モンテッソーリ教育

モンテッソーリアシスタントコース(6-12)終了!今後まとめたい内容

アメリカ南部の田舎に暮らす巣ごもり駐在妻Mapleです。(久しぶりの投稿なので、自己紹介してみました。)

普段が暇すぎて、ちょっと忙しくなるとてんやわんやしてしまいます。

そんな私が今月、国際モンテッソーリ協会が行うアシスタントコース(6-12歳児)を受講したものですから、もうアワアワ状態。自分の不器用さにガックリしているところです。

とはいえ、ひとまず終了。ホッとしています。

こんなこと

もっとみる
やった~!ありがとうございます!
23

【毎日読書感想】92歳の現役保育士が伝えたい親子で幸せになる子育て

以前、Yahooの記事でこの本の著書である大川繁子さんのことを知り、ずっと気になっていた1冊です。

92歳の保育士さんが今までの経験を綴った本というだけでも、子育て中の身にとって興味がありましたが、モンテッソーリ教育とアドラー心理学の考え方を保育に取り入れていると知り、これは必ず読んだほうがいいと思い、購入しました。

本書は大川先生がお話された内容を、別の方がまとめられているので、耳元で大川先

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。
4

副業を迫る魔の手

先日、先輩にお昼にラーメンに誘われたんですよ。
そこまではよくある話なんですが、先輩の様子がいつもとちょっと違っていたんですよね。
お店のカウンターで、ラーメンが出来上がるのを待っていたのですが

「やっぱりメイン以外の収入って必要だよな」

「今は副業するのが時代のニーズだし」

「このまま会社にいても先が見えないだろ?」

と、先輩はいろいろなことを語っておられまして。
どうも何かに誘われてる

もっとみる
とーとぅがなし。
24

幼児期にすべきたった1つのこと

子育て世代は「6歳までに脳の90%が作られる」という類のうたい文句はを一度は耳にしたことがあると思います。幼児期の過ごし方が大切なのは、疑う余地もありません。

問題は、その大切な時期に何をするか。英語をたくさん見聞きさせるか、文字や数字を0歳から教えるか、フラッシュカードを見せるのか、絵本をたくさん読み聞かせするのか。

「教育」と「発達」は、全く別のことだと思う方が多いですが、モンテッソーリに

もっとみる
嬉しいです(^ ^)
7

【世界はもっともっと優しくなる】

『上の子が来年には小学校に上がるので、自分のことは自分でするよう促していました。でも気持ちに余裕がなく、ちょっとしたことでイライラ。純粋にやりたいことに意識を向ける、自分を大切にするって、人を頼ってもいいということなのですね。気持ちが楽になりました。ありがとうございます。』

物理的にできることが増えてくる5-6歳だからこそ、「人を頼る」ことも大切かなと思うのです。
小学校に上がると幼稚園や保育

もっとみる
ありがとうございます☘
19

モンテッソーリの小学校教育➀~地理~

モンテッソーリ小学校課程の分野と内容

3-6歳と6-12歳の違いのまとめた表にも出てきましたが、モンテッソーリ小学校課程の分野は以下のように分かれています。

1. 地理
2. 歴史
3. 生物
4. 言語
5. 算数
6. 幾何学
7. アート、音楽

それでは、今日は「地理」からご紹介していきます!

スキありがとうございます(^ ^)!
12
スキありがとうございます(^ ^)!
6

【子どもの真の理解者を増やす】

Mission:子どもの真の理解者を増やし世界を平和にする
『平和は子どもからはじまる。』
私の心で大切にしているマリア モンテッソーリの言葉です。
だからこそ子どもと過ごす私たち大人の存在が大切だと考えています。
新しい教育法がどんどん作られている今、何を見るべきなのか。
どうか子どもを見てください。
大人の頭であれこれ考えるよりも子どもが真のこたえを教えてくれます。
子どもたちからのメッセージ

もっとみる
ありがとうございます☘
18

【毎日読書感想】お母さんの「敏感期」モンテッソーリ教育は子を育てる、親を育てる

昨日に引き続き相良敦子先生のモンテッソーリ教育についての本です。

文庫本で読みやすい本です。子どもの「敏感期」を中心に、子育てのヒントとなるモンテッソーリ教育の技術やヒントが紹介されています。

本のタイトルにもある「敏感期」については、以下のように紹介されています。

すべての生物は幼少期に、自分の将来に必要なことのために、あることへの感受性が非常に敏感になり、それを環境の中に見つけだし、強烈

もっとみる
見つけてくださって、ありがとうございます。
7

【やりたいことリスト】とりあえず書いてみた

こんにちは!ありがたいことに、相変わらずゆるゆる毎日過ごしております。

ここずっと考えていることが、
〇自分が本当に何をしたいのか分からない…
〇やりたいことがあって迷うのは悪いことではないけれどもやもやする…
と、自分の人生、今後について現実的に考えていかないと~と思うようになりました(前までの記事でも何回も言っていると思いますが笑)。

ということで、誰得?もはや自分得でしかないですが、やり

もっとみる
ありがとうございます♡これからもよろしくお願いします!
20