人気の記事一覧

ミヒャエル・エンデの「モモ」。 時間とお金に追われる今の時代、読みたい。 「2,207,520,000秒(70年分)」 「これがつまり、フージーさん、あなたがおもちの財産です」 時間貯蓄銀行の外交員/モモ

星の味 ☆9 “永遠に幼きもの”|徳井いつこ

本を読む時間を楽しむ

限りある人生の「時間」について考えたい時おすすめしたい3冊の本について

なぜ現代人は、こんな未来が「来る来る詐欺」にここまで弱いのか

1か月前

#119 さあ行こう原っぱへ

時間を計る時計は、便利な道具なはずだけどね

2か月前

なぜ東北の人は、直接的な表現を好むのか?

俯いていてもいいから、それには意味があるのだから

天上の楽園 なんて素敵なところに住んでいるんだろう

2か月前

聞き耳を立てずとも(チベット編)

1か月前

【本】わたしの考えをかえた児童文学

1か月前

モモ【1】 ネパール化したモモ

古東哲明「瞬間を生きること ドロモロジーから遠く離れて」(談 no.129)/古東哲明『瞬間を生きる哲学』『沈黙を生きる哲学』

1か月前

No.480|サウナと時間どろぼう

モモ【2】 インド化したモモ

モモ【3】 日本化したモモ

モモを読む。

3週間前

瀬戸賢一『時間の言語学 メタファーから読みとく』/藤井貞和『日本語と時間 〈時の文法〉をたどる』

2か月前

夜の散歩と『モモ』に学ぶ「ぼんやり」礼賛