことだが、あまりの小ささ(手に乗るサイズ)、声の可愛さ、手足の短さ、仕草のかわいらしさに悶絶。手が震えちゃった…